1. >
  2. >
  3. >
  4. ショベルカーのおもちゃ人気のおすすめ10選!選び方と特徴・ポイントをご紹介

ショベルカーのおもちゃ人気のおすすめ10選!選び方と特徴・ポイントをご紹介

ショベルカーのおもちゃ人気のおすすめ10選!選び方と特徴・ポイントをご紹介のタイトル画像

男の子が大好きな働く車。その代表格が、ショベルカーです。大きな砂山や重たい石を軽々と運ぶショベルカーは子どもたちの憧れの的。男の子に大人気のショベルカーのおもちゃ10選と、選び方のポイントをご紹介します。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11044007029
目次 昔から大人気!ショベルカーのおもちゃの選び方
1.トイコー:フリクション ミニダンプ&ショベル・働く乗りもの好きの幼児期におすすめ!
2.レゴ:レゴ クリエイター・パワーディガー 31014・精巧な組み立てショベルカーに興味がある6歳ぐらいのお子さんに!
3.フジミ模型:ガレージ&ツールシリーズ No.24 1/32 MINI EXCAVATOR (ミニエクザベーター)・ジオラマやミニサイズのプラモデルが好きなお子さんに!
4.ジョイパレット:アンパンマン ミニリモコンショベルカー・アンパンマン好きの小さいお子さんに!
5.レッドスパイス:マジックロードカー<ショベルカー> WZH-051-B・好奇心旺盛なお子さんに!パパママにもおすすめ!
6.メガハウス:ケンキキッズ 工具で組み立て! マルチショベル・組み立てるのが大好きなお子さんにおすすめ!
7.ミズタニ:キングショベル・実際に乗って遊びたいお子さんにおすすめ!
8.トイコー:乗用マイクロショベル コマツPC01・本格派のショベルカー体験がしたいお子さんにおすすめ!
9.ローリー:Rolly digger ロリーディガー ディガー John Deere・砂場で実際に土が掘りたい子におすすめ!
10.ローリー:ロリージュニア CAT ジュニアトラック・広い庭や遊びスペースがあるご家庭におすすめ!
人気のショベルカーはお子さんの成長に合わせて買うのがベスト!

昔から大人気!ショベルカーのおもちゃの選び方

ショベルカーのおもちゃといえば、実物のショベルカーをそのまま小さくしたような精巧なタイプのほか、子どもの心をつかむ様々な工夫を施したタイプなど多彩な商品が揃っています。メーカーや商品ごとに、こだわりのポイントが微妙に違っていて、どれを選んでいいか迷ってしまいますね。

■ショッピングサイトの口コミの生の声を比べてみる!
選ぶポイントの一つとして、ショッピングサイトのレビュー欄に注目しましょう。おもちゃを実際に買った親御さんの口コミをチェックするのです。特に、実際に遊んだお子さんの様子が具体的にわかる口コミを探すのがおすすめです。

評価の高い口コミや、絶賛しているものだけでなく、星の数が少ない評価や辛口のレビューに特に注目して読むのもおすすめ。どこが評価の低い原因なのかわかりますし、我が子にあてはめて考えることで長く遊んでくれるかどうか想像しやすく、参考になります。

では、人気のショベルカーのおもちゃ10選を口コミと一緒にチェックし、魅力を探ってみましょう!

1.トイコー:フリクション ミニダンプ&ショベル・働く乗りもの好きの幼児期におすすめ!

■機能・特徴
フリクションというはずみ車の勢いで、わずかな力で加速ができるのが魅力。トイコーのフリクションシリーズとして大人気の、小さいお子さんでも安心して遊べるショベルカーとダンプカーのセットです。実際に建設現場で働くように、2台をセットで遊べるのが特徴です。

■おすすめポイント
ダンプとのコンビで遊びの幅が広がるので、お子さんの想像力を膨らませる知育玩具としてもおすすめです。

■価格
2,700円(税別)

■サイズ
・ダンプ本体サイズ:長さ15×高さ9.5×幅8.5cm
・ショベル本体サイズ:長さ22×高さ13×幅9cm

■対象年齢
3歳以上

■セット内容
ダンプカー1台
ショベルカー1台

※トイコーのショベルカーは乗用タイプもあります。

孫がこの商品を見てとても喜んで、夢中になって遊んでいるの見たら何も言うことがありません。
感謝に耐えません!!!

