1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 赤ちゃんが嫌がって泣く!新生児の正しいベビーカーの乗せ方とは?

赤ちゃんが嫌がって泣く!新生児の正しいベビーカーの乗せ方とは?

赤ちゃんが嫌がって泣く!新生児の正しいベビーカーの乗せ方とは?のタイトル画像

今までベビーカーに機嫌よく乗っていてくれたのにいつの間にか嫌がって泣くようになった・・・なんてことはありませんか?私の息子も急にイヤイヤになってしまうこともあります。赤ちゃんがベビーカーを嫌がる理由、ベビーカーの正しい乗り方などをご紹介します。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11015193341
目次 なんで赤ちゃんはべビーカーに乗せると泣くの?
赤ちゃんに合ったベビーカーの選び方
赤ちゃんのベビーカーの正しい乗せ方
赤ちゃんをベビーカーに乗せるときの注意点
泣く赤ちゃんにおすすめ!ベビーカー用おもちゃ5選
快適に過ごしてもらおう

なんで赤ちゃんはべビーカーに乗せると泣くの?

お買いもの中や散歩のときなどベビーカーはとても便利な育児アイテムです。私も外出時はベビーカーを使うことが多いのですが、赤ちゃんによってはベビーカーを嫌がる子もいます。まだ小さいときはスヤスヤ寝ていてくれたのに急に乗るのを泣いて嫌がる子も・・・。ベビーカーを嫌がる理由は赤ちゃんによって違いますが以下の理由が考えられます。

【ベビーカーを嫌がる理由】
■抱っこをしてほしい
赤ちゃんは抱っこが大好きです。お母さんに抱っこをしてほしくて泣いてしまう場合もあります。

■オムツの交換・お腹が空いている
ベビーカーが嫌なだけでなくただオムツが気持ち悪かったり、お腹が空いて機嫌が悪いという場合もあります。うんちやおしっこが出ていないか確認してあげましょう。

■お母さんの顔が見えない
ベビーカーを前向きにするとお母さんの顔が見えなくて不安で泣いてしまう子もいます。対面にしてあげるや優しく声をかけてあげましょう。

■乗り心地が悪い
シートの角度が合わなかったり、シートが冷たかったりすると赤ちゃんも機嫌が悪くなって泣いてしまいます。赤ちゃんに合ったシートの位置にしてあげたり、熱くないか・寒くないかを確認してあげましょう。

■遊びたくて退屈
ベビーカーに乗ると身動きができなくて退屈になってしまいます。赤ちゃんが退屈しないようにおもちゃを持たせてあげることもおすすめです。

以上の原因以外にも赤ちゃんそれぞれに嫌がる理由はありますが赤ちゃんがなぜ泣いているのかを確認してあげましょう。

赤ちゃんに合ったベビーカーの選び方

ベビーカーを買うとなったときに売り場にいってみるといろんなベビーカーがあってどれを買えばいいのか悩むことはありませんか?ベビーカーにもタイプがあります。自分の使い道にあったベビーカーを購入しましょう。ベビーカーのタイプには【A型・B型・AB型】というものがあります。タイプ別にご紹介します。

【ベビーカーの選び方】
■A型
A型ベビーカーは生後1カ月から使えるもので一番人気のあるベビーカーです。1カ月から長いものは4歳まで使うことができるので1台を長く使えます。赤ちゃんが寝た状態でも乗せることができ、振動もすくなく安定性も抜群です。折りたたみもできますが少し場所を取るので電車の中やスーパーの狭い通路などで大変な場合もあるので車で移動して現地で使うと言う方はA型がおすすめです。

■B型
B型ベビーカーはA型と違い、首と腰がしっかり座った7カ月頃から使用できます。リクライニングができるものもありますがほとんどが座った状態で乗るものです。A型と比べ軽くてコンパクトに折りたたむことができるので持ち運びにとても便利です。

