1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. 【中期・後期】パスタの離乳食レシピ10選!下ごしらえ・冷凍保存方法まとめ

【中期・後期】パスタの離乳食レシピ10選!下ごしらえ・冷凍保存方法まとめ

【中期・後期】パスタの離乳食レシピ10選!下ごしらえ・冷凍保存方法まとめのタイトル画像

子どもから大人まで大人気のパスタ。赤ちゃんも、つるっと食べやすく好まれることが多い食材です。野菜やたんぱく質もパスタと一緒にまとめて食べられるので、離乳食を作るママにも嬉しいですね。

今回はそんな便利なパスタの、いつから食べられる?下ごしらえは?保存方法はどうすればいい?などの回答に加えて、時期別のおすすめレシピをご紹介していきます。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11015199365
目次 パスタはいつから食べていいの?量は?
離乳食用パスタの下ごしらえ・保存方法
【中期】パスタを使った離乳食レシピ5選
【後期】パスタを使った離乳食レシピ5選
まとめ

パスタはいつから食べていいの?量は?

ここではパスタとは、小麦を練って成型したもので「スパゲッティ」や「マカロニ」の総称として使います。細長いスパゲッティだけでなく、「マカロニ」、「フジッリ」、「ペンネ」、これらもパスタです。

■パスタの栄養について
パスタにはあまり栄養がないと思っている方は多いかもしれませが、パスタに使用されているデュラム小麦には、炭水化物・タンパク質・脂質という三大栄養素がバランスよく含まれています。その上、ビタミンB群も豊富ですので、赤ちゃんの主食にはうってつけの食材と言えます。

■いつから食べられる?
離乳食初期から食べられるうどんとは違い、弾力のあるパスタは初期はNG。中期から食べられます。しかしパスタはアレルギー品目に含まれている食材のため、食べさせるときには注意が必要です。初めはほんのひとくちから与え、様子を見ながら増やしていきましょう。

■1回にどのくらいの量を食べたらいい?
中期
このころの赤ちゃんにはまだ弾力が強いため、まずはうどんに慣れてから。パスタは5g程度(乾麺の重さで)から与えていきましょう。

後期
15〜25g(乾麺の重さで)、赤ちゃんが無理なく食べられる量にしましょう。

離乳食用パスタの下ごしらえ・保存方法

様々な種類のあるパスタですが、離乳食に使いやすいものとしておすすめなのが、マカロニやフジッリといったショートパスタです。赤ちゃんが食べやすいのはもちろん、ママも調理しやすく、与えやすいのでおすすめです。

■基本の下ごしらえ
塩を入れずにお湯を沸かします。中期は2〜3ミリ、後期は1〜2センチに切ったパスタを、袋に書いてある茹で時間よりも長く、ぶよぶよになるまで茹でます。

■保存方法
下ごしらえが終わったパスタは、小分けにして冷凍すると良いでしょう。離乳食用のブロックに分かれているフリージングトレーを使うと、毎食1キューブずつ取り出して解凍できるので便利です。

トレーによって20ml入るものや30ml、50mlなど様々なので、離乳食の期間によって使い分けることができます。凍ると体積が増えるので、満タンより少し少なめに入れた時の分量を計っておくことがおすすめです。

解凍するときは電子レンジであたためるだけなので、ママも楽ちん!冷凍したパスタは、衛生的にも1週間程度を目安に使い切るようにしましょう。

【中期】パスタを使った離乳食レシピ5選

1.鉄分・たんぱく質も豊富♪「ほうれん草とツナのクリームパスタ」

■材料
・ほうれん草…葉っぱ7枚
・玉ねぎ…みじん切り茶こし半分
・ツナ…小さじ2
・ホワイトソース…スティックタイプ1本(赤ちゃん用)
・パスタ…赤ちゃんが食べられる分

■作り方(約15分)
1.玉ねぎとほうれん草はやわらかく茹で、みじん切りにする。ツナは茶こしに入れ、お湯をまわしかけ、油抜きをする。
2.1にホワイトソースと野菜のゆで汁大さじ2を混ぜる。
3.2〜3ミリに切ったパスタをやわらかく茹で、茹で上がったパスタに2をかけたらできあがり。