2.レゴ:レゴ クリエイター・パワーディガー 31014・精巧な組み立てショベルカーに興味がある6歳ぐらいのお子さんに!

■機能・特徴
レゴは組み立てブロックを中心としたおもちゃシリーズ。クリエイターシリーズは自分で組み立てられるブロックおもちゃです。3in1のシリーズでは、3種類を組み替えて完成させられるのが特徴です。

■おすすめポイント
幼児用のブロックで物足りなくなったら、自分で考えながらバリエーションを楽しめるレゴ クリエイターがおすすめです。

■価格
1,300円(税込)

■サイズ
122 x 91 x 58mm

■対象年齢
6歳以上

■ブロックの数
64

甥っ子8歳が遊びに来たときのおもちゃにと購入。
先日甥っ子が遊びに来て、一人で説明書を見ながら
どんどん組み立てて楽しそうに遊んでいました。
3種類組み立てられるのですが、甥っ子はショベルカーが
特に気に入ったみたいです。何度も動かして嬉しそうでした。

3.フジミ模型:ガレージ&ツールシリーズ No.24 1/32 MINI EXCAVATOR (ミニエクザベーター)・ジオラマやミニサイズのプラモデルが好きなお子さんに!

■機能・特徴
本物をそのまま1/32の大きさに再現した本格的なおもちゃで、プラモデルの組み立てが楽しめます。椅子やジョイントの部分が可動するのが特徴。工事現場の雰囲気たっぷりのネコ車やヘルメット、三角コーンなどがおまけでついています。

■おすすめポイント
情景を作って楽しむジオラマに興味があるお子さんにおすすめです。

■価格
1,944円(税込)

■サイズ
・箱:26 x 17.5 x 3.5 cm

■対象年齢
6歳以上

1/32にしては、小さいです。持っている車模型で同じ大きさのは、ないかと探していたら1/43タイプの車模型がサイズ的にピッタリで、100円ショップでこの模型と1/43タイプ車が入るケースが合ったので購入してエアブラシを利用してケース内に道路を作り工事現場を再現して見たらとても良いできぐわいになりました。

4.ジョイパレット:アンパンマン ミニリモコンショベルカー・アンパンマン好きの小さいお子さんに!

■機能・特徴
幼児に大人気のアンパンマンの顔がリモコンのコントローラーになっているのが特徴です。アンパンマンの右のほっぺに直進ボタン、左の方がバックターンのボタンになっていて、小さなお子さんにもわかりやすく、ほっぺたに矢印で表示がしてあります。

■おすすめポイント
何よりもアンパンマンの顔コントローラーのデザインが可愛らしく、アンパンマン好きのお子さんに呼びかけてくれるような親しみを感じられるおもちゃです。

■価格
1,200円税別

■サイズ
W140mm×H100mm×D70mm

■対象年齢
3歳以上

■電池
単3×2本(別売)

動くおもちゃを大変喜びます。簡単に動かせてアンパンマン大好き孫にヒットしました。

5.レッドスパイス:マジックロードカー<ショベルカー> WZH-051-B・好奇心旺盛なお子さんに!パパママにもおすすめ!

■機能・特徴
太目のマジックペンで書いた線の上をセンサーで感知して走るのが特徴のショベルカーです。マジックロードカーシリーズとして、他にも乗用車や他の働く車があります。

■おすすめポイント
書いた線の上を感知して走るのが不思議さが、お子さんお好奇心を刺激してくれます。大人も一緒に楽しめます。

■価格
2,580円(税込)

■サイズ
・車体部分: H4.5cm×W4cm×D6cm

■対象年齢
3歳以上

■セット内容
・本体
・テスト用ボタン電池×4
・ 黒インクペン×1
・テスト走行用ペーパー

■電池
ボタン電池×4個

商品自体はかなり軽めで、電池がボタン電池4個という、軽量作り。
線自体は太く書かないと動かないし、線と線の幅も大きく取らないと脱線しますが、動きが秀逸。
子供も不思議不思議と言いながら、遊んでます。
大人も楽しめる逸品ですね!

