1. >
  2. >
  3. 妊活・不妊治療中はアロマでストレス解消!おすすめの商品8選

妊活・不妊治療中はアロマでストレス解消!おすすめの商品8選

妊活・不妊治療中はアロマでストレス解消!おすすめの商品8選のタイトル画像

妊活や不妊治療は常に不安がつきものです。いつ妊娠できるだろう、このままずっと治療をしていて意味があるのだろうか…

そういった不安がよぎった時にアロマがオススメです。香りによってストレス解消の効果があったり、快眠へと導いてくれることもあります。アロマにはどんな種類があるのかご紹介します。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11030027021
目次 妊活・不妊治療中のストレスはどんな影響をもたらすの?
アロマの効果と期待できること
アロマにはどんな種類があるの?
ストレス解消におすすめのアロマ8選
まとめ

妊活・不妊治療中のストレスはどんな影響をもたらすの?

妊活を成功させるために必要なことはストレスをためないことです。頭ではわかってはいても毎月生理がくるタイミングになると今月はどうだろうといろいろ頭を悩ませますよね。インターネットで不妊について調べては落ち込んだり…実際にストレスが溜まるとどんな影響があるのでしょうか?

脳が生殖ホルモンをコントロールしていますが、ストレスを感じると、生殖ホルモンの分泌が滞ることがあります。ホルモンバランスが崩れると、生理周期が乱れたり、排卵機能が低下したりするため、不妊につながります。

また妊活で悩みが増えると眠れなくなることもありますが、夜更かしをしたり、睡眠時間が短くなると自律神経の乱れにつながります。生活習慣が乱れるとイライラすることも多くなり、ホルモンバランスが乱れ、生理周期が遅れることがあります。このように些細なストレスが妊活を妨げているのです。できるだけリラックスして生活習慣を整えることが大切です。

アロマの効果と期待できること

アロマテラピーとは、植物の香りを嗅いだり、エッセンシャルオイルに含まれる芳香成分を体に取り込んだりすることによって美容と健康を促進する自然療法です。植物の香り成分には、心身をリラックスさせたり、人間が本来持っている自然治癒力を高めたりするさまざまな働きがあります。

こうした香りを取り込むことで、心身の不調を改善し、全身のバランスを整えていきます。鼻から入った香りは脳を刺激し、ホルモンの調節や自律神経のバランス調整などが期待できます。

妊活に効果があり、ホルモンバランスを調整する作用のある精油の中から自分が心地よいと感じる香りを選びましょう。少しづつ始めることにより、妊活を進めやすい体への整えることが可能です。しかし、中には妊娠を望むのに月経を促す作用がある香りなど、妊活や妊娠中には避けたほうがよいアロマオイルもあるので注意しながら選ぶことが大事です。

(公社) 日本アロマ環境協会 アロマテラピーとは

アロマにはどんな種類があるの?

精油(エッセンシャルオイル)は、植物の花、葉、果皮、果実、心材、根、種子、樹皮、樹脂などから抽出した天然の素材です。有効成分を高濃度に含有した揮発性の芳香物質です。

精油は各植物によって特有の香りをもち、アロマテラピーの基本となるものです。アロマオイルの種類は300種類以上と言われています。そしてそれぞれに独自の効能があります。

エッセンシャルオイルを抽出するためには、 きわめて多くの植物を必要とするため、高価なエッセンシャルオイルも多数存在します。アロマテラピーを本格的に楽しみたい方は、ぜひ100%のエッセンシャルオイル(精油)を入手するとよいでしょう。中には純度が100%でないオイルや、天然香料でないオイル(フレグランスオイルやポプリオイルなどの安価なオイル)を指す場合も多くあるので、選ぶ際は注意して下さい。

そして香りの種類は主にフローラル系、柑橘系、ハーブ系、ウッディ系、スパイス系、樹脂系、エキゾチック系などに分類されます。その中で妊活にあったアロマオイルを選びましょう。

使い方はアロマディフューザーを使ったり、お風呂に3〜5滴入れたり、ティッシュやハンカチにアロマを1.2滴たらし枕元に置いて眠るだけでも効果があります。アロマを効果的に使うと、リラックスしたり快眠へと導いてくれますよ。