値段もA型よりは安く設定されているので赤ちゃんが大きくなってから使いたい方や電車に乗ったり、家から公園まで散歩に行くという方はB型がおすすめです。

■AB型
AB型とはA型のように生後1カ月から使え赤ちゃんが寝た状態で乗ることもできて、B型のように軽くて持ち運びに便利なものです。
以前はAB型というジャンルがあったのですが今は「新基準A型」と呼ばれています。A型は重くて持ち運びに不便だったのが最近は軽量化されてきたことからAB型との差がなくなりAB型=A型となったようです。

ベビーカーを購入する際は自分がいつ使うのか、どういった目的で使うことが多いのかを考えて、その使い道にあったベビーカーを購入しましょう

赤ちゃんのベビーカーの正しい乗せ方

ベビーカーはとても便利な育児アイテムですが間違った使い方をすると赤ちゃんを危険な目に合わせてしまう場合もあります。ベビーカーの正しい乗せ方をご紹介します。

【赤ちゃんのベビーカーの正しい乗せ方】
■シートベルトはしっかり装着する。
ベビーカーには腰・股・肩にシートベルトは付いています。シートベルトを付けていないと赤ちゃんが誤って落ちてしまう可能性があります。赤ちゃんの大きさに合わせてシートベルトの長さを調節して必ずシートベルトを装着してくさい。

■赤ちゃんを乗せたまま持ちあげない。
ベビーカーを持ちあげないと上がれない段差など面倒だからといって赤ちゃんを乗せたままベビーカーを持ちあげていませんか?赤ちゃんを乗せたままベビーカーを持ち上げるとバランスが崩れてベビーカーを落としてしまったり、ベビーカーが折りたたんでしまう場合もあります。必ず赤ちゃんは下ろしてから持ち上げてください。

■ブランケットやおもちゃがベビーカーに挟まっていないか確認する。
ベビーカーにブランケットやおもちゃなどが挟まることでロックがかからず勝手に折りたたまれたりする可能性があります。ベビーカーに乗る際はブランケットやおもちゃなどが挟まっていないか確認しましょう。

■切り替えなどの際に赤ちゃんの手がないか確認する。
ハンドルを切り替えたりリクライニングに調整をする際は必ず赤ちゃんの手がないか確認しましょう。謝って手を挟んで怪我をしてしまう可能性があります。

正しい乗せ方をしていても子供は予測不可能な行動をするときがあります。ベビーカーに乗っていても必ず安全というわけではないので目を離さないようにしましょう。

赤ちゃんをベビーカーに乗せるときの注意点

ベビーカーは正しい使い方をすると安全なものですがいくつかの注意点があります。注意点も把握しておくことでより安心して使用することができます。

【赤ちゃんをベビーカーに乗せるときの注意点】
■S字フックに荷物をたくさん掛けない
ベビーカーの付属アイテムで荷物をハンドルのところにかけるためのS字フックがよく販売されています。あるととても便利なものですが荷物をかけすぎることでベビーカーの重心が後ろにかかってベビーカーが後ろに倒れてしまう可能性があります。

また荷物を乗せたまま赤ちゃんを抱っこするとベビーカーが倒れます。(私はこれをしました。)便利ですが安全性を考えると荷物はベビーカーの下かごに入れましょう。

■出かける時間帯
まだ月年齢の低い赤ちゃんは朝の10時からお昼の15時頃に外出するようにしましょう。ですが季節にもよりますので夏はお昼からだと気温もあがり暑くなるのでベビーカーでの散歩はできれば午前中に、冬は日がでているお昼からにしましょう。

■気温
ベビーカーは地面より近い位置にあるので私たちよりも暑くなります。赤ちゃんはまだ体温調節をしっかりできないので赤ちゃんの体温調節を確認してあげましょう。

■二人乗りはしない
弟や妹をべビーカーに乗せていると上の子も一緒に乗りたがったりと言う場合もあると思いますが、一人乗りのベビーカーに二人乗せるのは大変危険なことですのでやめましょう。

