1. >
  2. >
  3. >
  4. 産院選びのポイント

産院選びのポイント

産院選びのポイントのタイトル画像

どの病院で出産をするのかは、場所や好み、リスク管理などいろいろな面からしっかり検討する必要があります。病院選びで重要視するべきポイント、情報の集め方について解説します。

産院はいつ頃探しはじめればいいの?

妊娠がわかってから、実際の出産までは何ヶ月も時間があります。親としての心構えを持ったり、必要品の準備などは余裕をもって行えば良いことですが、産院選びに関してはそうのんびりと構えてもいられません。産科医は今でも減少傾向にあると言われ、人気のある産院ほど早くに予約が埋まってしまいがち。とにかく、産院を探すための行動にとりかかるのは早めにしたほうが良いでしょう。納得できる産院で安心して出産を迎えるためには、スピードも大切なポイントです。

近いところを選んだほうがいい?

分娩予約をする病院の場所については、それぞれの家庭の事情や考え方によって、選び方が違ってくるものです。一般に、陣痛がきてから実際の出産までは半日程度かかります。そのため自宅から、あるいは里帰り出産をする場合には実家からの距離は、片道で1時間程度までは問題ないと考えられていますので、その範囲内で探すようにすれば良いでしょう。また、入院や退院に際しては車ですることがほとんどですから、徒歩圏内にこだわる理由もありません。距離よりも、別のポイントを重視して選ぶのがおすすめです。

産院選びのポイントの画像1

産院の考え方との相性も大切!

分娩の方法、育児に関する考え方など、産院によって大きく違っていることがあります。独特のスタイルを提供する産院もあれば、ある程度利用者に合わせて融通を利かせてくれる産院もあり、産み方の選択肢も変わってくることがあります。分娩を予約する前に、しっかりとその産院のシステムや考え方を理解して、自分に合っているかどうかを確認しておくようにして下さい。母乳に関することなど出産後の育児指導に関しても、産院によって細かな違いがあることに注目してみましょう。

希望に対応してもらえる産院は?

出産の方法や、産後の入院生活などに理想や希望がある場合には、それを叶えてくれる産院を探す必要があります。無痛分娩や水中出産、フリースタイル出産などは、対応できる産院が限られているので、条件から探してぴったりな施設をみつけましょう。現在では、インターネットを利用することで、かなり正確な情報収集が可能になっています。知人の感想やネット上の口コミなども参考にしながら、納得して出産の日を待てる産院を予約してください。

ハイリスクの場合は?

妊娠・出産に伴うリスクの高い妊婦さんの場合には、いざという時に備えて、しっかりとした設備を持つ大型医療施設での出産が良いとされています。出産時に、ママや赤ちゃんに何らかの緊急事態が発生した場合に、レベルの高い医療対応ができることが特徴です。年齢や持病の有無などから判断されるリスク度合が高いケースや、赤ちゃんに何らかの心配事がある場合などには、妊娠中の定期検診時にハイリスク対応できる病院での出産を薦められることもあります。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

妊娠 産婦人科・産院

この記事を書いた人

えみ

0...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 産院選びのポイント