1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 幼稚園願書の書き方!志望動機や教育方針の例文・記入例まとめ

幼稚園願書の書き方!志望動機や教育方針の例文・記入例まとめ

幼稚園願書の書き方!志望動機や教育方針の例文・記入例まとめのタイトル画像

初めて幼稚園の入園願書を書くことになるママはどのように書いていいか悩みますね。実は、願書の書き方にはいくつかポイントがあります。また、園によっては子どもが入園できるかどうかがかかっているので、親としては悔いを残したくないですよね。今回は、志望動機や長所・短所などの悩みやすい部分を、例文をつけてご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=28174009709
目次 幼稚園の願書を書く前に
幼稚園の願書の内容
願書の書き方①幼稚園の志望理由
願書の書き方②子どもの長所・短所
願書の書き方③その他の注意点
願書の提出にあたる注意点
まとめ

幼稚園の願書を書く前に

願書や履歴書など、一度は書いたことがあると思います。しかし、長い年月が空いてしまうと、書き方を忘れてしまうものです。もう一度、書き方や注意する点など、ポイントを確認してから入園願書を書くようにしましょう。

夫婦で教育方針について話し合っておきましょう

特に、両親揃っての面接がある場合には、教育方針を話し合っておく必要があります。面接の時にパパが願書と違うことを言ったり、両親の教育方針がそれぞれまったく違う回答になってしまう可能性もあります。また、忙しい日々なので教育方針についてじっくり話し合う時間もないかと思います。この機会にじっくり話し合ってみてください。

願書作成は早めに始めましょう

面倒なことは後回しにしがちですが、ぎりぎりになっていざ作成するとなると、志望動機や子どもの長所・短所がなかなかうまくまとまらず、書けないこともあります。願書はもらったら、なるべく早めに作成するようにしましょう。そうすると、落ち着いて面接の練習をしたり、入園グッズを準備したりする時間に充てることができますよ。

願書はコピーしてから下書きしましょう

願書は何枚ももらえるものではありません。配布は1部のみと決まっている幼稚園もあります。また、後からもう1部もらおうと思っても、願書配布が終了している時もあります。必ず何枚かコピーをして、下書きをしてから本番の用紙に記入しましょう。

修正液や修正テープは使わないようにしましょう

幼稚園願書の書き方!志望動機や教育方針の例文・記入例まとめの画像5

願書はボールペンや万年筆を使います。もし間違ってしまっても、修正液や修正テープは使わないようにしましょう。間違えた部分を塗りつぶしたり、二重線で消すこともやめましょう。

また、最近では消せるボールペンもありますが、コピーをした時に熱に反応して消えることもあるようなので、願書を書く時には使用しないようにします。間違えた場合は新しい用紙に書くことになります。書き間違えのないように慎重に記入しましょう。

完成した願書は必ずコピーをとっておきましょう

完成した願書を提出してしまうと、後で内容を確認することができません。面接がある場合、当日は願書をもとに話を進めていきますので、何を書いたか忘れてしまうと、記入されていることと話していることがちぐはぐになることもあります。面接の練習にも使えますので、必ずコピーをとっておきましょう。

幼稚園の願書の内容

願書の様式は園によって異なります。もし記入例や見本があるならば、そちらも参考にしましょう。それでは、一般的な項目としていくつか挙げてみます。

・志望動機
・教育方針
・子どもの長所や短所
・家族構成
・健康状態(好きな食べ物、嫌いな食べ物、アレルギー等)
・園に期待すること


などが挙げられます。親の学歴を記入する欄があることもあります。また、親子写真などを貼り付ける場合もありますが、その場合は園の指示に従い準備しましょう。常識的なことですが、プリクラを貼り付けることはやめましょう。

願書の書き方①幼稚園の志望理由

家庭での教育方針が園の教育方針と合っているかどうか、子どもと園の相性はどうかを確認するために、志望動機を記入する欄があります。幼稚園のどのような所に魅力を感じたのか、幼稚園のどのあたりに共感ができたのかなど具体的に書くようにしましょう。

・貴園の「のびのび明るく育てる」という部分に大変共感いたしました。子どもにものびのびと明るく育ってもらいたい、そして自主性を持ってほしいと思い、志望いたしました。

