1. >
  2. >
  3. >
  4. 子どもの耳掃除おすすめグッズ15選!耳かき・耳ピンセット・耳鏡・綿棒・オイルまとめてご紹介!

子どもの耳掃除おすすめグッズ15選!耳かき・耳ピンセット・耳鏡・綿棒・オイルまとめてご紹介!

子どもの耳掃除おすすめグッズ15選!耳かき・耳ピンセット・耳鏡・綿棒・オイルまとめてご紹介!のタイトル画像

子どもの耳かきにおすすめグッズを紹介します!耳かきは嫌がることも多いですよね。面倒だから短時間で終わらせたいと願うことも多いでしょう。おすすめグッズでそんな悩みも解消しましょう。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11015189790
目次 子どもの耳垢の上手な取り方と準備品
子どもにおすすめ耳掃除グッズ①ベビーオイル
子どもにおすすめ耳掃除グッズ②ベビー用綿棒
子どもにおすすめ耳掃除グッズ③ライト・レンズ一体型耳かき
子どもにおすすめ耳掃除グッズ④耳ピンセット
子どもにおすすめ耳掃除グッズ⑤耳鏡
まとめ

子どもの耳垢の上手な取り方と準備品

■耳垢とは
耳垢とは、耳の中の耳垢腺と皮脂腺の分泌液と、剝れた古い皮膚や埃などが混ざってできたのものです。これは耳の自浄作用で、自然と外にでてくるものです。また耳垢がある部分というのは、入口から1㎝位のところまでなので、それから奥には耳垢はありません。

あまり強く綿棒等でこすってしまうと、外耳の皮膚が傷つき湿疹や炎症を起こしてしまうので、耳垢を取るときは十分に気をつけましょう。頻度として月に1~2回ぐらい、2,3分で十分です。やりすぎはかえってトラブルを引き起こすこともありますので、注意します。

■上手な取り方のコツ
まず子ども耳を下に引っ張ってから上に持ち上げると、耳のなかがよく見えるようになります。あまり強く引っ張ると痛がりますのでくれぐれも優しくです。

綿棒はベビー綿棒のような細いものを使います。大人用のものは、子どもの細い耳では太すぎて、かえって耳垢を奥へ押し込んでしまいます。外側から1㎝ぐらいまでのところまで綿棒をいれ、クルクルと回し引き上げます。このとき外耳に触れないようにしましょう。

外耳に触れると痛むことがあります。傷つけないためにも触れないようにします。何回か繰り返して終わりです。カサカサタイプの耳垢の場合はこの方法で十分です。逆にジメジメと湿ったタイプの耳垢の場合は、綿棒でふき取るように取り除きます。

■耳垢の準備品
耳垢グッズにはベビー綿棒、耳かき、耳用ピンセット、耳鏡などあります。言い聞かせてじっとできる小学生ならばよいですが、乳幼児のなどは頭を不意に動かしてしまうので、綿棒以外の耳かきやピンセットは安全のため使用しないほうがよいでしょう。

綿棒をベビーオイルで湿らせて取る方法もありますので、ベビーオイルがあってもよいでしょう。

正しい耳掃除の仕方(かみむら耳鼻咽喉科HP)

子どもにおすすめ耳掃除グッズ①ベビーオイル

ベビーオイルはお肌にやさしい植物系のオイルがおすすめです。耳掃除のときは綿棒にすこし含ませて、やさしくふきとるように使用します。耳掃除以外にもお風呂上りのスキンケアや、マッサージにも使用できますので1本あると便利です。アロマの香りでリラックスするのもよいでしょう。香りが苦手な人には無香料タイプがあります。

ピジョン オーガニクスベビー

バオバブの種からとれる希少性が高いオイルでフランスのオーガニック認証を受けているベビーにやさしいオイルです。生まれた日から使えます。天然のビタミンを多く含み保湿性が高いのが特徴です。オーガニックアロマの香りでママも赤ちゃんも優しい香りに包まれます。

価格 1,620円

パックスベビーオイル(保湿オイル)

赤ちゃんの皮脂にも含まれるパルミトイルオレイン酸を多く含むマカデミアナッツオイルに天然ビタミンEを配合し、皮脂に近い成分でつくられています。肌なじみが良くさらっとした使い心地の植物性のオイルです。合成界面活性剤、合成酸化防止剤など不使用。無香料、無着色です。

価格 1,419円

ピションベビークリアオイル

胎脂に着目したスキンケア発想でピション独自の保湿成分を配合した植物性のオイルです。鼻・耳・おへそのお掃除に使えます。無香料、無着色、パラペンフリーも、香料が苦手なママにはうれしいです。

価格 400円

子どもにおすすめ耳掃除グッズ②ベビー用綿棒

ベビー用の綿棒は、通常の大人用よりも綿球がとても細く作られているものが多いです。細くて小さい子どもの耳にも無理なく使えます。また抗菌仕様やオーガニックコットンなのでベビーにも安心して使えます。耳以外にも鼻やおへそのケアにも使うことができます。綿球の形状が様々なのでお好みのものを選ぶのもよいでしょう。

