1. >
  2. >
  3. >
  4. 生理の血が水っぽい?病気・妊娠のサインなの?原因と対策を解説!

生理の血が水っぽい?病気・妊娠のサインなの?原因と対策を解説!

生理の血が水っぽい?病気・妊娠のサインなの?原因と対策を解説!	のタイトル画像

水っぽい経血の原因は貧血や無排卵月経などが考えられます。ただし、その奥に重大な病気が隠れている可能性も否定できません。当然ですが経血が水っぽいというだけではどの病気なのか判断することはむずかしいでしょう。今回は水っぽい経血の原因や特徴をまとめました。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11015176377
目次 生理の血が水っぽいのは大丈夫なの?
正常な生理の経血ってどんなの?
生理の血が水っぽい原因
生理が水っぽいときの対策
妊娠の可能性もあるの?
水っぽい経血は病気の症状?
不安な場合は病院へ行こう
自分の生理の特徴を知ろう
不安になったら

生理の血が水っぽいのは大丈夫なの?

一般的に正常と言われる生理の血は、濃い目の血の色で、少し粘り気があるものことがほとんどです。ところが、ピンクに近い色の水っぽい生理が出ることがあります。これはどのような原因で起こるのでしょうか。

経血の成分というのは、血液のほかに頸管粘液(けいかんねんえき)、膣内容、子宮内膜の融解産物です。それらの割合が変化することで、粘り気や色などが変化するのです。

正常な生理の経血ってどんなの?

正常な女性の生理周期は25~38日間とされています。さらに、1回の生理周期が6日以内の誤差は正常周期と考えられています。生理の期間が3~7日間で、1回の量は約20~140mlが正常な生理とされています。

月経維持期間の経血は、月経の初日、2日目、3日目と月経持続期間は常に一定ではなく、排出量や色が変化しています。1日目、2日目には経血中の約4割を占めていた血液の排出は、3日目で約3割と徐々に減り、5日目には排出される量はほとんどなくなります。排出される経血の色も日数によって変化します。2日目と3日目では経血の色が鮮やかな赤・深い赤から暗い・鈍い赤・橙に変化します。

ただし、これらはおおまかな目安です。個人によって、また周期によって変わりますので、必ずしもこの通りであるとは限りません。

八木クリニック

生理の血が水っぽい原因

■原因①貧血
生理の血が朱色またはピンク色など、薄くて水っぽい場合は貧血が考えられます。貧血というのは赤血球の数が通常よりも少ない状態のことをいいます。この赤血球というものが赤い色をしているため、その数が減ることにより、色が薄くなってしまうというわけです。

■原因②無排卵性月経
排卵がないのに生理が起こるのが無排卵月経です。生理の血が水っぽくなる原因がこの無排卵月経であることが多いとされています。排卵し、子宮内膜を厚くすることで妊娠のための準備をしますが、排卵がないと子宮内膜はほとんど厚くなりません。

とはいえ、生理を起こさせるためのホルモンは機能しますので、薄い子宮内膜が通常の生理として体外へと排出されます。そのため、少量で水っぽい血が出てくるというわけです。

生理が水っぽいときの対策

■鉄分・ビタミンC・ビタミンB6を摂取する
貧血は生理の血が水っぽくなるだけではなく、めまいや息切れなどの原因にもなります。貧血改善に欠かせない鉄分と、同時に鉄分を吸収するために必要なビタミンCを摂取することをおすすめします。

鉄分はレバーやカツオ、ひじきや大豆、ほうれん草などに含まれています。ビタミンCはブロッコリーやいちご、オレンジなどに多く含まれています。ビタミンB6も貧血改善に役立つ栄養素です。また、ビタミンB6はエストロゲンという女性ホルモンの放出にも役立ちます。

■体を冷やさないようにする
体が冷えると子宮の血流が悪くなります。そうなると子宮を収縮させてしまうことに繋がります。普段から体を冷やさないよう、露出の多い服や締め付けの強い下着は避け、お風呂で湯船にしっかりつかることで体をあたため、血流を良くするといいでしょう。

■ストレスの無い生活を心がける
心身ともに疲れていると生理に影響が出やすいのが女性の体です。生理期間の長さや量のほか、生理そのものの質が薄く水っぽくなるのもストレスによるホルモンバランスの乱れが原因であるというわけです。

イライラしないよう、自分の趣味の時間を持ち、ゆっくり本を読んだり音楽を聞いたりするといいでしょう。

■睡眠をしっかりとる
睡眠時間がしっかり摂れていない場合、体の疲れをしっかり摂ることができず、ストレスからホルモンバランスが乱れてしまいます。

また、夜10時から深夜2時までの間に分泌されているホルモンが体のバランスを整えてくれるわけですが、この時間にしっかり眠れていない場合、ホルモンバランスが安定せず生理が遅れる原因となります。

妊娠の可能性もあるの?

生理予定日近辺で水っぽい血が出た場合、着床出血の可能性もあります。着床出血とは、受精卵が子宮内膜に着床したことによる出血で、排卵の10日~12日後くらいに少量の出血があります。

この出血は1~2日で終わることがほとんどで、量も少なく、水っぽいピンクがかった出血であることが多いようです。ただし、続く期間、量や色などには個人差があります。逆にこの出血が鮮血で量も多い場合は、初期の流産または生理の確率が高くなります。

水っぽい経血は病気の症状?

水っぽい経血の場合、貧血や無排卵月経が考えられます。しかし、その他に病気の可能性も否定できません。様々な可能性があります。ただ、貧血から経血が水っぽくなることが多いようなので、直接的に病気が関係しているのではなく何らかの病気が原因で貧血になり、そのため経血が水っぽくなる、ということが多いようです。

以上のように、あくまでも貧血、または無排卵月経の原因となる病気ということになります。ただし、当然ですが経血が水っぽいというだけではどの病気なのか判断することは不可能です。症状には個人差がありますし、水っぽい経血の量や色によっても判断が変わってきます。他にどのような症状があるのかまとめ、婦人科を受診するといいでしょう。

不安な場合は病院へ行こう

誰から見ても明らかに緊急性が高い場合は別ですが、そうでない場合は急いで病院へ行く程かどうか悩んでしまうことも多いと思います。特に月経に関しては毎月くるものですから、女性にとっては「今回たまたま水っぽいだけかも」「こんなことで会社は休めない」と考えてしまうでしょう。

しかし実際には受診したほうが安心であることは間違いありません。最近では土日にやっている婦人科も多いですから、気になったら病院を受診したほうがいいでしょう。

自分の生理の特徴を知ろう

生理の経血がいつもと違った場合、自分で何が原因なのか勝手に決めつけないようにしてください。1度や2度であれば気にしなくても大丈夫ですが、続くようであれば病気も考えられます。

また、生理の色や量、匂いなどだけではなく生理周期の乱れなども病気か否かの判断材料になります。日ごろから基礎体温を測り、自分の生理周期・経血の特徴を知っておくことが大切です。

不安になったら

水っぽい経血の原因は貧血や無排卵月経などが考えられますが、その奥に重大な病気が隠れている可能性も否定できません。当然ですが経血が水っぽいというだけではどの病気なのか判断することは不可能です。

症状には個人差がありますし、水っぽい経血の量や色によっても判断が変わってきます。他にどのような症状があるのかまとめ、婦人科を受診しましょう。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

病気・怪我・健康 生理 妊活・不妊

この記事を書いた人

opposite

友達大好き!元気いっぱいの我が子にいろいろな事を教わりながら、楽しい日々を過ごさせてもらっています。
...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 生理の血が水っぽい?病気・妊娠のサインなの?原因と対策を解説!