1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 【幼稚園の親子面接】ママ・子どもの服装は?スーツ?ワンピース?

【幼稚園の親子面接】ママ・子どもの服装は?スーツ?ワンピース?

【幼稚園の親子面接】ママ・子どもの服装は?スーツ?ワンピース?のタイトル画像

お子さんにとって幼稚園の面接が初めての面接になることが多いですよね。
子どもはいつもと違う環境に、はしゃぎ過ぎちゃう子もいれば、泣き出してしまう子もいます。

園の先生方はそんなことは百も承知。それよりも、あなたとお子さんの服装がちゃんとしていれば、普段のしつけができている、家庭環境が良好である、良識があると判断してもらえるのです。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10276001295
目次 親子面接、第一印象はしっかり!
親子面接・何を着ればいいの?①ママ編
親子面接・何を着ればいいの?②男の子編
親子面接・何を着ればいいの?③女の子編
面接時のおすすめママの服装ブランド10選
面接時のおすすめの子どもの服装ブランド10選
幼稚園の面接、みんなの服装どうだった?
まとめ

親子面接、第一印象はしっかり!

誰でも、初めて会う方には好印象を与えたいですよね。好印象を持たれる服装とはどんなものでしょう?まず、清潔感があることが一番です。服に折りたたんだままの皺がついていませんか?久しぶりに出した革靴はお手入れされていますか?濃色の服の埃はとても目立ちます。余裕をもって早めに準備しましょう。

次に、TPOをわきまえましょう。正装と盛装は違います。ブランドものの洋服を着せれば良い訳ではありません。頭に派手なリボンをつけていませんか。いくらカジュアル可の園でもキャラクターシャツはいかがでしょうか?ママのスカートは短すぎませんか?

また、自分の好きな服と一般的な面接の服は別です。普段は森ガール系ナチュラルファッションママでも、ゴスロリファッションママでも、面接には子どもの母親として、きちんとした格好をしましょう。個性は後から発揮すればよいのです。初めについた印象はなかなか変えることは難しいと言われています。きちんとした服装に合ったふるまいも大切です。

親子面接・何を着ればいいの?①ママ編

お受験校の場合、濃紺のスカート スーツ、ワンピースが一般的です。どちらでも、構わないですが、フリル、レースなどの装飾の少ない、タイトなデザインのものを選びましょう。幼稚園の備品は子ども用に小さく作られています。かがむ機会が多く、椅子に座ったときのことも考慮して、スカート丈はやや長めが良いです。

髪留め、アクセサリーも華美にならないようにします。鞄、靴もブランドのロゴの目立たないもの、エナメルでないものを選びます。忘れがちなのが、ネイルです。ジェルのママは早い目にサロンで、ベージュや薄いピンクに塗り直しましょう。校風のもよりますので、詳しくは塾の先生にお聞きしましょう。

受験校でない場合も、きちんとした服装というのは必須です。濃い色のパンツスーツでインナーは薄手のタートル、またタックズボンにブラウス、きれい目のカーディガンでもよいでしょう。ロングブーツをごそごそと座って脱ぐのは見苦しいので、脱ぎやすい靴にしましょう。コート、手袋、マフラー等は玄関を入る前に脱ぐのがマナーです。

親子面接・何を着ればいいの?②男の子編

学校によっては、やはり濃紺のスーツがよいでしょう。「スーツまでは・・・。」という方には、スーツ用のズボンに白いワイシャツ、紺色のカーディガンやベストがよいでしょう。靴下も無地かワンポントで白、紺、グレーあたりにして、お洋服と合わせましょう。靴も黒のスニーカーなら後々使いまわせるので、無駄にはなりません。

いくらカジュアルでも、カーゴパンツや、モンキーパンツ、キャラクタートレーナーなどは避けた方が無難です。寒さと慣れない環境でおもらしをしてしまうこともあるので、園が遠方なら、途中で着替えさせるというのも手ですし、靴下を含めて、一枚予備を持参することも子どもさんによっては必要かもしれません。

親子面接・何を着ればいいの?③女の子編

お受験校の場合は濃紺のワンピースやアンサンブルが一般的でしょう。タイツか靴下も紺、黒、白が良いでしょう。靴もピカピカしていない、装飾の華美でない柔らかい革靴を選びましょう。履きやすいものなら、通園するにときも使えます。

タイツはトイレに行きづらいので、普段から慣らして、おうちで練習するようにしましょう。

女の子の場合、髪が顔周りを覆いすぎないように気をつけましょう。暗くみられてしまいます。もちろん、髪留めも地味なもので。

受験校ではないなら、プリーツスカートや、紺、黒等の地味なスカートに白のブラウス、カーディガンなどで良いでしょう。子どものが一人で脱ぎ履きしやすいような靴を用意してあげてください。

面接時のおすすめママの服装ブランド10選

ROSARY QUEEN(ロザリークイーン)

