1. >
  2. >
  3. >
  4. 納豆ってこんなに体に良い!7つの効能と食べ合わせピッタリレシピ

納豆ってこんなに体に良い!7つの効能と食べ合わせピッタリレシピ

納豆ってこんなに体に良い!7つの効能と食べ合わせピッタリレシピのタイトル画像

納豆といえば、朝食に食べるというイメージをもっていませんか?

目次 「朝食といえば納豆」は大間違い!?
知っているようで知らない!女性に嬉しい納豆の7つの効能とは?
絶対おすすめ!納豆と食べ合わせのいい食材を使ったレシピ

「朝食といえば納豆」は大間違い!?

納豆ってこんなに体に良い!7つの効能と食べ合わせピッタリレシピの画像1

朝食の1品として出されることが多い納豆ですが、
実は夜に食べた方が体にとってはいいと言われています。

まだまだ知らない納豆の効能のことや、おすすめのアレンジレシピをご紹介します。

今夜の夕食のメニューにいかがですか?

知っているようで知らない!女性に嬉しい納豆の7つの効能とは?

1.植物性たんぱく質で、皮膚や髪が健康に

大豆にはとても多くの植物性たんぱく質が含まれています。
たんぱく質は、皮膚や髪の毛、そして筋肉や爪などを健康に保つ働きがあります。

また、植物性たんぱく質は脂質をほとんど含まないので、ダイエット中の方にもおすすめです。

2.大豆サポニンで、コレステロールや血圧、中性脂肪が低下

大豆サポニンとは、ダイスに含まれている渋みや苦みの成分のことです。
コレステロールの上昇を抑制し、血圧や中性脂肪を低下させる働きがあります。

また、抗酸化作用による老化防止やがん予防などに対する効果もあるとされています。

3.レシチン・ビタミンEで、若返りを促進

レシチンは細胞の老廃物を排出してくれる物質で、レシチンが不足してしまうと細胞が健康を維持できなくなってしまいます。

そして、ビタミンEがレシチンの酸化を防ぐことで、レシチンはより細胞の新陳代謝を高めることができるといわれています。
また、ビタミンEには血行を良くする働きがあり、肩こりや冷え性などの改善にも効果があります。

4.ナットウキナーゼで、血液をサラサラに

納豆ってこんなに体に良い!7つの効能と食べ合わせピッタリレシピの画像5

ナットウキナーゼは、納豆が独自にもっている栄養素です。

血液中の血栓をできにくくする働きがあり、
その力はあらゆる食品の中でもトップクラスであるといわれています。

5.ポリアミンで老化を防止

ポリアミンには、体の老化を防ぐ働きがあります。
細胞内に含まれている「老化を促進する因子」の働きを抑える効果があります。

ポリアミンが不足してしまうと若い細胞が少なくなり、
どんどん老化が進んでしまうので、積極的に摂取しておく必要があります。

6.大豆イソフラボンで、女性ホルモンを補おう

大豆イソフラボンは、美肌のもとになっている女性ホルモン「エストロゲン」と構造が似ていて、
大豆イソフラボンを摂取することでエストロゲンの不足を補うことができるといわれています。

エストロゲンはコラーゲンの代謝に関係しているホルモンなので、つまり、
大豆イソフラボンを摂取することでお肌のハリや弾力を保つことができるのです。

また、エストロゲンには乳房の発育を促す働きもあるため、大豆イソフラボンをうまく摂取すれば、
バストアップ効果も期待することができます。

7.ビタミンB2で、ダイエットを

納豆に含まれるビタミンB2にはエネルギー代謝を促進させる働きがあります。
特に納豆には大豆の約2~4倍ものビタミンB2が含まれているといわれており、ダイエットに効果的であるといえます。

絶対おすすめ!納豆と食べ合わせのいい食材を使ったレシピ

とってもヘルシー!アボカド納豆しらす丼

【材料(1人分】
ごはん 1杯
納豆 1パック
しらす 2つまみ
アボカド 1/2個
刻みのり 適量
白ごま 適量
○醤油 大さじ3
○わさびチューブ 1㎝

【作り方】
1. アボカドはさいころ状に切り、納豆の付属のたれと一緒に混ぜる
2. お皿にごはんを盛り、1とししらすをのせ、○の調味料を回しかけ、お好みで白ごまや刻みのりをトッピングすれば、できあがり

納豆+アボカドの組み合わせは、美肌に効果抜群です。さらにしらすでカルシウムもばっちり摂取できますよ。作り方も簡単なので、忙しい日の夕食にどうぞ!

