1. >
  2. >
  3. >
  4. HOW TO 無痛分娩!まず初めに何をしたらいい?

HOW TO 無痛分娩!まず初めに何をしたらいい?

HOW TO 無痛分娩!まず初めに何をしたらいい?のタイトル画像

「無痛分娩」を選択したら、まず何をすればよいの?私の経験からお伝えいたします!

「無痛分娩」することを決めたら、まずは病院の予約!

HOW TO 無痛分娩!まず初めに何をしたらいい?の画像1

まず一番初めにしなければいけないのは病院の予約。
大きな都市でないと無痛分娩の取り扱い自体がないことが多いです。

地元の県には無痛分娩を取り扱っている病院がなく、息子も娘も東京で出産しました。
早いうちから病院を調べておくことをおススメします。

HOW TO 無痛分娩!まず初めに何をしたらいい?の画像2

人気の病院の予約はすぐ埋まるので早めに!
心音を確認し、妊娠確定してすぐ予約するぐらいの勢いでいいと思います。

電話で分娩予約できるところが多いので、もし遠方でも予約のために病院に行く必要はありません。
指定の週数まで近所の産婦人科に通って、出産が近くなってから移るという方法もあります。
そのあたりは病院によって違うので確認して下さい。

無痛分娩の費用は、普通分娩の10~20万円上乗せになることが多いです。
(こちらも病院によって違います。)

一人目は大学病院で、二人目は個人病院で無痛分娩を

私は一人目と二人目で出産する病院を変えました。

HOW TO 無痛分娩!まず初めに何をしたらいい?の画像3

1人目の時は無痛分娩を選択するのが少し遅く、
妊娠発覚して2ヶ月くらい経ってから病院を探しました。

個人院で予約しようとしたのですが埋まっており、大きな大学病院を予約しました。
費用は高くなりますが、設備がしっかりしているので安心感があります。

私の場合は都内で80万円ほどかかりました。

HOW TO 無痛分娩!まず初めに何をしたらいい?の画像4

2人目の病院は、1人目のとき予約できなかった個人院です。
心音を確認し妊娠確定してすぐに電話予約しました。

前回より費用は20万ほど安くなり、60万円程度。

通常の出産でもそうかと思いますが、やっぱり「病院の予約は早めに!」がポイントです!
病院によって費用や施設が違うので事前の調査をオススメします。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

アサナ

漫画家。1986年生まれ。高知育ち。立教大学社会学部社会学科卒。
KADOKAWA中経出版より「オタママ充!」発売中。お仕事のご連絡はbwizu☆hotmai...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. HOW TO 無痛分娩!まず初めに何をしたらいい?