6.メガハウス:ケンキキッズ 工具で組み立て! マルチショベル・組み立てるのが大好きなお子さんにおすすめ!

■機能・特徴
ショベルカーを専用工具で組み立てて遊べるのが特徴です。パーツをつなぐナットと、専用のドライバーヘッドをドライバーのホルダーに差し込んで使えるセット付です。

■おすすめポイント
自分のオリジナルのショベルカーを作ることができるので、知育玩具としてもおすすめです。ドライバーの使い方を覚える練習にもなります。

■価格
2,980円税抜

■サイズ
250×120×120mm

■対象年齢
3歳以上

■セット内容
・パーツ:23種類(工具のナット含む)
・ドライバーヘッド 1個
・ドライバーグリップ1個
・取扱説明書

※電池不要

ショベルカーとホイールローダーが大好きな3歳の息子に購入。

パーツが多いので、開封したときは難しそうだと思いましたが
一度組み立ててしまえば後は簡単に組み立てられます。

ボルト穴も深く大きくて回しやすい。
3歳なら自分でできます。

組み立てたものを動かしていると
ボルトが緩みやすいのですが、
修理ごっことして修理してあげれば不機嫌になりません。

難点は2つあります

・ナットの強度が弱く、すぐにひび割れすること。
 ひび割れしても普通に使えますが
 緩みやすくなります。

・ショベルカーのバケットの形のパーツがないこと。
 写真を見ればわかりますが、
 普通のショベルカーは作れません。
 ものをつかむログショベルのパーツしかないです。

上記の難点があっても十分に遊べるおもちゃです。

何回も作り替えたりして長く遊べるので、
コストパフォーマンスが高く、
買ってよかったとおもっています。

7.ミズタニ:キングショベル・実際に乗って遊びたいお子さんにおすすめ!

■機能・特徴
乗って足で進めるタイプの乗用おもちゃです。ショベルカーのアームを動かして遊べるのが特徴です。ヘルメットがおまけでついてきます。IC機能付きで、作業音、メロディ、ウィンカー音が出ます。

■おすすめポイント
足で床を蹴って進めるので脚力が強くなります。オプションパーツとして物をつかめるキャッチャーのパーツが付いていて、動かせる楽しみのバリエーションが多く、おすすめです。

■価格
8,100円(税込)

■サイズ
D830×W290×H495mm

■対象年齢
1歳5ヶ月~体重制限3.5kgのお子さんまで

■セット内容
本体
ヘルメット1個
ジョイントパーツ 1個

■電池
単3×2本(別売)

誕生日に購入以来、半年近く毎日乗っています。
洗濯物をすくっては部屋にまき散らかし、ヘルメットを被って「工事のおっちゃん」と、どや顔を決めています。
本当に楽しそうです。

タイヤ音はとても静かなので、ほとんど気になりません。進むのに床を蹴る子どもの足音の方が大きいくらいです。室内で十分遊べるので、とても助かっています。
ただ、アーム部分を左右に動かすと結構な音がでます。ぎこぎこというか、歯車回ってる系の音がします。これが響くので、わが家では夜間は禁止です。
最初から電池は入れていないので、音がでることを息子は知りません。

他の方のレビューにもあるように、ドーザ部分は注意が必要です。
私は足の指をたまに轢かれます。痛いです。地味に小指の皮が剥けました。
他の子と遊ぶときは要注意です。

この機能ではとても安いですし、買ってよかったです。

8.トイコー:乗用マイクロショベル コマツPC01・本格派のショベルカー体験がしたいお子さんにおすすめ!