またベビーカーを購入したときの説明書に注意点など記載がありますのでよく読んで正しい方法で使用してください。

泣く赤ちゃんにおすすめ!ベビーカー用おもちゃ5選

ベビーカーが退屈で泣く赤ちゃんにはベビーカーで使えるおもちゃが便利です。私の息子もベビーカーにおもちゃを乗せておくと楽しそうに遊んでくれます。泣く赤ちゃんにおすすめなベビーカー用おもちゃを5つご紹介します。

1. アンパンマン 手遊びいっぱいくるくるハンドル
価格 1,218円
対象年齢 10カ月以上
サイズ 約W320×H71×D120mm

ベビーカーに取りつけて遊べるおもちゃです。アンパンマンの部分がハンドルになっているので少し大きくなった子どもでも自分で運転しているように楽しく遊べることができるので長く使うことができます。取りつけ方法はマジックテープなので簡単です。

2.エリック・カール はらぺこあおむし ハンギングトイ あおむし
価格 1.836円
対象年齢 0歳から
サイズ W31×D6×H21cm 商品重量/114g

子どももお母さんも大好きなはらぺこあおむしも大人気のおもちゃです。中に鈴が入っているので音が鳴って楽しく遊ぶことができます。また素材がカシャカシャ音がなるものなので手で触っても楽しめます。大きさがW31×D6×H21cmと赤ちゃんの半分くらいの大きさもあるのでしっかり掴んでいろんな遊び方ができます。

3.べビラボ アンパンマン 2wayおでかけメリー
価格 1.091円
対象年齢 0歳から

メリーが好きな赤ちゃんも多いかと思います。ベビーカーだけでなく車にも付けることができるので便利なおもちゃです。ベビーカーには日よけの屋根のところに付けることができます。ゆらゆら揺れるので見て楽しむこともできますし、鈴が入っていたりカシャカシャ音がなる素材で作られています。

4.フィッシャープライス かみかみミュージカルキー
価格 664円
対象年齢 3~12カ月
サイズ W14*D3.5*H20.3cm

なんでも噛みたくなる時期の赤ちゃんには歯固めのついたベビーカーで使えるおもちゃがおすすめです。歯が生える時期はむずむずして噛みたくなってしまいます。わたしの息子は歯固めをよく使っていたので歯固め付きのおもちゃが役にたちました。歯固め機能だけでなく真ん中のボタンの部分を押すと音が鳴るので飽きずに遊ぶことができます。

5.ダイヤコーポレーション ベビーカー用 おもちゃストラップスター
価格 468円
1本のサイズ (約)横500×縦18×厚7mm
カラー レッド/ブラック

こちらはおもちゃではありませんが、今持っているおもちゃにつけてベビーカーから落ちないようにできる商品です。おもちゃにわっかがあるものでしたら両端がスナップ留めになっているので簡単に付けることができます。赤ちゃんが家で良く遊んでいるお気に入りのおもちゃを持っていけるので赤ちゃんも安心して遊べます。ベビーカーだけでなく車や抱っこ紐でも使うことができるので1つあると便利です。

快適に過ごしてもらおう

ベビーカーを嫌がって泣く赤ちゃんの原因や対策・おすすめのおもちゃをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?今までベビーカーに乗せるとスヤスヤ寝ていてくれた赤ちゃんでもあるとき急にベビーカーが嫌がるようになる赤ちゃんもいます。もし嫌がって泣いてしまった時のために考えられる原因を把握しておきましょう。

「泣くのは赤ちゃんの仕事!」っとよく耳にするかと思います。泣いてしまってお母さんが焦ってしまうと赤ちゃんも不安になるのでゆっくり対応してあげてください。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

ふにふに

20代1児の母です(*^_^*)
可愛い息子くんと毎日たのしく過ごしています♪
趣味は料理!今は専業主婦なのでいろんなものを作って楽しんでます♫...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 赤ちゃんが嫌がって泣く!新生児の正しいベビーカーの乗せ方とは?