1. >
  2. >
  3. >
  4. 一家に一台は当たり前♡そろそろパーティーしたくなる、ホットプレートの魅力とは?

一家に一台は当たり前♡そろそろパーティーしたくなる、ホットプレートの魅力とは?

一家に一台は当たり前♡そろそろパーティーしたくなる、ホットプレートの魅力とは?のタイトル画像

ホットプレートを使ってみんなでわいわい食事をするのって楽しいですよね。子どもがある程度大きくなれば一緒に作ったり、食べたりして食卓が一層賑やかになります!

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11030016860
目次 ホットプレートの魅力とは?
どんなものを選べばいいの?
ホットプレートの使い方
ママにうれしいおすすめ簡単レシピ

ホットプレートの魅力とは?

ホットプレートは、焼肉やお好み焼きだけでなく、
様々な使い方ができる優れもの。

ここでは、ホットプレートの魅力を余すところなく、お伝えしたいと思います。

ホットプレートはどんな種類があるの?

ホットプレートは、温度調節は電気式(シーズヒーター)とIH式があります。

電気式は、設定温度よりも高くなるとヒーターがオフになり低くなるとオンになって自動で温度調節を行います。
IH式は、ヒーターの電源は切れずに一定温度を保ちます。

好みによって、ホットプレートを選ぶと良いでしょう。

【魅力1】みんなでわいわい食事が楽しめる♡

ホットプレートを使うと、食卓が豪華になります。
みんなで囲ってご飯を食べるので、わいわい楽しい雰囲気が楽しめますね。

また一つ作っておしまいということはなく、食材があればいろいろ作れるので長く食卓を囲って食事ができるのも魅力の一つ。
ホットプレート一つでさまざまな料理ができるので、次回は何作ろうか?と話題にもなり
みんなで食卓を楽しく囲むきっかけづくりにもなります。

【魅力2】子どもと一緒に作れるから、親子で楽しめる!

ホットプレートなら台所に立って料理するよりも、簡単に一緒に作れます。
具材を焼いたり混ぜたりして、自分がつくったご飯はおいしくていつもよりたくさん食べちゃうかもしれません。

やけどには十分注意する必要がありますが、
安全に気をつければ、小さいお子さんから挑戦できます。

【魅力3】プレートだから、後片付けが楽!

ホットプレートなら、使ったプレートを丸洗いして本体を拭いて終わり。
調理に使った鍋やフライパンはないし、紙皿などを使えば、人数が多くてもあっという間に片付けが終わります。

食事の後に誰かがひたすら洗い物をしなきゃいけないと、憂鬱な気分になることもありません。

どんなものを選べばいいの?

ホットプレートといってもいろいろ種類があって迷いますよね。

・何を作りたいのか
・何人で使用するのか
・どれくらいの頻度でホットプレートを使うのか

で、大きさや付属品の数も決まってきます。

もちろん大きくて付属品がたくさんあるものは価格が高くなります。でも、必要性を感じないなら安いものが購入できます。
収納場所や掃除のしやすさも、大きなポイントになります。

ホットプレートの使い方

どんなシーンでも料理でも使えるホットプレート。
どんな使い方が一番多いですか?活用シーンを3つ紹介します。

参考にしてみてください。

家族のためのご飯

家族で一つのテーブルを囲って食事をするのはとても楽しいですね。

みんなで焼肉をしたりお好み焼きをしたりすれば会話が一層盛り上がります。また、一緒に調理をしてもらえれば、一人で料理をする手間や時間が省けますし、テーブルがホットプレート一つで豪華になります。

子どもを含め、家族みんなで調理、片付けをすると家族の絆も深まりますね。

こどものおやつ作り

ホットプレートを使うと子どもたちのおやつが一気に作ることができます!
例えば平らなプレートならクレープ、たこ焼き器ならホットケーキミックスでカステラ。

子どもたちは自分たちでおやつを作るのは楽しいですし、生地から作るので作り方を学べます。クレープも、カステラも中身を何種類も用意すれば、自分オリジナルのおやつの完成です。