ピジョンベビー綿棒(細軸タイプ)200本

ベビーの耳や鼻にも無理なくお手入れができるよう細い綿球になっています。抗菌仕様で安心して使うことができます。軸には柔らかなペーパーステッィク採用。毎日のお手入れにたっぷりと200本入りです。

価格 489円

オーガニックコットンベビー綿棒200本

オーガニックコットン100%使用のベビー綿棒です。赤ちゃんの耳にやさしい俵型の綿球になっています。スライドキャップ式で綿球にふれず出し入れができるケースです。

価格 272円

ピションオイルがついているベビー綿棒50本

忙しいママにおすすめ、植物性のオイルが綿球に含まれているベビー綿棒です。オイルをつける手間がなく、個装されており衛生的です。細軸で赤ちゃんの耳にもむりなくお手入れができます。

価格 291円

子どもにおすすめ耳掃除グッズ③ライト・レンズ一体型耳かき

耳かきの種類は、耳かき、耳かきにライトが付いたもの、ライトとレンズが一体になったものと様々売られています。先端は柔らかいシリコン素材になっています。細さはまちまちなので、小学生の子どもであれば使えるかもしれませんが、ベビーにはやや先端が大きいかもしれません。

スマイルキッズ光る耳かき赤ちゃん耳かき

耳の中を拡大するレンズと先端が明るく光るライト付きの耳かきです。先端はやわらかいシリコン付きでお肌にやさしいです。レンズは3倍なので耳の中が良く見えるようになっています。

価格 2,107円
色  ピンク・ブルー

ライト・レンズ一体型耳かき EX-109LL

先端にLEDライトがついており、耳のなかを明るく照らします。レンズは3.5倍で耳の奥まで見やすいです。替えパーツがついており、好みで替えることができます。

価格 2,520円

シリコンキャップ付き赤ちゃん耳かき

先端にはお肌にやさしいシリコンキャップ付きでお肌に弱い人にもおすすめです。先端がLEDで光るので耳の中が良く見えます。レンズはついていない分お手額な値段です。

価格 720円

子どもにおすすめ耳掃除グッズ④耳ピンセット

ピンセットは先端が細いので、使うには注意が必要です。子どもがじっとしている場合は外耳に触れずに耳垢がとれるので痛みは少ないようです。まっすぐな形状のものや、視野を確保するために手先が曲がっているものがあります。

フリッツメディコサージテックルーツェピンセット(耳用140MM)

ピンセットの先端が非常に細い形状になっております。ステンレス製。全長14㎝なのでとてもコンパクトで女性にも使いやすい大きさです。

価格 1,417円

アネックスステンレスピンセットベビー用

全長は102㎜のピンセット。先端が丸くなっているので皮膚を痛めにくくなっております。鼻や耳のお手入れに便利です。

価格 281円

ルーツェ型ピンセットステンレス20㎝

掴む対象物は手で隠れないような構造になっているので、視野が確保されます。やや大きめの20㎝です。

価格 1,360円

子どもにおすすめ耳掃除グッズ⑤耳鏡

耳の中にいれると光を集めるため、耳の中が見やすくなります。耳鼻科でもよく見かけます。サイズがあるので子ども用は小さいものを選ぶとよいでしょう。耳鏡をみながら、ピンセットで耳垢を取ることができます。

外耳を傷つけずに耳垢へ直接ピンセットが届きますが、あまり奥までいれないように気をつけましょう。

フリッツメディコサージテック耳鏡(朝顔)3MM

耳鼻科でも見かける医療用のものと同じ耳鏡です。先端が細く耳の中を明るく見やすくします。

価格 782円

フリッツメディコサージテック耳鏡(ヨシダ氏)

耳鼻科でみかける医療用のものと同じです。形状が朝顔型より楕円の形状です。

価格 988円

耳鏡トレルチT-L5㎜医療用

多くの医療機関で採用されているプロ仕様の耳鏡です。国産メーカー製品です。

価格 370円

楽天市場 くわしくはこちら

まとめ

おすすめ耳掃除グッズで、今まで嫌がっていた子どもの耳かき上手になりましょう。くれぐれも取り過ぎ禁物ですのでほどほどにしましょう。子どもの耳の中はとても繊細で皮膚もとても薄いですので、傷つきやすいです。せっかくの耳掃除がかえってトラブルを引き起こし悪化の原因になることもしばしばあります。

頻度は守り、自浄作用があるので、気にし過ぎないことも大切です。子どもが痛るときには、耳鼻科でとってもらうほうがよいでしょう。耳鼻科では、耳垢を柔らかくする薬を使ったり、ピンセットや市販の綿棒よりももっと細いもので処置してくれますので、じっとしていれば痛くありません。

耳掃除が痛くない、心地よいときになるよう工夫していきましょう。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

子育て・育児 しつけ・お世話

この記事を書いた人

さくさく25

女の子と男の子2児の母です。
いかに楽しく学べるか、子供のやるきをださせるか日々考えています。
自分で考え、答えをだし、行動できることが求められる時代です。...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 子どもの耳掃除おすすめグッズ15選!耳かき・耳ピンセット・耳鏡・綿棒・オイルまとめてご紹介!