野菜パスタ 離乳食中期 レシピ・作り方

2.いろいろな野菜と一緒に!「ポテトマカロニグラタン」

■材料
・マカロニ…赤ちゃんが食べられる分
・じゃがいも(5ミリ角に刻んだもの)…茶こし山盛1杯
・玉ねぎ、にんじん、ブロッコリー合わせて(みじん切り)…茶こし山盛1杯
・ホワイトソース…スティック1本
・鶏ひき肉(5ミリ角に刻んだもの)…小さじ2
・粉チーズ…小さじ1

■作り方(約20分)
1.じゃがいもを茹でて潰す。玉ねぎ、にんじん、ブロッコリー、鶏ひき肉は柔らかく茹でる。
2.1とホワイトソース、粉チーズ、野菜の茹で汁大さじ2と1/2を混ぜ合わせる。
3.2をアルミカップに入れて、トースターで好みの焼き具合まで焼く。
4.2〜3ミリに刻んでやわらかく茹でたマカロニに3をかけたら、できあがり。

離乳食中期♪グラタン風☆ レシピ・作り方

3.子どもの大好きな味!「ミートスパゲティ」

■材料
・鶏ひき肉…大さじ3
・たまねぎ、にんじん、ブロッコリーなどの野菜みじん切り(合わせて)…大さじ6
・スパゲティ(又はマカロニ)…赤ちゃんが食べられる分
・ケチャップ…大さじ2
・薄力粉…大さじ1
・水…300cc〜

■作り方(約15分)
1.小鍋に鶏ひき肉とみじん切りの野菜を入れ、焦げ付かないように炒める。
2.ケチャップと薄力粉を加えて炒め、水300ccを入れる。
3.2が沸騰したら、2〜3ミリに刻んだパスタを入れる。
4.混ぜながら弱火で10分煮る(途中水分が足りなければ水を足す)
5.パスタがくたくたに煮えたらできあがり。多めに作って冷凍もできます!

ミートスパゲティ レシピ・作り方

4.電子レンジでかんたん♪「鮭と野菜のクリームパスタ」

■材料
・パスタorマカロニ…15g
・熱湯…200mlくらい
・鮭…10~15g
・ブロッコリー…10~15g
・小麦粉…小さじ1
・ミルクor牛乳or豆乳…50ml

■作り方(約15分)
1.パスタは2〜3ミリに刻む。
2.深さのある耐熱容器にパスタを入れてお湯を注ぎ、蓋をせずにパスタの表示の茹で時間分電子レンジにかける。その後、ラップをして蒸らす。
3.2〜3ミリに刻んだブロッコリーと鮭を耐熱容器に入れて大さじ1くらいの水を注ぎ、ラップをしてレンジで1分加熱して、水気を切る。
4.3に小麦粉を入れて混ぜ、ミルク(または牛乳か豆乳)を注いで混ぜる。
5.4をレンジで30秒加熱して一旦取り出して混ぜ、その後レンジで30秒~1分くらい加熱。
6.パスタのお湯を切り、5に混ぜたらできあがり。

鮭とブロッコリーのクリームパスタ レシピ・作り方

5.お肉も野菜もパスタと一緒に!「豚ひき肉と野菜のケチャップパスタ」

■材料
・パスタ…15~20本
・豚ひき肉…15g
・お好みの野菜(玉ねぎ・人参・ナス・パプリカ・ピーマン等)…30~40g
・水…大さじ3
・ケチャップ…小さじ1/2
・サラダ油… 1~2滴

■作り方(約10分)
1.2〜3ミリに刻んだパスタをやわらかく茹でる。
2.野菜はみじん切りにする。
3.フライパンで豚ひき肉と野菜を炒める。火が通ったら水とケチャップ、1を加え、水分がなくなるまで煮つめたらできあがり。

