1. >
  2. >
  3. >
  4. ネイルグッズで赤ちゃんが緊急搬送!知っておきたい、命に関わる大事なこと

ネイルグッズで赤ちゃんが緊急搬送!知っておきたい、命に関わる大事なこと

ネイルグッズで赤ちゃんが緊急搬送!知っておきたい、命に関わる大事なことのタイトル画像

あなたは知っていましたか?ママがネイルグッズでマニキュアを落としていただけなのに、赤ちゃんが緊急搬送をされることになった、という事実を。どうして赤ちゃんは緊急搬送されてしまったのでしょうか?その原因や症状、マニュキュアを使用するときの対策法についてご紹介します。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11015180461

知らないママに知って欲しい事実

普段からマニキュアを使っているという方にぜひ知っていただきたい事実があります。

それは、ママがネイルグッズを使ってマニキュアを落としていただけで、寝ていた赤ちゃんの具合が悪くなり緊急搬送をされることになったという事実です。

マニキュアを落としただけで緊急搬送なんて、恐ろしいですよね。
どうしてこんなことが起こったのか、原因や事故を防止する対策法についてご紹介します。

赤ちゃんが緊急搬送された原因は?

部屋でネイルグッズの除光液を使用して、マニキュアを落とす…
ネイルアートが流行している現代では、よくあることです。

問題だったのは、赤ちゃんの側で除光液を使用し、部屋中除光液の臭いが充満するぐらい長い時間作業していたこと。
その状況下で換気をしなかったことが、赤ちゃんに悪い影響を与え、緊急搬送となってしまったのです。

赤ちゃんは嘔吐や意識障害などの症状に加え除光液を使用していたことから、「アセトン中毒」と診断され、
緊急搬送先の病院にそのまま入院することになりました。

「アセトン中毒」とは、体内でも生成される「アセトン」の量が多くなり、肝臓で分解が間に合わなくなったときに起きる中毒症です。

実は「アセトン」は、除光液に含まれている成分の一つ。
空気に触れるとすぐに蒸発するため、赤ちゃんが吸い込んで中毒症状を起こしてしまったというわけです。

アセトンの中毒症状は頭痛や嘔吐から、意識障害、最悪の場合死に至ります。

マニキュア除光液による中毒の報告

ティッシュペーパーに除光液を数回振り出し拭き取ることを繰り返し、手足計20本の爪からマニキュアを除去するのに約15分を要した.使用した除光液は100mlほど残っており、使用中は開栓したままであった.使用後、除光液臭が充満しているのに気づいたが、換気はしなかった.その後、児は怒責様の発声が数回あり、ぐったりとした様子で12時間以上寝ていた.授乳を試みるも吸てつ力は極端に弱く、嘔吐をくりかえし反応がにぶかった.

「アセトン中毒」を防ぐための対策とは?

ネイルグッズで赤ちゃんが緊急搬送!知っておきたい、命に関わる大事なことの画像2

除光液によるアセトン中毒を防ぐ一番の対策法は、マニキュアを塗るのをやめ、除光液を使用しないことですが、
ママだって少しはおしゃれをしたいですよね。

除光液を使用する場合は、以下のようなことに注意しながら使用しましょう。


① 除光液を使用するときは換気をしっかり行う。
② 子どもの側で除光液を使用しない。できれば別の部屋で使用する。
③ 除光液の蓋は開けたままにせず、閉じて使用する。
④ 使用済みの除光液がついたコットンやティッシュはビニール袋などに包みゴミ箱に捨てる。
⑤ 除光液は子どもの手の届かない場所に保管する。



特に換気は中毒を防ぐためには必要なことなので、忘れずに行なってください。また、除光液の誤飲という事故も報告されています。子どもの手の届く場所に除光液を置かないように気をつけましょう。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

niina

小学3年生の男の子と2歳の女の子を持つ30代のママです。子育てって難しいと日々痛感しています。...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. ネイルグッズで赤ちゃんが緊急搬送!知っておきたい、命に関わる大事なこと