・見学に訪れた際、先生たちは子どもに優しく接し、これなら安心して子どもをお預けできると感じました。また、園児たちがのびのびとした中でも、それぞれが目標を持ってそれに向かって頑張っている姿が印象的でした。我が子もぜひそんな貴園において多くのことを学んでほしいと思い、志望いたしました。

・入園を希望する第一の理由は、本人がとても気に入ったということです。体験幼稚園では、園児達とふれ合い、先生方にも名前を覚えて声を掛けていただき、楽しく過ごしました。何より、先生方の子ども達に対する態度が素晴らしく、上手にほめて伸ばすところにとても魅力を感じています。たくさんの子ども達と関わり、いろいろな事を経験・吸収して、大きくなって欲しいと思い、志望いたしました。

願書の書き方②子どもの長所・短所

子どもの性格を伝える目的は、「幼稚園側が保育をスムーズに行うために、心構えが必要だから」ということと、「親がどれだけ子どもに関わりを持っているかを見る」ということです。

長所は、「優しい」「元気」「明るい」という言葉だけでなく、具体的なエピソードを入れましょう。長所はたくさんあってもよいのですが、大げさになり過ぎないように注意しましょうね。また、短所はあまりネガティブにならないようにしましょう。「〇〇なところがありますが、改善できるようにしている」といった内容にするといいですね。

長所
・好き嫌いがなく、ご飯をしっかり食べることができます。そのおかげで風邪をひくことがあまりありません。
・好奇心旺盛で何事にも一生懸命取り組みます。縄跳びでは100回飛べるようにと目標を持って取り組んでいます。
・気持ちの優しい性格で、弟や小さなお友達の面倒をよく見ます。困っている所を見るとすぐに助けてあげます。
・興味のあることには熱心に取り組みます。動物が好きなのですが、動物園にいる動物の名前をほとんど覚えているほどです。

短所
・頑固な一面があり、自分の気持ちを優先にするところがあります。多くのお友達と接する中で人との関わり方を学び、優しい気持ちを持ってほしいと思います。
・喜怒哀楽の表現をしっかりすることができますが、感情を抑えられない時があります。そのような時はじっくり話に耳を傾け、どうしたら解決できるか一緒に考えるようにしています。
・慣れてくると心を開くのですが、人見知りでなかなか母親から離れられない部分があります。いとこや近所のお友達と多く関わるようにしたりして、同年代の子どもたちと触れあう機会を増やしているところです。

願書の書き方③その他の注意点

志望動機や長所・短所以外にも記入する項目がありますが、その部分の細かいところで注意すべき点を挙げてみます。気づきにくい部分でもあるので、しっかりチェックしていきましょう。

両親の職業や学歴、こどもの健康状態や既往症などについては、必ず正直に答えましょう。アレルギーの有無は命にも関わるので、必ず記入しましょう。

・年号を書く場合、指定があればそれに合わせます。普通は「平成」などすでに印刷されているものです。もし西暦で記入する場合は、「16年」などと省略せずに「2016年」と4桁で記入しましょう。

・保護者との続柄は、第1子の場合「長男」「長女」。第2子以降は「次男」「次女」「三男」「三女」などと記入します。

願書の提出にあたる注意点

願書を提出する際にも注意が必要です。人気のある幼稚園では、願書受付時間前から並ぶこともあり、いざ提出しに行くと定員オーバーで入園できなかったという例も少なくはありません。また、願書受付の時の混乱を避けるため、願書受付日の前に、一部の書類を提出する日時を設けている園もあります。

このようなことを避けるためには、情報収集が欠かせません。子どもに合った幼稚園を選び、一生懸命書いた願書を受け付けてもらえないのは悲しいことです。希望している幼稚園はどんな風に願書受付をしているか、過去の例を含め情報を集めてみましょう。

まとめ

我が子のことを知ってもらうための願書作成ですが、子どもについて改めて考える時間にもなります。普段は短所ばかり目が行きがちですが、我が子にもこんな良いところがあったのかと気づくこともあります。難しい、面倒と思われがちな願書作成ですが、子どもの普段の行動や様子を言葉にすると、意外とスムーズに書くことができますよ。

子どもが楽しい幼稚園生活を送るために大切なものとなりますので、ぜひ参考にして願書を作成してみてください。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事に関するキーワード

保育園・幼稚園・こども園 遊び・教育 保活

この記事を書いた人

えびちゃん

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 幼稚園願書の書き方!志望動機や教育方針の例文・記入例まとめ