【幼稚園の親子面接】ママ・子どもの服装は?スーツ?ワンピース?の画像5

こちらはフォーマルスーツの専門店です。

グラマーサイズから、スレンダーサイズまで取りそろえられています。身長150㎝前後のママさん用にジャケットの身幅はそのままに、着丈、袖丈を調整したスーツもあります。

価格も2万円を切るものから、あり、お得なセット商品もあります。

B-GARELLY(ビーギャラリー)

百貨店品質を半分の価格で提供しているブランドです。

日本国内縫製にこだわり、高品質素材やハイレベルなパターンが使用されています。フォーマル専門メーカーとして持てる技術・ノウハウを全て投入した自信の濃紺スーツです。

スタンダードな襟付きから、ノーカラーまで、デザインも豊富です。

東京ソワール

フォーマルウエアの専門店です。

お受験の定番は紺色なので、似たり寄ったりになりがちですが、細部にまでこだわって仕立てたこちらのスーツなら、高級感があり、大きな差がでそうですね。きっちりとした印象のショールカラー、広がり過ぎないスカート、どこの面接にも安心して行けます。

お値段は張りますが、それだけの価値はありそうです。

東京ソワール

AddRouge(アッドルージュ)

【幼稚園の親子面接】ママ・子どもの服装は?スーツ?ワンピース?の画像8

ワンピース+ジャケットスタイル、濃紺、しわになりにくいという王道のお受験スタイルのスーツです。

知的で清楚、かつそれなりに高級感のあるスタイルはどこに着て行っても恥ずかしくないでしょう。学校説明会から本受験、入学式まで長く使いまわせる商品を取り扱っています。

マムエモア

こちらはお受験専門店です。経験豊富なスタッフがお受験をサポートしてくれます。

ママ用も子ども用も、洋服だけでなく、スリッパやバックなどの小物も取り扱っているので、お受験スタイルをそろえたい場合はこちらのお店ですべてそろえることできます。

Happy Clover(ハッピークローバー)

【幼稚園の親子面接】ママ・子どもの服装は?スーツ?ワンピース?の画像10

こちらもお受験専門店です。百貨店品質を、約半分の価格で取り揃えています。

こだわりの品質は、ウール100%、裏地もキュプラという高品質な旭化成ベンベルグ生地の使用。それだけではなく、愛知県尾張市での生産にこだわっているので安心です。

ハッピークローバー

Mary・Coco(メアリー・ココ)

【幼稚園の親子面接】ママ・子どもの服装は?スーツ?ワンピース?の画像11

ファッションデザイナー運営の専門店が手掛けています。

単品だけではなく、リボン付きトートバック・スリッパ・スリッパ袋の3点がお得に買える商品も多数取り揃えられています。資料を入れるバッグや、室内で使うスリッパは必ず必要なので、とてもお買い得ですよ。

メアリーココ

nina's(ニナーズ)

日本最大級のレディースフォーマルスーツ専門店です。

お受験に合格したママ達がプロデュースしたお受験スーツ。幼稚園や学校の説明会・見学会、面接・本試験にとあらゆるシーンで使えます。百貨店に並ぶスーツと同じ優良工場で縫製しており、ウールに限りなくちかいふんわりとした生地が特徴です。

ベルメゾン

通販のベルメゾンでもお受験スーツを取り扱っています。

こちらのお勧めは洗えるネイビースーツです。スーツは汚れるとクリーニングに出す手間が面倒ですが、こちらの商品なら簡単に洗うことができます。いくつかデザインがあるので受験校の雰囲気に合わせて選んではいかがでしょうか。

ベルメゾン

HIROMI TAKEI(ヒロミタケイ)

婦人服や子ども服を企画し、国内縫製工場で商品化しているブランドです。

しっかり吟味された生地と、丁寧な縫製技術で一味ちがうスーツが見つかるはずです。定番の濃紺のスーツだけでなく、チャコールグレーなどのカラーも取りそろえられています。

面接時のおすすめの子どもの服装ブランド10選

ファミリア

おばあちゃんの世代からも愛され続けているブランド。子どもらしさの中にも上品さがあります。

お受験の様々なシーンの中で、お子さまの緊張を少しでもほぐせるように、着心地がよくお着替えしやすい工夫が施されています。

ファミリア

銀座・サエグサ

上品といった言葉がぴったりのアンサンブルです。胸元のワンポイントのお花が可愛らしいです。

入園式や入学式、冠婚葬祭にも着ていただけるアンサンブル。ボレロとジャンパースカートの左胸に可愛らしいブーケの刺繍を施しました。スカート部分の左右にはポケットが付いています。インナーにブラウスを合わせて着ていただけます。