アボカド納豆しらす丼

よ~くかき混ぜて召し上がれ!納豆とオクラのネバネバ丼

【材料(1人分)】
ごはん お茶碗1杯分
納豆(添付のたれも) 1パック
トマト 1/2個
オクラ 5本
塩(オクラの下ごしらえ用) ひとつまみ
絹ごし豆腐 60g
白炒りごま 小さじ1
○めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ1
○ごま油 小さじ1/2
○ラー油 少量(4~5滴)
刻みのり ひとつまみ

【作り方】
1. オクラの産毛をとり、約5ミリ幅に切って電子レンジで1分30秒加熱する
2. トマトは角切りにし、納豆は添付のたれを半量混ぜておく
3. ボールにオクラ、トマト、納豆、荒くつぶした豆腐、白いりごまを入れ、めんつゆ、ごま油、ラー油を加えて混ぜる
4. 器にごはんを盛り、3をのせて刻みのりを飾ればできあがり

納豆+オクラの組み合わせはおなかの調子を整えてくれる働きがあります。納豆+キムチの組み合わせでも同様に、腸内をきれいにしてくれる作用が期待できますよ。

納豆おくら豆腐トマトのねばねば丼♪

たまごをのせればさらに美味しい!納豆パスタ

【材料(1人分)】
パスタ お好みの量
納豆 1パック
生卵 1個
バター 20g
昆布茶 小さじ1
青ねぎ 適量
めんつゆ 適量
刻みのり 適量

【作り方】
1. パスタを茹でている間に、盛り付け用のお皿にバターと昆布茶を入れ、青ねぎを刻んでおく
2. 茹で上がったパスタを1のお皿に入れ、よく絡ませる
3. 納豆、青ねぎ、のりをのせ、めんつゆをかければ、できあがり

納豆+ねぎの組み合わせは、疲労回復の効果があります。ちょっと疲れたなと感じたら、夕食は納豆パスタにしてみませんか。ねぎの他、しょうがや梅干しでも同じ効果が得られますよ。

盛り付け皿一つで!!納豆パスタ レシピ・作り方

すぐできる!納豆チャーハン

【材料(1人分)】
ごはん 茶碗1杯半
納豆  1パック
ハム 1枚
レタス 1枚
ごま油 適量
鶏がらスープの素 小さじ1
塩 適量
こしょう 適量
しょうゆ 適量
鰹節 お好みで

【作り方】
1. 納豆はたれと合わせてよく混ぜる。ハムは食べやすい大きさに切る。レタスはちぎる。
2. フライパンにごま油を敷き、ごはん、ハムを炒めて、鶏がらスープの素を加える。
3. しょうゆ、塩、こしょうで味付けをし、納豆を加えて炒める
4. 火を止め、レタスを加えて軽く混ぜ、お皿に盛り付ける

納豆を使ったチャーハンです。お好きな具材と炒め合わせて作ることができますよ。とってもヘルシーですよね。

納豆とごま油の相性抜群♪納豆炒飯

納豆が苦手でも大丈夫!ツナ納豆キャベツ

【材料(2~3人分)】
キャベツ 2枚
塩 小さじ1
ツナ缶 1缶
からし 小さじ2
納豆 2~3パック

【作り方】
1. キャベツを千切りして塩を振って放置する
2. しばらくしたら水気を絞り、ツナ缶、からしを加えて混ぜる
3. 納豆を混ぜて味見をし、味は薄いようなら味を調えて、できあがり

混ぜるだけでつくることができるので、あと1品ほしい時やおつまみを作る時に役立ちます。納豆が苦手な人でも食べやすい味付けですよ。

納豆嫌いを克服っ?! ツナ納豆キャベツ♪

納豆の効能や、おすすめの組み合わせの食材を使ったレシピをご紹介しましたが、いかがでしたか?

スーパーで購入可能で、お財布にも優しい納豆。
そして、こんなにも体にとっていい食材だなんて、これは活用しなくては損ですよ!

これからは朝食ではなく夕食に、お召し上がりくださいね。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

ライフスタイル 食事・レシピ

この記事を書いた人

さくらいろ

みなさんのお役に立てる記事をお届けしていきたいと思っています。よろしくお願いします!...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 納豆ってこんなに体に良い!7つの効能と食べ合わせピッタリレシピ