1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 排卵日の腰痛はどうして?原因と対処法

排卵日の腰痛はどうして?原因と対処法

排卵日の腰痛はどうして?原因と対処法のタイトル画像

排卵日になると、腰痛の症状が出て辛い思いをしていませんか?原因を理解することと、対処法で症状が少しでも緩和できるよう、排卵日の腰痛について詳しく探っていきましょう。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=28174006926
目次 排卵日になると腰痛が出やすい?
腰痛になる原因は?
腰痛はいつから始まり、いつまで続く?
排卵日の腰痛の対処法①食事編
排卵日の腰痛の対処法②ストレッチ編
排卵時の腰痛の対処法③生活リズム編
排卵時の腰痛の対処法④冷え対策編
排卵時の腰痛の対処法⑤薬・漢方・サプリメント編
上手に付き合うには・・

排卵日になると腰痛が出やすい?

排卵日になると腰痛に悩まされている女性は、少なくありません。たくさんの女性が腰痛に悩まされているということは、排卵日に腰痛が起こりやすい原因があるということになります。

そもそも、排卵日から生理がおわるまでは体の中で変化が起こっている時期なのでいろんな不調を感じやすくなります。排卵日に起こる腰痛もその中の一つです。原因を知ることで、対処しやすくなり、腰痛を軽減できる近道になるので、是非、参考にしてみて下さい。

腰痛になる原因は?

では、まず排卵日に腰痛になりやすい原因を探っていきましょう。

そもそも排卵日には体の中で何が起こっているのでしょうか?排卵日の卵胞は成熟して大きくなっています。その大きくなった卵胞が腹膜を刺激しています。また、卵巣から卵子が飛び出す際に出血を起こし腹膜を刺激します。

しかし、腹膜を刺激することが腰痛につながるとは考えにくいですね。腰痛につながる原因は、卵巣から卵子が飛び出す際に、体が冷えていたり、周りの筋肉や靭帯が凝り固まっていたりすると、飛び出しにくくなり、その分、頑張って一生懸命飛び出そうとし、そのために周りの筋肉や靭帯に負荷がかかってしまうのです。便秘になったときの状態をイメージすると分かりやすいかもしれませんね。

このように、排卵自体が腰痛を起こしているわけではなく排卵時の身体の状態により、腰痛が起きていると考えられています。また、排卵時はホルモンのバランスが変わる時期でもあるので、骨盤の位置関係にも影響します。骨盤自体ががちがちの状態だと変化しにくく、腰痛へとつながるようです。

腰痛は腰の筋肉が硬くなっていたり、骨盤の動きが悪い時に起こりやすい、ということがわかってきましたね。

腰痛はいつから始まり、いつまで続く?

排卵期に起こる腰痛は1~2日で治まる人もいれば、生理終了時まで続く人もいて様々です。排卵時に妊娠していない場合は生理時に分泌されるホルモンの影響で、腰痛になりやすい体内環境となることから、排卵痛による腰痛から生理痛による腰痛が生理終了時まで続いてしまう、ということもあります。

何もしなくても、すぐに治まる人もいますが、痛みが続く人でも、これからあげていく対処法を実践することにより、痛みを軽減、または治まるように出来るかもしれませんので、自分に合った対処法を見つけることが大切です。

痛みの続く期間が人それぞれのように、痛みの対処法も人それぞれ効果が表れるものがちがいます。また、対処法は即効性を期待するものではないので、日々の生活中に上手に取り入れていきましょう。

排卵日の腰痛の対処法①食事編

自分で気を付けやすい、必ず毎日食べる食事の面から考えていきましょう。

腰痛の原因の中に、冷えが挙げられますが、体の中から冷えを解消できる食物を意識的に摂るようにしましょう。

・体を中から温める働き…ニンジン、ゴボウ、かぶ、だいこん、ショウガなどの根菜類
・血行を良くする働き…サバ、カツオ、イワシ、マグロなどの青魚
・ホルモンバランスを整える働き…バナナ、ナッツ類、大豆


など、普段から気を付けて取り入れることで、体の中の冷えを防ぎ、腰痛軽減の可能性アップです。
神経質になる必要はありませんが良い食材を覚えておくと、日々のメニューに取り入れやすくなるので、良いかと思います。

また飲み物の中でも、しょうが湯や、ココアなど、冷え対策には効果的なので排卵時、生理時には特におすすめです。

排卵日の腰痛の対処法②ストレッチ編

腰痛を緩和するためには、硬くなってしまった筋肉をほぐし、骨盤の動きを良くすることが大切です。ストレッチや、軽いウォーキングがお勧めですが、ここでは、おうちで簡単にできるストレッチを2つ紹介しましょう。

■骨盤をほぐす
1.あおむけに寝転ぶ
2.両膝をたてる
3.両膝を左右に倒す(何回か繰り返しましょう)

■背中をほぐし、血行を良くする
1.あおむけに寝る
2.腕を出来る範囲で上にのばす
3.上半身を左に、下半身を右にねじる
4.逆に、上半身を右に、下半身を左にねじる
5.もう一度、ねじりづらいと感じた方向にねじる

体を伸ばす意識で取り組むことがコツです。とても簡単なストレッチですが、毎日続けると血行が良くなり、骨盤の動きもよくなるので腰痛に効果的です。これならテレビを観ながらでも、音楽を聴きながらでも簡単に取り組めそうですよね!

