1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. 【初期・中期・後期】お魚を使った離乳食レシピ9選!種類別いつから食べれるかまとめ

【初期・中期・後期】お魚を使った離乳食レシピ9選!種類別いつから食べれるかまとめ

【初期・中期・後期】お魚を使った離乳食レシピ9選!種類別いつから食べれるかまとめのタイトル画像

離乳食初期から赤ちゃんが食べられるお魚。どんな種類のお魚をいつから食べられる?どうやって調理したらいい?保存方法は?など気になる点をまとめてみました。簡単に作れるレシピも時期別に厳選してご紹介します。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11015199362
目次 お魚はいつから食べれる?種類によって食べれる時期が変わる?
月齢別お魚の下ごしらえ方法・保存方法
【初期】お魚を使った離乳食レシピ3選
【中期】お魚を使った離乳食レシピ3選
【後期】お魚を使った離乳食レシピ3選
おいしく食べてもらおう

お魚はいつから食べれる?種類によって食べれる時期が変わる?

お魚は離乳食初期から取り入れられる食材です。脂分の少ない白身魚なら赤ちゃんも食べやすく、たんぱく質を補うのに最適です。お魚を選ぶ際注意することは、新しく鮮度がいいもので、塩分のついていないものを選ぶことです。骨や皮などは綺麗に取って、十分に火を通すことが大切です。

また、白身魚でも鱈などはアレルギーの原因になる恐れがあるので、後期にするのが無難。脂分の多い鮭なども、白身魚に慣れてから様子を見て加えるようにしましょう。

【時期別食べられる魚の種類】
■初期
鯛、ひらめ、かれい、しらす

■中期
鮭、ツナ

■後期
鱈、まぐろ、かつお、あじ、秋刀魚、いわし、さわら

月齢別お魚の下ごしらえ方法・保存方法

【下ごしらえ方法】
■茹で方
まずは魚の骨と皮を丁寧に取り除き、熱湯で茹でます。骨などとるのが面倒な場合は、お刺身が簡単でおすすめです。茹で加減の目安は、魚の身が中まで白くなっていれば大丈夫です。十分加熱されたか分かりにくく心配なら、お箸などで半分に切って確認してみてください。

電子レンジで加熱する場合は、水を少しかけてだいたい30秒くらい。この場合も中までしっかり火が通っているか確認してくださいね。

■形状
・初期(5、6ヶ月頃)
茹でた魚の身をすりつぶし、お湯を少し足してペースト状にするのが基本です。すりつぶしても形が残る場合は裏ごしします。すりつぶし方はすりこぎが一般的ですが、フォークやスプーン等でつぶしたり、ラップに包んで指でつぶすか麺棒でたたいてつぶすのが簡単でおすすめです。

・中期(7、8ヶ月頃)
中期になると、茹でて細かくつぶす程度でオッケーです。

・後期(9~11ヶ月頃)
後期は、茹でたら指で粗くほぐす程度で大丈夫です。

【保存方法】
何日か分作り置きしたものや、残ったものは冷凍保存しましょう。少しずつラップに包んで保存バッグに入れて冷凍するのもいいですが、おすすめは製氷器。シリコン素材の製氷器なら、小分けに保存できて取り出しやすく便利ですよ!

【初期】お魚を使った離乳食レシピ3選

1.レンジで簡単!鯛のペースト

【所要時間】
約10分

【材料(製氷皿1つ分】
・鯛のお刺身 10~12枚
・水 30~45ml
・ベビー用和風だし粉末 適量

【調理方法】
1.白身魚(今回は鯛)のお刺身用と水を耐熱容器に入れてレンジで火が通るまで加熱する
2.鯛のだしが出た湯に更にベビー用の和風だし(粉末)を入れて、身だけすりつぶし、必要なら裏ごしする
3.なめらかになったすり身をだし汁でのばしながら混ぜ、製氷皿に小さじ1ずつ分けて冷凍する

離乳食初期 鯛(白身魚)のペースト

2.おさかなパンプキン

【所要時間】
約10分

【材料(一人分)】
・裏ごししたかぼちゃ こさじ2
・フリーズドライのおさかな 1個
・ブロッコリー こさじ半分
・湯冷まし適量

【調理方法】
1.カボチャを裏ごしして湯で伸ばす
2.フリーズドライのさかなを湯でもどす
3.1と2を混ぜ合わせ、ブロッコリーを加える

3.白身魚とブロッコリーの雑炊

【所要時間】
約10分

【材料(二人分)】
・10倍がゆ 大さじ2
・白身魚(鯛、ひらめなど) 刺身1切れ分
・ブロッコリーの穂先 2房
・昆布だし 大さじ1

【調理方法】
1.白身魚はゆでてほぐし、すり鉢で食べやすくする。
2.ブロッコリーはゆでてつぶす。
3.すべて一緒に煮込んで食べやすい固さに調節したらできあがり。