■機能・特徴
世界的な建設機械メーカー、コマツの本格ショベルカーを再現した乗って楽しむおもちゃです。子どもの力では操作できない転倒防止ストッパーがついているので、安心して遊ばせられます。ヘルメットも付いてきます。

■おすすめポイント
レバー操作が2種類楽しめるようになっており、ヘルメットをかぶれば、ショベルカーの運転手になりきることができます。

■価格
12,000円(税別)

■サイズ
長さ53×高さ64×幅24cm

■対象年齢
3歳以上

■電池
単2電池4本使用(別売)

子供が毎日、運転してます。
不良?かと疑問に感じているのが
○アーム、バケツを可動させた後、微妙に戻る。
○エンジン音ボタンが、届いた時には鳴らない。※最近は鳴るようになりました。

子供が交換不可!と(しゃべれませんが)意思表示し、片時も離さないので親としては仕方なく今の環境を継続してます。何度も言いますが子供の評価は最高です。
構造面では、物を取ろうと、バケツを手前に引いた時、安全上からか、アーム下までバケツが来ません。なので手前の袴を使う[手前に引きながらバケツに入れる作業]は出来ません。故に、大人でもバケツでボールを取る作業には、鍛練と技、ボールを容れておく適度な高さの箱が必要でした。
子供ペースへのプレゼントには最高です。

9.ローリー:Rolly digger ロリーディガー ディガー John Deere・砂場で実際に土が掘りたい子におすすめ!

■機能・特徴
ドイツの乗用おもちゃメーカーのローリー社製ショベルカーです。安全ストッパー付で実際に土が掘れる程度の強度があるのが特徴です。ローリー社の乗用ショベルカーには、他にも複数のモデルがあります。

■おすすめポイント
組み立て式で到着するので、作る面白さも体験できます。完成したら、実際に土が掘ることも可能です。

■価格
12,000円(税別)

■サイズ
1020mm×740mm×430mm

■対象年齢
3歳以上

旋回運動が出来るのが気に入って半年前に購入してみました。
3歳の子には座面が高く、地面を蹴って進めなかったため、足でタイヤを(玉乗り?みたいに)回して移動していました。
そして地面に足が届く6歳児にはレバーが近すぎで窮屈そう。
重心の高さが災いしてか うちに来た子の大半は一度は前につんのめって転びます

バケットの動きはなかなかリアルですが、こぼれる量が多く、砂でも本物みたいにザクザクとは掘れませんでした。

・・・と大人は色々思うのですが、遊びに来る子どもは皆喜ぶし、うちの子も飽きることなく遊んでいます。
かっこいいデザインなのでリビング置けるのも良いですね

10.ローリー:ロリージュニア CAT ジュニアトラック・広い庭や遊びスペースがあるご家庭におすすめ!

■機能・特徴
乗り物として存分に楽しめるトラクターとショベルカーがジョイントしているのが特徴です。ペダルを踏むようになっていて安定感があり、遊びながら働く車のイメージを膨らませることができます。乗用ショベルカーのタイプとしてはグレードが高いモデルです。

■おすすめポイント
実際に動かして広い場所で遊べる環境があるお子さんには特におすすめです。

■価格
41,040円(税込)

■サイズ
1645mm×530mm×760mm

■対象年齢
3歳以上

人気のショベルカーはお子さんの成長に合わせて買うのがベスト!

同じショベルカーのおもちゃでも、子どもの年齢によって遊び方や遊びやすいおもちゃは変わってきます。まずは成長段階に応じて、安全に遊べるおもちゃを選んであげたいものです。

小さな子にも大きな子にも、働く車はあこがれの的。ご紹介してきたショベルカーのおもちゃには、置き場に困らない手軽なミニサイズの組み立ておもちゃから、実際に土を掘る作業ができる頑丈なタイプまで、幅広いバリエーションがあります。長く愛され続ける定番のおもちゃもあれば、多彩な機能が搭載された最新モデルも次々登場しているので、ショベルカー大好きな子のパパママは、今後の新商品にも注目したいですね。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

子育て・育児 ストレス解消・リフレッシュ方法

この記事を書いた人

にとうりゅう

こんにちわ!にとうりゅうです。東京都豊島区生まれ、結婚を機に四国へ移住して38歳の時長男を高齢出産しました。続けて運良く40歳で次男も誕生、夫と家族4人で標高2...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. ショベルカーのおもちゃ人気のおすすめ10選!選び方と特徴・ポイントをご紹介