1. >
  2. >
  3. 生理痛で貧血…原因と対策、鉄分摂取による予防法、病院への相談方法まとめ

生理痛で貧血…原因と対策、鉄分摂取による予防法、病院への相談方法まとめ

生理痛で貧血…原因と対策、鉄分摂取による予防法、病院への相談方法まとめのタイトル画像

毎月訪れる生理ですが、生理痛の症状は人によって様々です。下腹部の痛みだけでなく、貧血やめまいをおこす場合もあります。今回は、生理痛で貧血が起こる原因や対策、そして予防法をまとめてみました。

目次 毎月起こる貧血…それって生理と関係あるかも?
貧血の原因①鉄分不足
貧血の原因②生理による血液不足
生理痛の貧血によるめまいの対処法
鉄分摂取で貧血予防①自炊編
鉄分摂取で貧血予防②外食編
生理痛の貧血、ひどい時は病気の可能性も
まとめ

毎月起こる貧血…それって生理と関係あるかも?

生理痛で貧血…原因と対策、鉄分摂取による予防法、病院への相談方法まとめの画像1

生理痛の症状としてめまいを起す人もいます。めまいとは、起き上がろうとするとき視界がクラクラして、立ち上がるのも困難になってしまう症状。立ち上がったときに視界が回転するような感覚に襲われ、体の平衡感覚が一時的にとれなくなります。特に生理痛がひどい人ほどめまいを起しやすく、仕事などの日常生活へも支障をきたしてしまうケースも少なくないようです。

【至急】生理なのですが、立ちくらみと目眩と吐き気に困ってます。
私はもともと、貧血気味なのか目眩とか立ちくらみとか生理でなくても起こります。今回は結構ひどく、今日、学校で階段から落ちるかと思いました。集会で立ったときも、ちょっと危なかったです。痛みと目眩と立ちくらみ。あと、食欲がなくなり、吐き気がします。ストレスもあるのかなーって気もしますが、いつもよりひどいので生理かなーとも思います

生理痛に伴うめまいについて
生理痛がとても酷く、痛みで起き上がれないほどになり、貧血みたいな状態でめまいとともに視界が真っ白になってしまうことが多々あります。
先日新宿の大き目の婦人科に行ったところ、痛み止めを貰って服用してみましたが痛みは治まるものの貧血のようなめまいは余り変わりませんでした。

貧血の原因①鉄分不足

血液の中にはさまざまな成分が含まれています。そのひとつに赤血球があり、赤血球のなかに含まれるヘモグロビンという成分が体中に酸素を運ぶ重要な働きをしています。

ヘモグロビンが酸素を合成するために必要な成分が”鉄分”です。鉄分が不足するとヘモグロビンの生産がうまくいかなくなるために体中の酸素が不足し、貧血の症状が起こるのです。この状態を「鉄欠乏性貧血」といい、生理中に限らず貧血を引き起こす原因になっています。

鉄分不足が原因のめまいは血中の酸素不足が原因で起こるため、血流は保たれています。そのため、気を失ってしまうような極端な失神にはなりにくく、大抵は数秒で収まる立ちくらみと呼ばれるタイプのものです。

貧血の原因②生理による血液不足

鉄分不足の他に考えられる貧血の原因は、生理による血液不足です。しかし、生理時に排出される経血のほとんどは子宮から剥がれ落ちた内膜であり、体内の血液が経血として体外に排出されるから血液が不足するというわけではありません。

生理による血液不足の原因は、子宮が活発に動くことが多いので体内の血液が子宮に集まりやすくなるからなのです。脳にいきわたるはずの血液が子宮に集まってしまうため、全身の血液量が一時的に少なくなります。それに伴い、通常よりも脳への酸素供給が少なくなるため、めまいや頭痛などの貧血症状を引き起こすのです。

これを「虚血性貧血」といいます。そもそも虚血性貧血とは、一時的に体内の血流バランスが崩れることによって引き起こされる貧血です。生理による虚血性貧血も一時的なものなので、生理が終わって体内の血流バランスが整えば症状は治まります。

ただ、虚血性貧血を起している間はめまいやふらつきなどの症状がでるので、日常生活においても注意が必要です。

生理痛の貧血によるめまいの対処法

生理痛で貧血…原因と対策、鉄分摂取による予防法、病院への相談方法まとめの画像4

まずは安静にしましょう。めまいは姿勢によって程度が変わることがあるため、めまいが起きたときは動かずにできるだけ安静にする必要があります。体を動かすと、脳がより酸素を必要とするので悪化してしまいます。できるだけ頭を動かさずに、横になるか椅子に座ってめまいが治まるまでゆっくり休みましょう。

自宅や会社、学校にいる場合は横になることもできるでしょうが、外出しているときにめまいが起きたら、その場でしゃがむなど自分の最も楽な姿勢で安静にするよう努めてください。光や音が脳を刺激することで症状がひどくなることもあるので、屋外では日陰に入るなどして目を閉じて安静にするようにしてください。

体が冷えていると体内の血液の循環が悪くなるので良くありません。上着や毛布などで体を温め、血液の循環をよくすることで症状が早く治まります。また、ベルトなど体を締め付けているものをゆるめると、体内で足りなくなった酸素を脳へ行き渡らせ症状がよくなります。