ストレス解消におすすめのアロマ8選

1.ニールズヤード レメディーズ エッセンシャルオイル ローズ

ローズは循環器系、消化器系、発熱、頭痛、肌のトラブルなど古くから心身の健康のための薬草や香料として用いられてきました。生理不順や生理痛、生理前の不快な症状を緩和する作用があります。そして、ストレスを解消し、緊張やネガティブな気持ちも解きほぐしてくれる万能なアロマです。

アブソリュート(精油)

■価格:¥6480(税込)
■内容量 : 2.5ml

2.GAIA エッセンシャルオイル イランイランエクストラ 5ml

イランイランは甘くて独創的な香りを持っています。女性ホルモンの分泌を活性化し、全体的なホルモンバランスを調整してくれる効果が期待できます。女性の精神面を落ち着かせてくれる効果も存在しており、妊活のイライラや不安を解消してくれる効果も期待できるでしょう。子宮の強壮、冷えにも効果的です。

イランイランの花から水蒸気蒸留法で抽出したエッセンシャルオイル。

■価格:¥1080(税込)
■内容量 : 5ml

3.生活の木 ゼラニウム

ゼラニウムはバラに似た香りを持っており、生理不順改善、血行促進に効果があります。肌の調子を整えてくれたり、女性にとって大敵である身体のむくみを解消しやすくなります。

■価格:¥972(税込)
■内容量 : 3ml

4.eace-aroma ベルガモット

柑橘系のようなフルーティーな香りが特徴的なベルガモット。エネルギーの循環を促す作用があり、元気がないときにおすすめです。ストレスからくる不妊症に適しています。リフレッシュ効果が高いだけでなく、胃腸の不調や食欲不振を改善する効果も期待できます。馴染みやすい香りなので、他の香りと混ぜて使うのも効果的です。

■価格:¥702(税込)
■内容量 : 10ml

5.ECOCERT認定オーガニックオイルミニ クラリセージ ラフルール

甘いナッツのような香りが特徴です。子宮強壮作用があると言われています。プレッシャーから精神的に緊張しているときや、心配ごとで頭がいっぱいになっているとき、混乱に陥ってしまったときなどに使うと、心を深く鎮めて安らぎを与えてくれます。

■価格:¥1080(税込)
■内容量 : 2ml

6.ネロリ(ビターオレンジ花の精油)100パーセントピュアエッセンシャルオイル Avonlea

深くリラックスさせる効果があり、幸福感をもたらしてくれます。ホルモンの変化による不安やPMS、更年期の不調などにも役立つとされています。ストレスからくる吐き気や緊張性の発汗など、ストレスによる様々な体の不調の改善に役立ちます。

■価格:¥2980(税込)
■内容量 : 5ml

7.フレーバーライフ 精油 ジンジャー10ml フレーバーライフ

ジンジャーは食べ物としても体にとって良いのは多くの人がご存知ですが、アロマで鼻から吸引することでも体に良い効果があります。冷えを取ってくれるのはもちろん、無気力になってしまった心を癒し、活力をよみがえらせてくれます。催淫作用(さいいん)があるともいわれ、インポテンツなどの性的障害にも有効です。

■価格:¥1728(税込)
■内容量 : 10ml

8.HP オーガニックエッセンシャルオイル フランキンセンス5ml ハイパープランツ

強壮作用もあり、鎮静作用や、不安、強迫観念、緊張、抑うつを和らげる効果があります。不妊症で落ち込んだときや、気持ちを落ち着かせるのに最適です。抗菌作用や免疫力を高める作用もあります。

■価格:¥3023(税込)
■内容量 : 5ml

まとめ

アロマは正しい知識をもち使えば「ながら」でできる効果的なリラックス法です。不妊治療は女性だけの問題と思われがちですが、男性にも原因がある場合もあります。

アロマには男性不妊や活力を与えてくれる香りもたくさんあるので、アロマを入れたお風呂にパートナーと二人で入ってリラックスするのも良いかもしれません。妊活は長引けば長引くほどストレスが溜まりやすくなります。いろいろなストレス解消法を見つけ乗り切っていきましょう。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事に関するキーワード

妊活・不妊

この記事を書いた人

さおりん

第一子子育て中のママです...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. 妊活・不妊治療中はアロマでストレス解消!おすすめの商品8選