素材・ウール100%(表地)
価格・¥46,440
サイズ・3s/3/5/7

銀座サエグサ

キャサリン・コテージ

子どものドレス専門店です。

女の子用がメインですが、男の子用のスーツやフォーマルスタイルもそろっています。お値段もお手頃なので、ハイブランドはちょっとという方におすすめです。

キャサリン・コテージ

ミキハウス

定番のミキハウス。お受験専用の商品が多数用意されています。男の子も女の子もおすすめです。

動きやすくて着やすい落ち着いたデザインは、上品な印象で、お受験・面接のお洋服にピッタリです。

ハッピークローバー

ママ用のスーツも取りそろえているお受験専門店です。

専門店ならではのお受験専用のグッズが揃います。シャツとパンツやスカートがセットになったお受験服セットも用意されているので、服装に迷ったら利用してみてはいかがでしょうか。

ハッピークローバー

マムエモア

こちらも、お受験専門店です。ママ用のスーツからお子さんの洋服、小物までお受験に必要なものが揃います。

経験豊富なスタッフが相談に乗ってくれるだけでなく、受験校に合わせてコーディネイトも提案してくれる丁寧なお店です。

KAJIN

フォーマル子ども服専門店です。

ドレスやスーツなど、発表会やコンクールで活躍しそうなスタイルが多数取りそろえられていますが、お受験グッズも取り扱いがあります。シンプルなだけではなく、子どもらしいかわいらしさがあるお洋服が多いです。

RALPF LAURENS(ラルフローレン)

シンプルな中におしゃれ感があるラルフローレンもおすすめです。

ロゴがかわいいブランドですが、お受験のときは小さめのシンプルなロゴのものを選ぶことをおすすめします。お受験が終わってもちょっとしたおでかけのときに使える商品です。

TWO to TWO(トゥトゥトゥ)

男の子用のファッションブランドです。男の子のフォーマルスタイルと大人の蝶ネクタイを提案しています。

ありそうでなかったおしゃれなスタイルがたくさん!一味違った洋服を選びたい方におすすめです。

Skip Land(スキップランド)

0歳から8歳までのキッズのためのスタイリッシュ通販マガジンです。

ヨーロッパやアメリカのスタイルを取り入れた、安くてかわいいオリジナル商品を取り揃えています。フォーマルなものも安く手に入れることができます。

幼稚園の面接、みんなの服装どうだった?

全体的な雰囲気が「セレブ」でなければ、「ジーパンじゃないこぎれいな格好」でじゅうぶんですよ。
スーツは着なくてもいい園がほとんどですが、たまーに、スーツばっかり、ってお金持ち園もあります(笑)

パンツ、シャツ、ジャケットやカーディガン、あるいはチュニックなど。
もちろん、スカートとブラウスやカットソー、ニットなどでもいいと思います。
「きちんと」感があれば。
私は黒のパンツと白のカットソー、秋の面接だからジャケットを羽織った記憶があります。

幼稚園では土足じゃなく、スリッパなどをはいてることも多いので、あしもと注意です(^^)
スリッパはいてもおかしくない程度に、素足などは避けたほうがいいですよね。
これから子供が学校に行っている間ずっと必要になるので、携帯用スリッパもこの機会に買われてもいいんじゃないかと思います。

お受験園なら濃紺がいいと思います。
ダークグレーや黒でも浮くところは浮きます。
白いシャツが見えるのも避けた方が無難です。
私はユキトリイで濃紺を買いました。デパートで一番安かったので。
夏で園庭解放のみだったので、ジャケットなしで行ったら浮きまくりました(笑)

私立お受験園はカラーがあるので、お受験園でも黒と紺が半々な園もありましたし、ダークグレーが多い園もあります。

普通の私立は様々です。
ジーパン・ジャージが多く、スカートの方がほとんどいない園もありましたよ。
うちが入園予定の園はご近所園ですが、一斉保育のためか紺スーツが多い園です。

親はビジネス用のスーツのような人もいれば入園式などでも使えそうなスーツの人、地味なワンピースの人など様々、有名校のような濃紺のスーツなんて人は逆に皆無でした。先生からの質問は日常生活の様子(トイレトレなど)、発達で気になる所、普段の生活の様子、親が園に求める物、通園方法など。それから名づけの由来を聞かれた人もいたそうです。

まとめ

面接の服装は園によって様々です。受験校の場合は在園者のいるママさん、幼児教室の先生に確認されるのがベストでしょう。転勤などで情報がない場合は、きちんとした恰好をしていくのに越したことはないでしょう。

自信をもって面接に臨むためにも、服装は無難なものにしましょう。ママもお子さんも高価なものでそろえる必要もありません。清潔感があり、子どもがある程度動きやすいものが一番です。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

子育て・育児 幼稚園受験 受験 遊び・教育

この記事を書いた人

ちーたー

7才と10才の子育てをしています。子どもが小さい頃はアトピーがひどくかったり、夫の単身赴任が長く、一人で幼児二人を見ていたので、「育児なんかもう無理!」と毎日綱...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 【幼稚園の親子面接】ママ・子どもの服装は?スーツ?ワンピース?