台所の高い場所ではなく手が届くところで、わいわいしながらできるのもいいですね。

パーティに

大きいプレートでみんな集まって食事を楽しむのは、ホットプレートの醍醐味。

友達を呼んで、好きな食材を持ちよってチーズフォンデュをしたり、
みんなで餃子やピザを作って大量に焼いたりすれば、つまみの完成です。

会話にも花が咲き、みんなで楽しんでパーティーができそうですね。

ママにうれしいおすすめ簡単レシピ

家族向けのご飯や、子ども向けのおやつ、パーティ向けのレシピを紹介します。

野菜の水分だけでできるふっくら焼きそば

【材料 (4人分)】
中華めん(蒸したもの)4玉
豚バラ肉 120g
キャベツ 240g
なると 1/4本
焼きそばソース 120ml
紅しょうが 適宜
青のり 適宜

【作り方】
1、中華めんは、水に通してほぐし、水けを切る。
2、豚肉は3㎝長さに、キャベツは3㎝各に切る。
  ホットプレートは高温にセットし温めておく。
 キャベツは洗った後水気は切らずにおく。 
3、ホットプレートに、豚肉、キャベツ、なると、中華めんの順番に乗せ、ふたをする。
 そのまま1分蒸し焼きにする。
4、豚肉以外の材料を端に寄せ、豚肉を裏返し、また豚肉の上に材料を重ね今度は、蓋をしないで焼く。
5、豚肉が焼けたら、麺をほぐすように炒め、焼きそばソースを回しかける。
6、ソースが全体に絡まったらお皿にもり、紅しょうがと青のりをかける。

ホットプレートでふっくら!ソース焼きそば

ホットケーキミックスでお手軽バームクーヘン

【材料】
玉子 1個
上白糖 40g
水あめ 30g(はちみつでもOK)
牛乳 160㏄
ホットケーキミックス 150g
溶かした無塩バター 50g

アルミで作った棒か、コルネにたっぷりとサラダ油を塗っておきます。
ホットプレートは150~160度に予熱しておきます。

【作り方】
1、ボウルに玉子を溶きほぐす。泡立てるとふわふわの生地になります。
2、砂糖、水あめ、牛乳を加えてよく混ぜる。
3、別のボウルにだまにならないようにザルで振るいながらホットケーキミックスを入れる。
4、ホットケーキミックスに、2を数回に分けて入れよく混ぜ、溶かしたバターも入れて混ぜる。
5、ホットプレートに生地を流し、へらで平らに伸ばす。(油なし)
6、生地を引いたらすぐにコルネか棒をのせ、ほとんど生地に火が通ったら隙間ができないようにくるくる巻いていく。
7、巻けたら、いったん取り出して、また生地を流し巻いていく。
8、好きな大きさになったら、取り出しラップをふわっとかけて冷ます。
9、完全に冷めたら芯を抜き、カットする。

HMでバウムクーヘン♡ホットプレートやフライパンでお手軽に♪

ピザ用チーズで簡単チーズフォンデュ

【材料 (4人分)】
ピザ用とろけるチーズ 250~280g
コーンスターチ 小さじ2
牛乳 100ml
ブロッコリー、パン、ウインナー等 適宜

【作り方
1、野菜は切ってゆでておく。ウインナーやパンは適当の大きさに切る。
2、ホットプレートの真ん中を空けて具材を並べて、ホットプレートを温める。
3、耐熱皿にチーズをいれコーンスターチをまぶす。
4、3に牛乳を入れレンジ600wで2分~2分半過熱してチーズを溶かす。
5、ある程度溶けたら、ホットプレートに置き、完全に溶かす。

ピザ用チーズで簡単♪ホットプレートdeチーズフォンデュ

自分の目的と納得のいくホットプレートに出会えるといいですね。

ホットプレートをまだ使用したことない人は是非チャレンジしてみてください。
楽しい時間とおいしい発見がありますよ。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事に関するキーワード

食事・レシピ ライフスタイル

この記事を書いた人

5つ葉のクローバー

大学卒業後は、シドニーでホテルの勉強をしながらバイトをしてシェアハウスに住んでいました。
帰国後も住み込みで旅館で働いていました。そんな自由な私は現在、
4...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 一家に一台は当たり前♡そろそろパーティーしたくなる、ホットプレートの魅力とは?