1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. スリーパーで寝冷え防止!選び方とおすすめ商品5選をご紹介

スリーパーで寝冷え防止!選び方とおすすめ商品5選をご紹介

スリーパーで寝冷え防止!選び方とおすすめ商品5選をご紹介のタイトル画像

「スリーパー」をご存知でしょうか?これは、大きめのベストのような形をしているもので、赤ちゃんが夜中にお布団をはいでしまっても寝冷えしないようにと工夫された睡眠補助ウェアのことです。気温が下がる秋冬から春先にかけてだけではなく、冷房を使う夏でも使うことができ、一年中活躍してくれるアイテムです。スリーパーを使うタイミングや選び方、おすすめ商品5選をご紹介します。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11021006922
目次 スリーパーとは?どんな時に使う?
季節別!スリーパーの種類
おすすめスリーパー5選!
まとめ

スリーパーとは?どんな時に使う?

スリーパーとは、大きめのベストのような形をしているもので、赤ちゃんが夜中にお布団をはいでしまっても寝冷えしないようにと工夫された睡眠補助ウェアのことです。赤ちゃんは就寝中に何度も布団をはいでしまいますが、寝る前にパジャマの上からスリーパーを着せておくことで、身体の冷えを防止することができます。

気温が下がる秋冬から春先にかけてだけではなく、冷房を使う夏でも使うことができ、一年中活躍してくれるアイテムです。体の大きさにぴったりとフィットするベストと違って、ゆったり大きめにデザインされていることが多く、冬向けには袖付きのものや足先まで覆うような形のものもあります。肩に留め具がついていたり、真ん中にチャックが付いていたりするものが主流で、パジャマの上から簡単に着脱できるものが一般的です。

季節別!スリーパーの種類

ひとつのスリーパーを通年使うことも可能ですが、季節に合わせて素材や形状を分けて選ぶこともおすすめです。

■春向け/秋向け
【素材】ガーゼ、薄手のフリースなど
【形状】ベストタイプでも十分に寝冷えを防ぐことができますが、気温が低い日には袖付きのものを用意しても良いでしょう

■夏向け(汗ばむ時期)
【素材】タオル地や薄手のガーゼなど、発汗量が多くても快適な素材
【形状】ベストタイプが良いでしょう

■冬向け
【素材】厚手のフリースやマイクロファイバー、羽毛素材などの身体をしっかり温めてくれる素材
【形状】お腹を中心とした体幹部の冷えを防ぐ目的では、ベストタイプのものでも大丈夫です。真冬や特に気温が下がる地域では、袖付きのものや足まですっぽり覆ってくれるタイプのものを用意するのも良いでしょう

おすすめスリーパー5選!

形状のバリエーションのほか、通年使える素材のものや冬用の厚手素材のものなど、スリーパーにもたくさんの種類があります。おすすめ商品をご紹介しますので、購入する際の参考にしてください。

ホッペッタ Hoppetta 6重ガーゼスリーパー

ナチュラルテイストのベビーグッズブランドとして知られている、Hoppetta(ホッペッタ)のスリーパーです。愛らしい柄、柔らかな肌触り、しっかりとした縫製がロングセラーの秘密で、ママたちのリクエストに応えてキッズサイズも誕生しました。両脇がボタンになっているため、脱着やおむつ替えもスムーズにできます。

・値段:4,104円
・素材:綿100%
・カラー:サーモンピンク、スカイブルー、champignon(シャンピ二オン)、メリーメリー
・サイズ:<ベビー>新生児~3歳、着丈58cm、身幅35cm <キッズ 2~7歳>着丈64cm、身幅39cm
・製造国:日本

Hoppetta(ホッペッタ) champignon(シャンピニオン) 6重ガーゼおくるみスリーパー

先ほどご紹介したガーゼスリーパーと同シリーズの、おくるみタイプの商品です。ガーゼ6重構造で通気性と吸水性に優れており、柔らかい肌触りが人気です。新生児期のおくるみとして、また成長してからのスリーパーとして、長い間使うことができます。かわいらしいきのこ柄のデザインが素敵ですね。

・値段:5,940 円
・素材:コットン100%(6重ガーゼ)
・カラー:グレー
・サイズ:着丈約58cm、身幅約32cm(新生児~3歳頃まで)
・製造国:日本

HAN'S PUMPKIN(ハンスパンプキン) オールシーズン用リバーシブルスリーパー

通年で着ることができるコットン素材で、前ボタンで脱着します。寝ている時にまくれてしまわないように、股の部分にもボタンがついているので安心です。リバーシブルで2種類のデザインを楽しむことができる、お得感のあるスリーパーです。

・値段:3,456円
・素材:コットン100%
・カラー:グレー
・サイズ:S(新生児~12ヶ月) 身幅 34cm 着丈 56cm / M(12ヶ月~24ヶ月) 身幅 36cm 着丈 60cm / L(24ヶ月~48ヶ月) 身幅 38cm 着丈 65cm

Anna Nicola(アンナニコラ) フリーススリーパー

薄手で軽く、手触りがなめらかなフリース製スリーパーです。袖付きのカーディガンタイプなので、寝ているとき以外にも、お部屋の中であと1枚羽織りたいときなどにも活躍します。

・値段:2,980 円
・素材:ポリエステル100%
・カラー:アイボリー・ベージュ・ブラウン・パープル・ブラック
・サイズ:80cm・90cm・100cm・110cm・120cm

お腹が出ない「着るガーゼケット」

表面の2重織りガーゼと、内側面の6重織りガーゼケットを合わせた、8重織りガーゼケット生地のスリーパーです。スナップボタンタイプで着脱がしやすく、おむつ替えも楽にできます。色や柄のバリエーションが豊富なので、選ぶのも楽しいですね。

・値段:3,780 円
・素材:綿100%
・カラー:ボーダー、レモネード、キャンディドット、ドットミント、ピンクドット、ブルーぶたさん、ベージュチェック、マリン
・サイズ:【S】着丈:約55cm 身幅:約45cm 【L】着丈:約63cm 身幅:約55cm
・製造国:日本

まとめ

寝ている間によく動く赤ちゃんにとって、スリーパーは体調管理にも一役買ってくれる優秀なアイテムです。使う時期や、住んでいる地域によって気候も違うと思いますので、そのご家庭にあったスリーパーを用意しておくと安心ですね。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

まめまめまめた

東京在住の主婦です。1児の子育てをしながら記事を書いています。同じように育児をしているママパパのお役に立てるような情報を届けていきたいです。...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. スリーパーで寝冷え防止!選び方とおすすめ商品5選をご紹介