鉄分摂取で貧血予防①自炊編

生理痛で貧血…原因と対策、鉄分摂取による予防法、病院への相談方法まとめの画像5

貧血を予防するためには、体内に酸素を運ぶのに大切な成分である鉄分を普段の生活から意識的に摂取し、血液を作っていくことが大切になります。

食品に含まれる鉄は、ヘム鉄と非ヘム鉄に分けられます。ヘム鉄は肉や魚に多く含まれていて、溶けやすいため体内に吸収されやすく、動物性鉄分といわれています。反対に非ヘム鉄は野菜や穀類・海藻類に多く含まれていて、消化吸収されにくく、植物性鉄分といわれています。消化吸収されにくい非ヘム鉄は、ビタミンCやたんぱく質と同時に摂取すると吸収率があがります。

ヘム鉄を多く含む食品は、豚肉・牛肉・鶏肉などの肉類。鶏レバー・もつなどの内臓類。かつお・いわし・まぐろなどの魚類があります。非ヘム鉄を多く含む食品は、鶏卵・貝類(しじみやあさりなど)・豆類(大豆やあずき、ココアなど)・緑黄色野菜(小松菜やほうれん草など)、海藻類(ひじきなど)、果物(プルーンやレーズンなど)があげられます。

毎日の食事で意識的に鉄分を摂取するほか、コンビニなどでも購入できる鉄入りのお菓子や飲料などでも意外にたくさん鉄分を取ることができます。こうした補助食品をおやつに取り入れると手軽に鉄分補給ができていいですね。

鉄分摂取で貧血予防②外食編

外食する場合は鉄分豊富な食品を意識しましょう。

ファストフードなら・・・
鉄分の多い牛肉を使った牛丼や、ビーフパテの入ったビーフバーガー、あさりがたっぷり入ったクラムチャウダーがおすすめです。

ファミレスなら・・・
コロッケではなく、牛肉のステーキやあさりの入ったボンゴレスパゲッティー、豚のしょうが焼き定食などがおすすめです。

カフェなら・・・
野菜だけのサンドイッチよりはローストビーフのサンドイッチ、卵を使ったオムレツプレートなどを選びましょう。

やきとり屋や飲み屋なら・・・
鉄分が豊富に含まれる砂肝やレバー、鶏肉を意識的に注文しましょう。

鉄分は吸収されにくい栄養素ですが、食材の組み合わせに気をつけることで、吸収率を高めることができます。ほうれん草や小松菜は、レモンやパセリ、赤ピーマンなどのビタミンCを含む野菜や果物と一緒にとりましょう。

また食べる順番も鉄分の吸収率に影響します。最初に肉や魚のたんぱく質のおかずを食べ、次に吸収を妨げる食物繊維を含むサラダなどを食べ、最後にごはんなどの糖質を食べます。肉や魚から食べるのが、鉄分を効率的に摂るためには賢い食べ方だといわれています。

生理痛の貧血、ひどい時は病気の可能性も

生理痛で貧血…原因と対策、鉄分摂取による予防法、病院への相談方法まとめの画像7

生理痛の原因には、ストレスや身の回りの環境変化によるホルモンバランスの乱れが影響しているケースもあります。体の冷えや不規則な食生活、運動不足も生理痛の原因となります。

食生活や生活習慣を見直しても貧血がよくならないときは、無理をせずに婦人科系の病院を受診してください。鉄欠乏性貧血や虚血性貧血ではなく、子宮や腎臓、肝臓などの臓器トラブルや血液の病気などの可能性もあります。

例えば、出血の多い日がいつもより長く続いたり、大量の血のかたまりが出てきたり、一日の出血量がいつもより多いと感じた時は「過多月経」の可能性があります。一定量以上の経血がでると貧血になる可能性が高まるのです。

過多月経の原因となる子宮の病気はさまざまで、子宮内膜症・子宮筋腫・子宮内膜ポリープなどがあげられます。いずれの場合も、自分では判断できないのでいつもの生理痛よりひどいと感じたらすぐに婦人科系の病院で見てもらいましょう。

まとめ

生理痛で貧血…原因と対策、鉄分摂取による予防法、病院への相談方法まとめの画像8

生理は毎月やってきて、しかも何十年も続きます。ただでさえ煩わしいものですから、できれば生理痛は軽く済ませたいものですよね。

女性の体はとても繊細なので、日頃からストレスを溜めないことを心がけ、規則正しい生活習慣を目指すようにしましょう。カモミールやラズベリーリーフなどのハーブティーは、生理痛を緩和する効果があるとされていて、リラックス効果も期待できるのでおすすめですよ。

それでも生理痛がひどい場合は、症状によっては薬を処方してもらえることもありますので、我慢せずに病院で診てもらってくださいね。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

病気・怪我・健康 生理 妊活・不妊

この記事を書いた人

あんじー

はじめまして! 小学6年の娘&小学5年の息子がいます。子供達に毎日振り回されながらもお日様のような母(妻)を目指して格闘中。子供や主人がいなければ決して経験する...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. 生理痛で貧血…原因と対策、鉄分摂取による予防法、病院への相談方法まとめ