1. >
  2. >
  3. >
  4. ドキドキの職場復帰…でも、体型がヤバイっ!そんな私に自信をくれる『三種の神器』とは

ドキドキの職場復帰…でも、体型がヤバイっ!そんな私に自信をくれる『三種の神器』とは

ドキドキの職場復帰…でも、体型がヤバイっ!そんな私に自信をくれる『三種の神器』とはのタイトル画像

産休育休が明け、いよいよ職場復帰の日。職場に戻るのは楽しみだけど、元のように力を発揮できるか、職場は暖かく迎えてくれるのか、「母親」モードから「仕事」モードに切り替えられるかと、不安はつきません。そんな不安な気持ちを落ち着けるためには、心だけでなく、自分のカラダの状態を整える事で自信をつけていくことも大切。そんな時にあると助かる「三種の神器」をご紹介!

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=28174010691
PR ワコール

産休前にバリバリ仕事をしていた女性にとって、職場復帰をするその日は、とっても特別な一日。

子どもができるまでは「1年も会社を休むなんて、考えられない!」と思っていても、過ぎてみれば、まあ早いはやい。

息つく間もない産後の生活に身も心も疲れきったところに、『職場復帰』というイベントはあっという間に訪れます。

ドキドキの職場復帰。不安もあるけど、キャリアアップもしていきたい!

職場に戻れば、以前のようにまた同僚と楽しく働ける、好きな仕事ができる、「ママ」という人格から離れて一個人に戻れる・・・と、久しぶりの仕事復帰に心が弾みます。

ワコールの調査によると、子どもがいてもキャリアアップしたい!という女性は2人に1人。
約9割の人が、その思いに賛同しています。


ドキドキの職場復帰…でも、体型がヤバイっ!そんな私に自信をくれる『三種の神器』とはの画像1
ワコール意識調査はこちら Link icon

一方、育休前と同じくらい、いや、以前よりももっと成果を出してキャリアアップしていきたい!と意気込めば意気込むほど、「子育てをしながら働く」という大きなライフスタイルの変化に不安を抱えているのも事実。

そんな不安な気持ちの中、ならし保育でギャン泣きする我が子をみて「こんな思いまでさせて、私なんで働かなくちゃいけないんだっけ・・・?」と自分に問いかけた女性も少なくないのではないでしょうか。

「わっ、お腹やばい・・・」鏡に映った自分の姿に愕然・・・

仕事は頑張りたい、だからこそ不安・・・こうした悶々とした気持ちに加え、気になるのは産後の体型。

ワコールが取った「育休明けワーキングマザーのホンネ!職場復帰に関する意識調査」によると、「妊娠や出産の影響により体型の変化があった」と答えた人は、なんと65%以上!

ドキドキの職場復帰…でも、体型がヤバイっ!そんな私に自信をくれる『三種の神器』とはの画像2

更に、「妊娠前と比較して、現在の体型に自信がありますか?」との質問には、約9割の人が「自信がない」と答えているのです。

ドキドキの職場復帰…でも、体型がヤバイっ!そんな私に自信をくれる『三種の神器』とはの画像3

子どもが寝静まったあと、産休育休前に着ていた仕事着をクローゼットから出し、鏡の前で袖を通してみる・・・その時、

「よし、まだまだイケるじゃん、私。」
と思う人よりも、
「全っ然、服で隠れてないじゃん、このハミ肉・・・」
と、たるんだお腹に愕然としてしまう女性のほうが圧倒的に多いようです。

気持ちも不安定な上に、自分の体型にも自信が持てない・・・こんな状況でうまく職場復帰するのは難しそうですよね。

体から仕事モードを演出できる「三種の神器」は、ヒール・ジャケット・補整下着

仕事は頑張りたい、でも、体型に自信が持てない・・・という方にオススメしたいのが、ボディラインを整えることで仕事モードに切り替えることができるアイテム。

ワコールが実施したアンケートによると、「仕事モードへの切り替えをするために必要だと思うアイテム」の上位3つは、ヒールのある靴、ジャケット、ガードルやブラなどの補整下着でした。

ドキドキの職場復帰…でも、体型がヤバイっ!そんな私に自信をくれる『三種の神器』とはの画像4

ヒールとジャケットは産休前から身につけていた人が多いと思いますが、職場復帰を迎える女性にオススメしたいのが、補整下着。

お腹など気になるポイントを整えてくれるガードルを身につけることで、体のラインを綺麗に見せることができますし、気持ちをシュッと引き締めることもできます。

■産後すぐのママにオススメ!■

産後のママは体型が大きく変化しているため、しっかり体を支えてくれるハードタイプの補整下着がおすすめです。

ドキドキの職場復帰…でも、体型がヤバイっ!そんな私に自信をくれる『三種の神器』とはの画像5
産後用ガードルを詳しくみる♪ Link icon

こちらの『シェイプマミーガードル [産後ガードル]』は、ウエストとおなかシェイプに効く産後用ガードルで、(公社)日本助産師会推奨商品。
骨盤をサポートしながら、ウエスト約9cm上までしっかりお肉を収めることができます。裾は1枚仕立てで縫い目がないため、スーツなどピタッとしたラインのアウターにもひびきにくい工夫がされています。

■復帰直前のママにオススメ!■

復帰直前のママには、『SUHADA』と『ハミデンヌ おなかキレイパンツ(ウイング)』がオススメ。

ドキドキの職場復帰…でも、体型がヤバイっ!そんな私に自信をくれる『三種の神器』とはの画像6
職場復帰にオススメなのはこちら Link icon

こちらの『SUHADA ジャストウエスト・ロング丈』は肌と同化したようにやわらかく伸縮性のある素材でできており、おなかやおしりとしっかりサポートしながら、長時間はいても苦しくなりにくいボトム。今までガードルを履いたことがない!という初心者もチャレンジしやすいアイテムです。

ドキドキの職場復帰…でも、体型がヤバイっ!そんな私に自信をくれる『三種の神器』とはの画像7
ガードル初心者は要チェック! Link icon

こちらの『ハミデンヌ おなかキレイパンツ(ウイング)』は、その名の通り、おなかとウエスト周りのハミ肉がはみ出ぬようにしっかりとカバー。ショートタイプなので、パンツ派・スカート派どちらでも、ショーツ感覚でトライしやすいガードルです。

体をキレイに見せることができ、仕事への気合いを入れることもできる、働くママには手放せないアイテム「補整下着」。

ワコール広報担当の方によると、補整下着を効果的に快適に身につけるためには、「ジャストサイズ」な下着を選ぶことが重要とのこと。産前とサイズに変化がある人も多いため、下着売り場で試着して購入するのがオススメだとか。

忙しいママの味方である便利なネット通販での購入時も「必ずご自身のウエスト・ヒップサイズを測って、商品のサイズを選んでみてください」とのことです。

体型に自信をもつことで、仕事もシャキシャキ、家庭も円満に!

これからも毎日毎日付き合っていく、自分の体。

子どもが生まれてからは、子どもが中心で自分のことは後回しにしてしまいがちですが、働いている時には「一人の女性」として自分の体と向き合う機会が増え、それと同時に体のケアの大切さに気が付きます。

体型に自信が持てると、会社に行くのが楽しみになりますし、何よりずっと美しくいられるのが嬉しいですよね。

職場復帰のお供に、ヒール・ジャケット・補整下着。この三種の神器をお守りに、新しいワークスタイルにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ワコール意識調査はこちら Link icon

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

  1. >
  2. >
  3. >
  4. ドキドキの職場復帰…でも、体型がヤバイっ!そんな私に自信をくれる『三種の神器』とは