1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 人気でおすすめのベビージャンプスーツ10選!冬のアウターの選び方のポイントと口コミまとめ

人気でおすすめのベビージャンプスーツ10選!冬のアウターの選び方のポイントと口コミまとめ

人気でおすすめのベビージャンプスーツ10選!冬のアウターの選び方のポイントと口コミまとめのタイトル画像

冬の寒い時期、赤ちゃんに何を着せたらいいか迷いますよね。冬に使えるアイテムはベストやベビージャンプスーツ、ポンチョ、カバーオールなどいろいろあります。今回は特にベビージャンプスーツにスポットを当ててお話ししようと思います。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11015197767
目次 赤ちゃんの冬のアウター!種類と特徴
ベビージャンプスーツの選び方
まとめ

赤ちゃんの冬のアウター!種類と特徴

冬の時期にお出かけする時、赤ちゃんには暖かい恰好をさせてあげたいですよね。どんな時にどんなアウターがおすすめなのか特徴を見てみましょう。

ベスト

人気でおすすめのベビージャンプスーツ10選!冬のアウターの選び方のポイントと口コミまとめの画像2

ベストは「あと少し着ている服にプラスしたい」という気温の時に便利なアイテムです。腕は出てしまいますが、冷えてほしくないお腹は暖かくしてくれます。季節の変わり目など気温の変化がある時期のお出かけに一枚持っておくと、さっと着せられて安心です。

またベストはお家の中でも活躍します。寝るときにお布団を蹴ってしまう赤ちゃんもベストを着せておけばお腹が出る心配がありません。素材は色々ありますが、春、秋、冬と3シーズン着れるものを選ぶと重宝します。

カバーオール

人気でおすすめのベビージャンプスーツ10選!冬のアウターの選び方のポイントと口コミまとめの画像3

カバーオールは1枚で赤ちゃんの全身をすっぽり包んでくれるワンピースのようなものです。靴下を脱いでしまう赤ちゃんに便利な足先まで付いているものもあります。

全身を包んでくれるので、下着にカバーオールを着るだけでお出掛けできます。おむつ交換の時も下のスナップを外すだけでいいので楽ちんです。

ポンチョ

人気でおすすめのベビージャンプスーツ10選!冬のアウターの選び方のポイントと口コミまとめの画像4

お出掛けの時のコートのように使えます。腕を通したり、頭を通したりするお着替えを嫌う赤ちゃんは実は多いです。ポンチョだと羽織るだけなのでお着替えが苦手な小さな赤ちゃんでもさっと着せられて便利です。

ポンチョは着ない時にブランケット代わりにもなります。お出掛けのベビーカーで寝ちゃった時には起こさず、上から掛けられるのはパパママにとって助かりますよね。

ジャンプスーツ

人気でおすすめのベビージャンプスーツ10選!冬のアウターの選び方のポイントと口コミまとめの画像5

ジャンプスーツは冬に長い時間お出掛けする時に重宝します。全身をすっぽり覆うことができるので暖かいです。手足のカバーが付いているものもあります。

足が分かれているので、バタバタ足を動かすようになった赤ちゃんの動きも邪魔しません。もちろんオムツを変える時は下を開けるだけでいいので簡単です。

ベビージャンプスーツの選び方

ジャンプスーツにも色々な素材のものがあります。また厚手のものから薄手のものまであります。ジャンプスーツはどのようなことを考えて選べばいいのでしょうか?

・お住いの地域の気候を考慮する
寒い地域のお住いなら、キルティングで中綿が入っているものやダウン素材のものが暖かくておすすめです。暖かい地域のお住いなら、通気性のいい薄手のもので、寒い時にさらに上に羽織れるくらいのものが重宝します。

・お出掛けのスタイルを考慮する
抱っこひもやベビーカーで、外を長時間移動するときは厚めの暖かい素材のものがおすすめです。車やお店の中などが多い時は薄手のものの方が赤ちゃんは汗っかきなのでいいでしょう。

・脱ぎ着しやすい
赤ちゃんは上手く体温調整ができません。なので、気温や状況に合わせてこまめにお洋服などで調節してあげる必要があります。
ジャンプスーツは上と下がつながっているタイプなので、前がボタンやファスナーで開くタイプの方がお着替えしやすくて便利です。
またおむつ交換の時もしただけ開ければ、簡単ですし、赤ちゃんも寒くありません。

