1. >
  2. >
  3. >
  4. 妊婦の写真は美しい!マタニティフォトとは?人気の衣装・時期・費用まとめ

妊婦の写真は美しい!マタニティフォトとは?人気の衣装・時期・費用まとめ

妊婦の写真は美しい!マタニティフォトとは?人気の衣装・時期・費用まとめのタイトル画像

人生の中でも、数回しか経験することのないマタニティライフ。その短く、特別な期間に、自分の姿を撮影してもらうのがマタニティフォトです。大切な思い出を残すためにも、衣装やスタジオにはこだわりたいですよね。気になる費用や撮影に最適な時期、人気の衣装などについてまとめました。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11030031926
目次 マタニティフォトとは?どんな魅力がある?
マタニティフォト、いつ撮ればいいの?
マタニティフォト、おすすめの衣装
マタニティフォト、おすすめのスタジオは?
マタニティフォトの費用は?
おしゃれな思い出作りを!
まとめ

マタニティフォトとは?どんな魅力がある?

マタニティフォトとは、その名の通り、お腹の大きくなった妊婦さんの姿を、記念として写真に残すことです。海外では以前からマタニティフォトは一般的だったようですが、ここ数年、日本でも撮影を希望する人が増えてきました。

日ごとに大きくなっていく自分のお腹を見て、幸せをかみしめる妊婦さん。この大切な瞬間のいとおしさは、妊娠したことのある人にしか分からないでしょう。

自分の体の中に宿っている、もう一つの「命」。あっと言う間に訪れる出産の日を前にして、「大きなお腹の幸せな私」を写真に残したい、できればプロに美しく撮ってもらいたい、と願う妊婦さんも多いのではないでしょうか?

マタニティフォトは、そんな貴重な時期だけにしか撮れない、本当に美しい写真です。生まれてくるお子さんへの、かけがえのない贈り物にもなるに違いありません。

マタニティフォト、いつ撮ればいいの?

マタニティフォトは、いつ撮ってもらうのがよいのでしょうか? 妊娠期間中ならいつでもよいともいえますが、できればお腹のふくらみがはっきりわかる妊娠7ヶ月~9ヶ月頃がベストな時期だと言えます。10ヶ月に入るといつ出産が始まるかわからず、体調も変わりやすいので、妊娠9ヶ月までには撮影を終えたほうがよいでしょう。

また、撮影スタジオがマタニティフォト専門ではなく、一般のスタジオであれば、入園・入学・七五三の時期は、予約がいっぱいになりやすいもの。その時期の撮影を希望する場合は、早めに予約を入れましょう。

いずれにしても、妊婦さんらしい、美しい身体のラインを引き立たせるには、衣装選びは大変重要です。マタニティフォト撮影時に着たい、おすすめの衣装を紹介しましょう。

マタニティフォト、おすすめの衣装

マタニティフォト用の衣装はさまざまなものがありますが、妊婦さん自身が「これを着てみたいな!」と思う衣装を直感で選ぶのが一番です。キレイ系、可愛い系、カジュアル系、クール系、ナチュラル系……など、ふだんから好んできているスタイルがあるはずですが、あえて違うイメージにチャレンジしてみるのもよいかもしれませんね。

それでは、マタニティフォトのおすすめの衣装を、イメージごとに4つご紹介します。

1.キレイ系&可愛い系

何といっても、人気があるのは、ホワイトやアイボリー系の、キレイ&可愛いイメージの衣装です。色がアイボリーなら、甘さがおさえられて、清楚かつ大人っぽい、落ち着いた雰囲気を演出できます。

2.カジュアル系

普段着の感覚で切られるカジュアル系の衣装でのマタニテイフォトも、また素敵です。旦那様と一緒に撮影してもらいたい方にもおすすめです。

3.クール系

大人っぽく、クールな雰囲気で撮影してもらいたいなら、モノクロ写真にしてみても素敵ですね。今まで気づかなかった、新たな自分を発見できるかもしれません。

4.ナチュラル系

ナチュラルな感じのお洋服がお好きな方におすすめしたい衣装です。肩回りや二の腕が気になる方も、このようなトップスを羽織れば恥ずかしくないでしょう。明るく、落ち着いた印象が素敵です。

マタニティフォト、おすすめのスタジオは?

