1. >
  2. >
  3. >
  4. かわいいペットと子育ての素敵な関係♡ストレス軽減になるってほんと?

かわいいペットと子育ての素敵な関係♡ストレス軽減になるってほんと?

かわいいペットと子育ての素敵な関係♡ストレス軽減になるってほんと?のタイトル画像

子どもがペットと一緒に生活することによって、どんなメリットがあるのでしょうか?子育てとペットの飼育を両立させ、お互いにいい影響があるのが理想ですね。子育てとペットの素敵な関係についてまとめました。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11015196884

ペットと子どものアレルギー

意外に知られていないことなのですが、場合によってはペットを飼うことによって動物アレルギーに負けない抵抗力がつくという研究結果があります。アレルギー反応が起こる原因の一つには、現代人の生活環境が清潔すぎるからということがあります。犬や猫と一緒に生活することによって、体の免疫システムをより強くすることができるのです。

アレルギーだけでなく、幼い頃からペットと接して免疫力が高まることにより、風邪やインフルエンザにかかりにくくなるともいわれています。毛の生えた動物に日々触れることにより、動物アレルギーだけでなく、他の物質に対する抵抗力も強まるのです。

ただ、ペットを飼うことによってすでに発症している人のアレルギーが治るということはなく、必ずアレルギー耐性ができるというわけでもないので注意が必要です。

ペットが子どもの心理に与える影響

心理的にも、ペットが子どもに良い影響を与えます。毎日お散歩やエサやりをしたり、ペットが悪いことをしないようしつけたり、一緒に遊んだりかわいがったりすることにより、自分より弱い立場の動物に対する責任感を持つようになります。また人間とは違う方法でコミュニケーションをする動物と日常的に触れることで、豊かな心を育むことができます。

赤ちゃんが産まれる前から飼っているペットであれば、まるで兄や姉のように子どもを可愛がってくれることもあるでしょう。

また、悲しいことですがペットの死を体験することで、子どもは生きていることの尊さを学びます。命はいつか終わりを迎えるのだと意識して、有意義に生きるべきだという考えを持つことにもつながります。

ペットと子どものストレス

10歳前後の子どもの約80%が、悲しいことがあったときはペットと一緒にいたいと回答し、70%近くがペットと親密なコミュニケーションをして心を分かち合っていると答えたというドイツの研究結果があります。それほどペットの存在は子どもの心を支えてくれるということでしょう。

また、ペットと一緒に暮らす人は、ペットがいない人よりストレスが少なく、より多くの幸せを感じているという研究結果も出ています。勉強や人間関係などで、子どもも日々ストレスを感じています。ペットという友達を持つことで子どもの不安が軽減させることができるのです。

子どもとペットが相互に学び合いながら、一緒にすくすく育ってくれればパパママにとってとても嬉しいことですね。ただ子育てとペットの世話の両立ができず、ペットをおざなりにしたり、手放すような事態になることは絶対に避けるのも大人の責任です。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

Machi

育児グッズやトレンドなどが大好き!みなさんへお役立ち情報をお届けしたいと思います~...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. かわいいペットと子育ての素敵な関係♡ストレス軽減になるってほんと?