1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. 【初期・中期・後期】レバーを使った離乳食レシピ9選!選び方・下ごしらえ方法まとめ

【初期・中期・後期】レバーを使った離乳食レシピ9選!選び方・下ごしらえ方法まとめ

【初期・中期・後期】レバーを使った離乳食レシピ9選!選び方・下ごしらえ方法まとめのタイトル画像

お子さまにレバーを使った離乳食を、初期・中期・後期それぞれの時期に合わせたレシピや下ごしらえ方法、選び方までお子さまに食べさせてあげたくなるような、レシピを厳選してご紹介していきます。

目次 レバーはいつから食べれる?どんな状態・何レバーを選べばいい?
離乳食用レバーの下ごしらえ方法
【初期】鳥レバーを使った離乳食レシピ3選
【中期】レバーを使った離乳食レシピ3選
【後期】レバーを使った離乳食レシピ3選
まとめ   

レバーはいつから食べれる?どんな状態・何レバーを選べばいい?

レバーは牛、豚、鶏どのレバーでもほとんど栄養はかわりません。特にビタミンAやビタミンB群が豊富に含まれています。 意外にもビタミンCも入っていて、ビタミンDやE,Kなども含まれています。また、離乳食としてレバーをペースト状にすることで、離乳食初期からでも食べさせてあげることができます。

■レバーの選び方
臭みが気になる方もいますが、新鮮なものだとそれ程臭みもないためおいしく食べる事ができます。
新鮮さが分かるのは、見た目の色です。出来るだけ選びたいのは赤みの強い色です。黒っぽい色や白っぽくにごっている色のものは止めておきましょう。できればカットされていないものが良いです。

■食べられる時期は
離乳食初期(5-6カ月目)鶏レバーならOK
離乳食中期(7-8カ月目)鶏、豚レバーOK
離乳食後期(9-11カ月目)鶏、豚(鶏、豚に慣れたら牛レバーも)

離乳食用レバーの下ごしらえ方法

下ごしらえを仕方をご紹介していきましょう。

1.レバーの脂身や筋などを取り除きレバーを火の通りやすい大きさにそぎ切りします。
2.臭みを取るために牛乳に浸し(10分程度)水で牛乳を洗い流します。
3.お湯を沸騰させレバーを入れ火が通るまで10~15分十分茹でます。必ず火が通ってることを確認してください。

■ペースト状にする場合
火が通ったらすり鉢でつぶします。臭みが強く食べにくそうならお湯で溶いた粉ミルクで伸ばしペースト状にします。

■裏ごし器を使用する場合
裏ごし器を使って、木べらなどで押しつけるようにして裏ごしすればより細かくつぶせます。

【初期】鳥レバーを使った離乳食レシピ3選

■レバーと野菜のペースト

【材 料】(1人分)
・レバー   2個
・ジャガイモ 1個
・にんじん  5cm
・玉ねぎ   2cm

【所要時間15分】

【作り方】
1.レバーは一口大に切り、水に入れて揉みあらいして、血の塊を揉みだす。
2.にんじん、いも、玉ねぎは皮をむいておく。
3.圧力鍋に、レバーと野菜を入れて、3分加圧した後、自然放置して蓋があいたら、ザルに上げて荒熱を取る。
4.すり鉢に、レバーと野菜を入れて滑らかになるまで擦って完成。

アレンジとして、他の野菜かぼちゃやリンゴなども一緒に入れるとより栄養がとれます。冷凍保存をして使いたいときにお粥にまぜたりできてるので、時短にもなり作りおきしておくと便利です。

詳細のレシピはこちら

■鶏レバーあんかけ粥

【材 料】(1人分)
・お粥   赤ちゃんが食べられる量(大さじ4位)
・鶏レバー 小さじ2
・お豆腐  5g
・ブロッコリー(茹でてほぐしたもの)小さじ1

【所要時間10分】

【作り方】
1.レバーは下ごしらえをしたペースト状のものを使用します。
2.ブロッコリーはゆでてほぐします。
3.レバーペーストと軽く加熱したお豆腐を潰しよく混ぜます。
4.お粥にのせて完成です。 

詳細のレシピはこちら

■レバートマトスープ

【材 料】(1人分)
・レバーペースト 大1
・玉ねぎペースト 大1
・トマトピューレ 大1
・パセリ     ひとつまみ
・塩       ひとつまみ
・水       100cc
・ 片栗粉     小1/2

【所要時間10分】

【作り方】
1.レバーは下ごしらえをしたペースト状のものを使用します
2.玉ねぎは湯がいてペーストにしておきます。
3.トマトは湯がいて皮と種を取り除きペーストにしておきます。市販でもOKです。今回はカゴメトマトピューレ裏ごしトマトを使っています。
4材料を全て器に入れてよく混ぜレンジで40秒加熱します。
5もう一度よく混ぜレンジで20秒加熱して出来上がりです。とろみが少ないようならレンジ10秒加熱を加えてください。

