1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. ピカピカの白い歯は、おうちにある物だけでつくれる!

ピカピカの白い歯は、おうちにある物だけでつくれる!

ピカピカの白い歯は、おうちにある物だけでつくれる!のタイトル画像

コーヒーや赤ワインなどで歯にステインがついてしまったり、歳とともにだんだん歯が黄色くなってきたり。白い歯に憧れているけれど、本格的なホワイトニングには踏み切れないという方は多いのではないでしょうか。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=28174006968

おうちにあるもので、お手軽ホワイトニング

歯医者さんでホワイトニングをしたり、市販のホワイトニング剤を使うのはお金も手間もかかりますよね。
ですが、おうちにあるもので簡単に歯を白くすることだって可能です。

安くて簡単な方法なら、続けるのも苦にならないのではないでしょうか?
ポイントをおさえて賢く実行しましょう!

ウコンとココナッツオイルで手作り歯磨きペースト

ウコン(ターメリック)には、口の中の細菌を撃退してくれる抗菌・抗ウイルス性があります。
そのため歯茎の赤みや炎症を抑えてくれる効果も。

さらに、歯を白くしてくれます。
ウコン小さじ1.5くらいをココナッツオイル大さじ1と混ぜてペースト状にし、歯ブラシにつけて磨いてみて下さい。

この方法は、1回で効果を実感する人もいるんだそうです!
週に何回か続けることで、白さを持続させることが可能です。

ベーキングソーダで磨く

ベーキングソーダでも、お手軽でお安く歯のホワイトニングができます。
普通に歯磨き粉で歯を磨いたあと、
小さじ半分ほどのベーキングソーダに小さじ1の水を混ぜて作ったペーストで気になる部分をブラッシングします。

直接ベーキングソーダを、ぬらした歯ブラシにつけて磨いたり、
普通の歯磨き粉をつけた歯ブラシに、ベーキングソーダを振りかけて磨いてもOKです。

一日おきにこれを行い、白くなったらメンテナンスのために、週に1〜2回の使用に減らします。
毎日ベーキングソーダで磨くと、歯のエナメル質に傷が入ってしまうこともありますので気をつけましょう。

レモンやオレンジの皮でこする

レモンやオレンジの皮も、歯を白くするという研究結果があります。

歯磨きは口に入れるものですし、食品で行うというのは安心できますよね。
ただ、レモンやオレンジの酸が歯のエナメルを溶かす可能性はありますので、
磨き終わったらすぐにうがいをして洗い流すことが大切です。

やり方は、新鮮なレモンやオレンジの皮で、黄ばみが気になるところをこするだけ。

そして、しっかり水ですすいで完了です。

レモン汁でうがいも!

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

RiriNY

海外在住ですが、日本らしい育児や日本のママ情報にとても興味を持っています!...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. ピカピカの白い歯は、おうちにある物だけでつくれる!