排卵時の腰痛の対処法③生活リズム編

日々の生活で、リズムを整えることは、腰痛対策としてだけではなく、健康管理としても、とても重要です。生活リズムが乱れていたりすると、心のリズムも乱れてしまいます。

心のリズムが乱れると、ホルモンバランスも乱れてしまい、より、排卵痛を誘発してしまうことになりかねません。規則正しい生活リズムを習慣とすることは、排卵痛にも健康そのものにもとても有効なのです。特に夜、22時~2時の間は、ホルモンが活発に活動する時間帯なので、この時間に、きちんと休息し、睡眠をとることをおすすめします。

また、先に紹介したストレッチのほかにも、お天気の良い日は、お散歩に出て、ゆっくりリラックスしながら歩いてみるのもおすすめです。生活のリズムを整えることにより、バランスのとれた食事と、ウォーキングやストレッチなど適度に体を動かすことにより、快適な睡眠にもつながります。そうなると、ホルモンのバランスも崩れにくくなり、排卵時の腰痛も軽減されるでしょう。

排卵時の腰痛の対処法④冷え対策編

腰痛はからだの冷えを改善することによっても、軽減されます。自分でできる、冷え対策を挙げていきましょう。

■食事に気を付けてみよう
食事編でも触れましたが、冷えを改善してくれる食べ物を意識的に取り入れていきましょう。青魚や、根菜類、ショウガ湯やココアなどが有効で、体の内側から温めてくれます。

■体の外側からも
体の内側からだけではなく、直接カイロなどで温めたり、腹巻などでお腹周りを暖かくすることも有効です。

■適度に体を動かす習慣
先に紹介した、ストレッチはもちろん、ウォーキングやヨガなどの軽い運動は、筋肉をほぐしたり、内臓に働きかけてくれる効果もあるのでおすすめです。

■リラックス入浴タイム
ゆっくり入浴することで、体を芯から温めましょう。

冷えは、体内の不調につながりやすいので、体を冷やさないよう無理のない範囲で取り組んでいきましょう。

排卵時の腰痛の対処法⑤薬・漢方・サプリメント編

薬や、漢方、サプリメントを服用する場合、共通して注意したいのは、自己判断では服用しないということです。妊娠を希望している場合や、妊娠の可能性がある場合は特に気を付けましょう。

病院へ行く時間がなく市販の薬を使用したい場合、薬局で薬剤師さんにアドバイスをしてもらって選ぶのが良いでしょう。服用しても治まらない、服用が長く続いてしまう場合は、排卵時腰痛以外の原因も考えられますので、一度受診してみましょう。

病院で受診した場合は、症状に合わせて漢方薬、または、低用量のピルなどを処方してもらえます。また、原因がほかにあった場合にも、対応してもらえるので、まずは病院へ行くことをおすすめします。ピルを服用している間は妊娠は望めません、また、ホルモン剤には副作用もあるので、それらも含め、自分の状況を先生にお話しし、納得した上で服用しましょう。

他にも排卵痛に効くとされるポリフェノールのサプリメントや、体の内側から温めてくれる効果のあるサプリメントもあります。その反面、排卵時には向いていないサプリメントもあるので、購入時にお店の方からアドバイスを受けるようにしましょう。

上手に付き合うには・・

排卵時の辛い腰痛…しかも女性は、排卵とは長い長いお付き合いです。1ヶ月に1度、必ず出会う相手です。ならば、できるだけ上手に付き合っていきたいですよね。腰痛に対応する、食事や、生活リズム、冷え防止やストレッチなど、色々な対処法を挙げましたが、できるところから始めましょう。

無理してあれもこれも…とやってしまうと、そこからまた新しいストレスが生まれてしまうかもしれません。そうなってしまわないよう、あなたのペースで、取り組んでいきましょう。

痛みが引かない場合、痛みがひどい場合はまよわず、病院へ行って診断してもらいましょう。先生からアドバイスをもらうことが、上手にお付き合いしていけるようになる近道になります!

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事に関するキーワード

排卵日 妊活 妊活・不妊

この記事を書いた人

みなみ

子供の背中にキュンっとなります。
寝てる時のひよこ口にププッとなります。
朝日より夕日がすきです。

子育ての引き出し・・ちょっぴり、もっています。
...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 排卵日の腰痛はどうして?原因と対処法