詳細のレシピはこちら

【中期】レバーを使った離乳食レシピ3選

■大豆と野菜のハンバーグ風

【材 料】(1人分)
・大豆(水煮)     10個
・ほうれん草(葉の部分)5枚
・にんじんすりつぶし  5g
・トマトソース     小さじ2
・レバーペースト(離乳食)小さじ1  

【所要時間10分】

【作り方】
1.レバーは下ごしらえをしたペースト状のものを使用します。
2.大豆はゆでて薄皮をむきすりつぶます
3.ほうれん草とにんじんも茹で、すりつぶし、1と混ぜます
4.トマトは電子レンジで加熱し皮とタネを取り除きすりつぶします(時間があればたまねぎのみじん切りと一緒に煮込み冷凍保存しておくと次回楽になります)
5.3をお皿に盛りレバーペーストを載せトマトソースをかけて完成です。

詳細のレシピはこちら

■簡単嬉しい栄養満点ドリア風

【材 料】(1人分)
・お粥または軟めし  赤ちゃんが食べられる量(80g)
・粉ミルク      40cc
・レバーペースト   小さじ1
・水溶き片栗粉    小さじ2
・パプリカ      15g
・キャベツ      15g
・粉チーズ(無くても可)少々

【所要時間10分】

【作り方】
1.レバーは下ごしらえをしたペースト状のものを使用します。
2.ミルクは溶かしておきます。
3.パプリカ、キャベツは電子レンジで加熱を2,3分して柔らかくします。
4.2に1をかけて粉チーズをかけたらオーブンで軽く5分ほど加熱して完成です。冷ましてからあげてください。

下ごしらえした冷凍のお野菜があれば、簡単にできますしアレンジもできます。

詳細のレシピはこちら

■ささみとレバーペースト

【材 料】(1人分)
・おかゆ   100g
・とりささみ 10g
・ほうれんそう  1房
・レバーペースト 大1

【所要時間10分】

【作り方】
1.米1合に対して倍の水をいれ炊飯器でお粥を炊く。
2.ささみ、ほうれんそうの葉の部分を茹で、こまかく刻む。
3.容器にお粥とささみとほうれんそう、市販のレバーペーストを大1加え混ぜます。

野菜そのままの味とレバーペーストの味があるので、味付けはしなくても赤ちゃんには十分です。

詳細のレシピはこちら

【後期】レバーを使った離乳食レシピ3選

■レバー団子のケチャップあんかけ

【材 料】(1人分)
・鶏レバー  10g
・粉チーズ  小さじ1
★水     30ml
★ケチャップ 少々
★酢     少々
★しょうゆ  少々
★片栗粉   小さじ1

【所要時間10分】

【作り方】
1.レバーは下ごしらえをしたペースト状のものを使用します。
2.レバーのペーストに粉チーズを入れ混ぜて、レンジで20秒加熱する。
3.2を少量ずつラップに包み口をしぼってボール型にします。
4.鍋に★マークを入れ火にかけてとろみがついたら③にかけて完成です。

あんかけなので、やけどしないよう注意して冷ましてから食べさせてあげてくださいね。 

詳細のレシピはこちら

■鳥レバーご飯

【材 料】(1人分)
・鳥レバー 50g程
・醤油   小さじ1
・みりん  小さじ1
・砂糖   小さじ1/2
・水    1カップ
・しょうが 少々
・ご飯   子供用お茶碗1/2

【所要時間10分】

【作り方】
1.鳥をミキサーにかけ粉々にします。鍋に調味料を全て入れ一煮立ちさせます。
2.粉々にした鳥を入れよく煮ましょう。そぼろ煮みたいな感じにします。
3.出来たてご飯の上にまぶして食べさせてあげましょう。

たまごのアレルギーのないお子さまには、たまごとじにしても良いです。少し濃いめの味付けになるので、気になる方は調味料は少な目に調整してください。

詳細のレシピはこちら

■レバーソーメン

【材 料】(1人分)
・レバー    30g
・ホウレンソウ 1/4束
・のり     1/3枚
・そうめん   50g
・めんつゆ   大さじ1
・お湯     50cc 

【所要時間15分】

【作り方】
1.レバーは下ごしらえをして、お子さまに合わせた一口に切ったものを使用してください。
2.そうめんを細かく折り、袋に書かれている時間で茹でざるに上げます。
3.レバー・ホウレンソウ・めんつゆ・お湯を鍋で温め、そこにそうめんを入れて、ひと煮立ちさせれば完成です。よく冷ましてのりをそえて食べさせてあげて下さい。 

そうめん以外にも、うどんで作ってもおいしいいただけます。

詳細のレシピはこちら

まとめ   

いかがでしたでしょうか。ここまでご紹介して参りましたが、離乳食にレバーを食べさせてあげることが出来ると、始めて知ったパパママもいますことでしょう。やはり下ごしらえの面倒さはどうしてもありますが、下ごしらえをして冷凍保存をしておけば使いたいときに使えてとても便利です。

そして、栄養面では鉄分の他にも幅広く含まれているので、お子さまには積極的にレシピを参考にしていただいてぜひ、食べさせてあげてください。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. 【初期・中期・後期】レバーを使った離乳食レシピ9選!選び方・下ごしらえ方法まとめ