・お手入れしやすい
赤ちゃんは汗をかいたり汚したりすることが多いので、お家で洗えるなどお手入れがしやすいものの方が清潔に使うことができます。

1.D'Kotte(ディーコッテ) 動物 ふわふわ ベビー ジャンプスーツ

ディーコッテのジャンプスーツは柔らかいフリース素材に中綿まで入って暖かいです。前はファスナーで簡単に着脱できます。股下にスナップが付いているので、おむつ交換の時も下だけ開ければ寒くありません。

可愛い耳付きで、赤ちゃんの可愛さを引き立てます。真っ白な素材に茶色の縁取りというシンプルな作りです。こんな着ぐるみが似合うのは赤ちゃんの特権ですよね。

値段:2,980円
素材:ベルベットフリース 中綿入り
サイズ:70,80,90,95

こちらは前がファスナーなので、動き回る息子にも着せるのが楽で嬉しいです。
ふわふわもこもこのロンパースは赤ちゃんの特権ですね!本当に可愛いです。

2.Anak Jujur(アナックジュジュール) フリース ジャンプスーツ

足首までファスナーが付いているのでお着替えがとても簡単です。しかも、なんでも口にしたい赤ちゃんのためにジップヘッドの所にフラップが付いているので安心です。

足の裏には転倒防止のすべり止めが付いていて、歩き始めた赤ちゃんに優しい作りです。デザインはオリジナルのハートのワッペンのみのシンプルな作りです。

値段:2,580円
素材:ポリエステル100%
サイズ:80,90
色:ピンク、パープル、ネイビー、ブラック、レッド、ブルー、グリーン

寒い日靴下をはかせるのが面倒な時にに大活躍。色もデザインもなかなかないのでいい。

3.MICHLEY コットンフランネルキルトジャンプスーツ

アヒルとパンダのデザインがとってもかわいいジャンプスーツ。外側はソフトフランネル。内部の裏地は綿100%で着心地も良いですよ。

とてもかわいいデザインなので普段にはもちろんのこと、パーティーなどの衣装にも大抜擢です。

値段: 5,000 円
素材:外フランネル、内綿
サイズ:70,80,90,100
色:黄色(アヒル)、白黒(パンダ)

4.スウィートフェアリーズ マシュマロボア & オーガニックコットン くまさん ジャンプスーツ

まるでぬいぐるみのようなもこもこ感が愛らしいジャンプスーツです。しかも内側には頭から足先まで総裏地がオーガニックコットンで2枚重ねになっているのでとても暖かいです。

ファスナーがお顔に当たらないよう当て布が付いていたり、折り返すことでミトンにもなる袖、足元まで暖かいブーティ仕様など細かい気遣いがあちらこちらに見えます。

お手入れも簡単で、お家で洗えるの点も一押しポイントです。

値段:4,860円
素材:マシュマロボアフリース(ポリエステル100%) [裏地]オーガニックコットンジャガード100%
サイズ:70,80
色:チャコール、ピンク、ブルー、ベージュ

触り心地は本当にもふもふ・ふわふわ!
息子の顔にジッパーが当たらないようになっているのも大助かり。
フードをかぶせて寝っころがらせると、まるでぬいぐるみが動いてるみたいで可愛い!

5.carter's(カーターズ) ネイティブ柄フードフリース地お出かけ用ジャンプスーツ

アメリカでトップシェアを誇るカーターズのジャンプスーツです。ネイティブ柄がとてもおしゃれです。足元までスナップボタンが付いているのでおむつ交換の時も楽ちんです。

動きやすい薄めのフリース素材なので、赤ちゃんが気疲れしません。またカーターズは丈夫な作りで有名で、洗濯機や乾燥機を使っても型崩れしにくいのは嬉しいですね。

値段:2,675円
素材:ポリエステル100%
サイズ:12M,18M,24M
色:群青色、グレー

思ったより薄くて、真冬は厳しそうですが見た目はとても可愛く、工夫して着せていきたいと思います

6.miamail (ミアメイル) 花柄 ジャンプスーツ

軽い素材で赤ちゃんの動きを邪魔しません。左は足元までファスナーがあるので着脱簡単です。折り返すと手元はミトンに、足元はブーティになります。中綿入りなので暖かいです。

