1. >
  2. >
  3. >
  4. ちょっとの工夫でうれしい時短!意外と知らなかった、定番野菜の切り方

ちょっとの工夫でうれしい時短!意外と知らなかった、定番野菜の切り方

ちょっとの工夫でうれしい時短!意外と知らなかった、定番野菜の切り方のタイトル画像

健康のためには野菜たっぷりの食事が理想。しかし、料理が嫌いではないという人でも、面倒なのが野菜のカットです。特に、みじん切りや千切りなど細かく包丁を入れるものは、時間がかかってしまいますね。毎日の調理を時短にする、野菜の効率的な切り方をご紹介します。

家族の健康のためにも、毎日の食事ではたくさんの野菜を使って料理を作りたいもの。
しかし、野菜を使えば使うほど、カット作業に多くの時間が費やされます。

意外と毎日使う野菜、手早く切る方法を知っていれば、時短につながります!
ストレスなく野菜をカットし、調理作業を少しでも楽にしてみませんか?

シェフ直伝!素早く切れる玉ねぎのみじん切り

切っていると目が痛くなってくる玉ねぎのみじん切りは、
なるべく手早くすませたいものですね。

シェフ直伝の簡単なみじん切りの仕方をお伝えします!

ちょっとの工夫でうれしい時短!意外と知らなかった、定番野菜の切り方の画像1
ちょっとの工夫でうれしい時短!意外と知らなかった、定番野菜の切り方の画像2

慣れれば数分でできるとのこと。

これはスゴイ時短テクです!

こんな方法が!長ネギのみじん切り

長ネギもみじん切りにして使うことが多いですね。

繊維に沿って包丁を入れてから小口切りにすれぱみじん切りになりますが、
断面からくるりとカールする性質があり、スムーズにいきません。

では、どんな技があるかと言うと…?

ちょっとの工夫でうれしい時短!意外と知らなかった、定番野菜の切り方の画像3
ちょっとの工夫でうれしい時短!意外と知らなかった、定番野菜の切り方の画像4

ポイントは、繊維に対して斜めの方向に切り込みを入れていくこと。
また、みじん切りにしたい幅に合わせて包丁を入れていくこと。

実はこんな簡単に、みじん切りができるんですね!

キュウリ、にんじんなどを細切りにするには

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

yumiCR

四国在住。猫と犬と子どもの世話に追われながら、ライターをやっています。男の子を育てるうちに性格が変わったかも、と思う今日この頃。...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. ちょっとの工夫でうれしい時短!意外と知らなかった、定番野菜の切り方