イメージが固まってきたら、いよいよ撮影してもらうスタジオを選びましょう。ここでは、東京都内でおすすめのマタニティフォトスタジオを、4店ご紹介します。

1.MOM PHOTOGRAPH STUDIO(モムフォトスタジオ)

こちらは、台東区浅草にある、マタニティフォト専門の完全予約制プライベート写真スタジオです。カメラマンやスタッフはすべて女性で、モノクロ写真の質の高さに定評があります。シンプルで美しい写真を追求し、妊婦さんの一番美しい姿を撮ってくださいます。

マタニティフォト専門の写真スタジオ | MOM PHOTOGRAPH STUDIO

2.スタジオ ネブール

2008年のオープン以来、数千人の妊婦さんを撮影してきた、実績あるスタジオです。衣装や小物は貸し出しがあり、持ち込みもOKです。テレビや雑誌などのメディアにも多数取り上げられているスタジオです。

スタジオ ネブール - マタニティフォト・ベービーフォトの老舗専門フォトスタジオ

3.HAPPY BIRTH PHOTO

他にはない、「お客様目線」の独自サービスを展開し、リピーターも多い、マタニティ&ベビー&ファミリーの専門フォトスタジオです。
「記念の写真」ではなく、あくまで「飾る」ということを目的に撮影してくださいます。お部屋に飾りたくなる、そんな素敵な写真を撮ってもらえそうですね。

マタニティヌード,マタニティフォト 撮影のHappyBirthPhoto

4.スタジオエフ

渋谷にある、口コミで大人気のスタジオです。スタッフは全員女性で、衣装も充実しています。撮影前には、プロによるヘアメイクもあるというのが嬉しいですね!リーズナブルなお手軽コースでも、撮影したすべてのカットをCD-Rに入れてくれます。

スタジオエフ

マタニティフォトの費用は?

気になるマタニティフォトの費用ですが、撮影スタジオに応じて、その料金体系はさまざまです。

料金の相場は、標準プランで(撮影・プリント・データ・台紙加工などすべて含む)3~4万円程度です。衣装をレンタルする場合、それが料金に含まれている場合と、別途料金がかかる場合があります。いずれにしても、スタジオを決める前に、料金や、サービスに含まれるもの含まれないものをチェックしたうえで、予算に応じて選ぶのがよさそうです。

お気に入りのスタジオをいくつかピックアップしたなら、まず、撮影にかかる料金を比較しましょう。その際、自分たちは何にこだわって写真を撮ってもらいたいのか、パートナーと共に十分話し合ってください。撮影内容と費用のバランスが、納得のいくものかどうかよく検討しましょう。

おしゃれな思い出作りを!

「大げさな撮影はちょっと……」という妊婦さんなら、スタジオ撮影にこだわる必要はありません。パパや家族に、マタニティフォトを撮ってもらえばいいのです。ポーズに凝ってみたり、小物を上手に使ったり、背景にこだわったり、様々な工夫をこらしてみてください。ネット上でも、おしゃれなマタニティフォトがたくさん公開されていますので、アイデアを真似してもよいですね。

赤ちゃんは、ママのお腹の中にいるときから生きています。姿は見えなくても、着実に大きくなっていくママのお腹が、赤ちゃんの成長を教えてくれます。

■妊娠初期から写真を残しましょう

ここでパパに一言!ぜひ、妊娠中のママの写真を、たくさん撮ってあげてください。

できれば、妊娠初期の頃から、段階を追って写真に残していくと素敵な思い出が作れます。赤ちゃんが生まれると、パパもママも忙しくなるので、撮影した写真は妊娠中に整理しておくのがオススメです。

ユニークで素敵な写真が撮れたら、撮りっぱなしにせず、ぜひプリントアウトしてみましょう。フレームに入れてお部屋に飾るのもよいですし、オリジナルのアルバムを作ってみるのも楽しいと思います。

思い出をおしゃれに残すには多少は手間と時間がかかりますが、後からきっと「撮っておいてよかった」と思うはずです。お腹にいたお子さんも、どれほど親に愛され大切にされてきたかを知って、きっと感謝の気持ちがわいてくるでしょう。

まとめ

マタニティフォトは、ママはもちろんのことパパにとっても、生涯の思い出に残る宝物になるのでないでしょうか。そして、生まれてくる赤ちゃんにとっても、最高のプレゼントになるはずです。

妊娠中の今しか撮れない、妊婦の神秘的な美しさ。できれば、プロのカメラマンにお願いして、写真に残しておきたいものです。お気に入りのマタニティフォトスタジオを、ぜひ見つけてくださいね!

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

妊娠中の生活 妊娠

この記事を書いた人

ぴぃさん

5歳の娘、3歳の息子、1歳の息子がいます。三人の子供の出産・育児体験を通して、発見したことや感じたことを、分かりやすくお伝えできればと思います(^^♪...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 妊婦の写真は美しい!マタニティフォトとは?人気の衣装・時期・費用まとめ