黒地に可愛いお花がいっぱいの柄は女の子にぴったりです。またフードにはフリルがあしらわれていたり、ポケットにリボンが付いていたりと細かいところまでおしゃれです。

値段:4,212円
素材:ポリエステル100%
サイズ:70,80

柄は可愛く周りからも好評でした。あったかそうで真冬にも使えますね。

7.キッズ・ベビー スキーウエア ファーフード 中綿たっぷり ジャンプスーツ 女の子

まるでコートとズボンを履いているかのようなおしゃれなデザインです。寒い雪国仕様なので、中綿がたっぷり入っていてとても暖かい作りになっています。防水加工もしてあります。

裾から水分が入ってこないようしっかりガードできる二重構造になっています。ファスナーも顔に当たらないようにガードが付いています。

値段:5,292円
素材:ポリエステル100%
サイズ:80,90,95,100
色:レッド、ピンク

調整が出来るので長く着られるところが良い
デザインも可愛いです

8.キッズ・ベビー スキーウエア ファーフード 中綿たっぷり ジャンプスーツ 男の子

こちらは先ほどのジャンプスーツの男の子用です。まるでダッフルコートにチェックのズボンを履いているようなデザインです。ファスナーが膝まで下がるのでお着替えも簡単です。

中綿がたっぷり入っているので暖かいですし、防水加工もしているので雪の日も大丈夫です。裏地には柔らかなフリースを使っているので肌触りもいいです。

値段:5,292円
素材:ポリエステル100%
サイズ:80,90,95,100
色:ベージュ、ネイビー

手洗いできるので、洗いがえにもぉ1着を考えてる方にょぃお値段だと思います。
3歳の息子でも上手に自分で着れます!!
幼稚園用ならチャックが足元までの方が自分で着替えられてィィですょ~!

9.D.fesense(ディーフェセンス) キルティングジャンプスーツ

大人気の育児ブランド、ダッドウェイがプロデュースするディーフェセンスのジャンプスーツです。大人の洗練されたデザインを売りにしているだけあって、とても上品でおしゃれです。

キルティングの生地にコーデュロイの襟とパイピングがハイセンスです。裏地にはディーフェセンスオリジナルの幾何学柄プリントがされていたり、ボタンにロゴが入っていたりと細かいところまでこだわっています。

値段:12,960円
素材:表側:ポリエステル100% 中わた:ポリエステル100% 裏側:ポリエステル100% 衿・パイピング:綿100%
サイズ:70,80
色:グレー、ネイビー

可愛かったです
さっそく着せて出掛けしました!キルティグなので風を通さなくて暖かそうでした。

10.Kid Bow(キッドバウ) 男の子 ジャンプスーツ 中綿 撥水加工 チェック切替 ヒッコリー ベビー

デニム風プリントがされたこちらのジャンプスーツは便利な機能がいっぱいです。裾は二重構造、生地には撥水加工されていて水に強いので、雪が降る日も大丈夫です。

フードが取り外し可能だったり、袖と足の長さが変えられるようにサイズ調整紐が付いているのは助かりますよね。ちなみにファーも取り外すことができます。

値段:7,452円
素材:(表地/裏地/中綿)ポリエステル100%・(フード口ファー/基布)ポリエステル100%・(パイル部分)アクリル100%
サイズ:80,90,95
色:レッド、ブルー

まとめ

たくさんあるジャンプスーツの中からおすすめのものをご紹介しました。寒い冬のお出かけに活躍してくれるジャンプスーツはデザインと伴に機能が優れているものがたくさん。

ジャンプスーツはどうしてもお出掛け先で脱いだり着たりすることが多いので、その辺りのしやすさは大事なポイントになると思います。

どれも可愛くて迷ってしまいますが、お出掛けスタイルやお住いの気候に合わせて、ぴったりの1枚をお子さんにゲットしてあげてくださいね。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

子育て・育児 キッズ用品 キッズ・子供服

この記事を書いた人

べっきぃ

4ヶ月の娘を持つ新米ママです。妊娠、出産、子育て、何もかもが初めてで戸惑うことも沢山あります。そんな私だからこそ、背伸びしない等身大の子育て情報をお伝えできるの...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 人気でおすすめのベビージャンプスーツ10選!冬のアウターの選び方のポイントと口コミまとめ