牛ミンチのトマトスパゲティー レシピ・作り方

【後期】パスタを使った離乳食レシピ5選

1.スプーンやフォークの練習にも!「鮭とほうれん草のクリーミーマカロニ」

■材料
・マカロニ…20g
・生鮭…15g
・ほうれん草(葉先)…15g
・牛乳…大さじ1

■作り方(約10分)
1.ほうれん草はやわらかく茹で、1cm幅に切る。
2.鮭は皮と骨を取り除いて茹で、ほぐす。
3.マカロニはやわらかく茹で、水気を切り、1と2、牛乳を加えて再び火にかけ、煮立ったら火を止める。

赤ちゃんグラタン(離乳食後期) レシピ・作り方

2.具だくさんで栄養満点♪「アボカドのクリームペンネ」

■材料
・アボカド…40g
・ペンネ…赤ちゃんが食べられる分
・小麦粉…適量
・牛乳…適量

■作り方(約10分)
1.アボカドはくり抜き、マッシャーなどでつぶす。
2.1に茹で汁を少々加え小麦粉をふって、スプーンで混ぜて牛乳を足す。
2.レンジで30秒程あたためる。
3.1センチ程度に刻みやわらかく茹でたペンネに、3をかけてたらできあがり。

離乳食にも☆簡単アボカドのペンネ レシピ・作り方

3.さっぱりおいしい♪「和風きのこスパゲティ」

■材料
・スパゲティ…赤ちゃんが食べられる分
・しめじ10g
・ミニトマト…1個
・おくら小さいもの…半分(小さじ1)
・だし汁…大さじ3
・醤油…少々
●片栗粉…小さじ1
●水…小さじ2

■作り方(約10分)
1.スパゲティは1センチ程に折るか刻み、やわらかく茹でる。
2.しめじは5ミリ程に刻んで茹でる。
3.ミニトマトは皮をむき、5ミリ程に刻む。
4.おくらはやわらかく茹で、輪切りにする。
5.だし汁に茹でたしめじ、おくら、トマトを入れ、醤油を加えてひと煮たちさせる。
6.火を止めて●の水とき片栗粉を回しかけ、かき混ぜながら再度火にかける。
7.とろみがでたら茹で上がったスパゲティにかけてできあがり。

きのこの和風スパゲティ レシピ・作り方

4.甘くて赤ちゃんもパクパク!「ペンネのきな粉和え」

■材料
・ペンネ…10本
・きな粉…小さじ1
・甜菜糖…小さじ1/3

■作り方(約10分)
1.ペンネをやわらかく茹でる。
2.きな粉と甜菜糖を混ぜ合わせ、ペンネにまぶしたらできあがり。

子供のおやつに☆マカロニバターきなこ和え♪ レシピ・作り方

5.栄養満点!冷やしてもおいしい♪「納豆ひじきパスタ」

■材料
・パスタ…赤ちゃんが食べられる分
・ひきわり納豆…適量
・青のり…適量
・ひじき…適量
●パスタの茹で汁(又は和風だし)…小さじ2
●めんつゆ(又は醤油)…3・4滴

■作り方(約15分)
1.ひじきを水で戻し、ひじきとひきわり納豆を合わせておく。
2.パスタを1センチ程に刻み、やわらかく茹でる。
3.パスタを茹でている間に●を合わせて作っておく。
4.1・2・3を合わせ、青のりをちらしたらできあがり。

和風納豆スパゲッティ レシピ・作り方

まとめ

離乳食に便利なパスタを使ったレシピ、いかがでしたか?同じ材料で味をつけて大人も食べたいような、おいしそうなレシピがたくさんありましたね。くれぐれも、赤ちゃん用のパスタはよく茹でて、くたくたにやわらかくすることを忘れずに。

タンパク質や野菜など、自由に具材を変えられるパスタは、アレンジがきくのでママも作りやすいと思います。ぜひ活用したいですね♪

作ったら味見をしてみて、たとえ調味料無しでも、ママがおいしいと思える離乳食に仕上げることも大事です!手間もかかって大変な離乳食作りですが、専用フリージングトレーで冷凍保存するなど、便利なグッズを取り入れて、楽しく乗り切ってくださいね。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

Diana

2015年生まれの女の子の母です。
最近は離乳食作りに奮闘する毎日。
慣れない育児も、楽しみながら過ごしています。...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. 【中期・後期】パスタの離乳食レシピ10選!下ごしらえ・冷凍保存方法まとめ