離乳食初期★白身魚とブロッコリーの雑炊

【中期】お魚を使った離乳食レシピ3選

1.手づかみで食べれる!白身魚の小判焼き

【所要時間】
約10分

【材料(1人分)】
・じゃがいも 1個
・玉ねぎ 1/2個
・にんじん 1/4本
・白身魚(たら、たい等) 1切れ
・片栗粉 大3

【調理方法】
1.魚はゆでて、骨や皮を取り除き、ほぐしておく。野菜は小さく切り、柔らかくなるまでゆでる。

2.野菜がやわらかくなったら熱いうちにつぶし、そこに魚を加え、片栗粉もいれてつぶす。

3.フライパンにオリーブ油をしき、小判型に丸めながら焼いていく(ふたをする)。
片面に焼き色がついたら裏返してやいたら完成です♪赤ちゃんには冷まして

7ヶ月~手づかみ離乳食 白身魚の小判焼き 冷凍可♪

2.白身魚とほうれん草の茶碗蒸し風

【所要時間】
約10分

【材料(1人分)】
・白身魚 10g
・ほうれん草 10g
☆卵1/2個
☆だし汁大さじ1
☆醤油少々

【調理方法】
1.白身魚は茹でて骨と皮を取り除き、ほぐします。ほうれん草は茹でてみじん切りにします。
2.耐熱容器に☆を入れて混ぜ、①も入れて混ぜて、ラップをかけてレンジ500Wで1分チンしたら完成!

離乳食☆白身魚とほうれん草の茶碗蒸し風

3.赤魚のトマト煮

【所要時間】
5分以内

【材料(1人分)】
・赤魚 大さじ1
・トマト 1/4個

【調理方法】
1.鍋に水をはり、沸騰したら赤魚を入れ、茹でる。茹で上がったら、包丁で刻む。
2.トマトは、熱湯に入れ湯むきする。スプーン等で種を取り出し、身を包丁で刻む。
3.鍋にトマトと赤魚を入れ、1〜2分煮る。

【離乳食 中期】赤魚のトマト煮

【後期】お魚を使った離乳食レシピ3選

1.白身魚とレタスのそうめん

【所要時間】
5分以内

【材料(1人分)】
・そうめん 10g
・タラ 10g
・レタス 少々
・水 50ml
・麺つゆ 小さじ1/2
・ゴマ 少々

【調理方法】
1.素麺は茹でておく。レタスは小さく刻む。タラは茹でて身をほぐす。
2.湯にめんつゆをいれタラ、レタス、素麺を1分煮込んで完成です。ゴマを散らしました。

白身魚とレタスのそうめん☆離乳食

2.白身魚のピカタ

【所要時間】
5分以内

【材料(2人分)】
・白身魚 2切れ
・塩こしょう 適量
・薄力粉 適量
☆卵 1個
☆粉チーズ 大さじ1

【調理方法】
1.白身魚に塩こしょうし、薄力粉をまぶします。
2.合わせておいた☆に①を入れて絡ませ、油を熱したフライパンで全面こんがり焼いたら完成!

3.白身魚と野菜のチーズ焼きグラタン

【所要時間】
約10分

【材料(2人分)】
・白身魚(たい、たらなど) 1切れ
・玉ねぎ、ピーマン 各大さじ1ずつ
・クリームソース(ベビーフード) 1袋
・パン粉 大さじ1
・粉チーズ 小さじ1
・バター 大さじ1

【調理方法】
1.白身魚はゆでて骨と皮をとりのぞき、ほぐして耐熱皿に並べておく。野菜はみじん切り。クリームソースは分量のお湯で溶かしておく。
2.フライパンにバターを溶かし、野菜をよく炒める。
3.魚の入った耐熱皿の上に、いためた野菜、クリームソース、パン粉、粉チーズをのせてオーブンで焼いて完成です。

離乳食9ヶ月~ 白身魚と野菜のチーズ焼きグラタン

おいしく食べてもらおう

お魚の離乳食、難しそうと躊躇しがちですが意外と簡単ですね!レシピも短時間でとても簡単に作れるものが多いです。時間がない場合でも、お刺身やレンジを上手く利用すれば大丈夫です。お魚は栄養面を考えても、赤ちゃんに少しずつでも食べさせたい食材です。まずは赤ちゃんがおかゆに慣れてきたら、お魚のペーストを混ぜて味に慣らせながら始めてみましょう。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

いろは

関西在住の4歳と12歳の女の子を子育て中のママです。
日々子育てに悩みながら奮闘中の身ですが
経験を活かしながら役立つ情報をお届けできればと思います。
宜...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. 【初期・中期・後期】お魚を使った離乳食レシピ9選!種類別いつから食べれるかまとめ