1. >
  2. >
  3. >
  4. そのまま凍らせていませんか?忙しいママの賢い時間節約術!食材の楽ちん「フリージング」法5選

そのまま凍らせていませんか?忙しいママの賢い時間節約術!食材の楽ちん「フリージング」法5選

そのまま凍らせていませんか?忙しいママの賢い時間節約術!食材の楽ちん「フリージング」法5選のタイトル画像

お仕事をしているママなど、なかなか毎日のごはん作りに時間を割くことができない人におすすめなのがフリージングです。野菜やお肉などを冷凍保存しておくと、食材を新鮮なまま保存していくことができるだけでなく、調理の際の時短にもつながりますよ。

食材を無駄にしないので節約にもなる!便利なフリージングテクをご紹介!

忙しいママにおすすすめしたいのがフリージング。
食材を使いやすいように冷凍保存しておくことで、毎日の調理の際の時間や手間を省くことができます。

今回は大活躍間違いなしのフリージングテクニックをご紹介します!

【テクニックその1】玉ねぎはみじん切りやスライスにしてフリージング

玉ねぎは皮をむき、みじん切りやスライスにしたうえで保存袋に入れて密閉します。

みじん切りしたものはチャーハンに、スライスしたものはカレーにそのまま使うことができて便利!

また、玉ねぎを飴色になるまで炒めフリージングをするのもおすすめです。
薄く平らに伸ばして保存しておき、必要な時に折って使うのもいいですね。

【テクニックその2】あさりは砂出ししてからフリージング

知っていましたか?
あさりは冷凍すると栄養価も美味しさもアップするんですよ。

それでいて時短にもなるので、まさに一石二鳥です。
いつも通り砂出しをしてからよく洗い、水気をキッチンペーパーで拭きます。
その後、ナイロン袋などに入れて中の空気を抜き、フリージングバッグに入れれば完了です。

使いたい時は解凍せず、そのまま調理に使用できます。

【テクニックその3】ミンチ肉は使いやすいように工夫してフリージング

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

さくらいろ

みなさんのお役に立てる記事をお届けしていきたいと思っています。よろしくお願いします!...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. そのまま凍らせていませんか?忙しいママの賢い時間節約術!食材の楽ちん「フリージング」法5選