1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 苦手なママ友どう付き合うべき?タイプ別、仲良くしたい場合・距離を置きたい場合の対応策紹介!

苦手なママ友どう付き合うべき?タイプ別、仲良くしたい場合・距離を置きたい場合の対応策紹介!

苦手なママ友どう付き合うべき?タイプ別、仲良くしたい場合・距離を置きたい場合の対応策紹介!のタイトル画像

子どもができると、自然とでき始めるママ友。そして、自然とでき始める苦手なママ友・・・そんなママ友とはどう付き合ったらいいの?いろいろなタイプのママ友がいるけど、どう仲良くしたら良いの?どう距離を置いたら良いの?今回は苦手なママ友との付き合い方についてまとめましたので参考にしてください。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=28174005689
目次 ママ友と普通の友達ってどう違うの?
苦手なママ友ってどんなタイプ?
【タイプ別】苦手なママ友とのオススメ付き合い7選
1. 仲良くしたい場合
2. 自然に距離を置きたい場合
苦手なママ友ができてもすべきではないことリスト!
視野を広く保ちましょう

ママ友と普通の友達ってどう違うの?

自分が子どもだった頃を思い出して下さい。友達って作ろうと思って出来たのではなく自然にできるものでしたよね?性格や趣味などが合い自然と友達になるのが普通の友達です。なんでも気軽に話したりできて一緒にいて気が楽な関係です。

しかし、ママ友は子どもを通しての友達です。友達とは言いますが、共通点が子どもというだけであって気が合うから友達になったというわけではありません。もちろん意気投合して友達になることもあるかもしれませんが、だいたいの場合が同じ地域に住んでいて、同じくらいの子どもがいるというのが前提です。

子どもの保護者という立場で知り合いになるので、話の内容が育児に関することが中心になり、腹を割って話すというよりは上部だけの関係になりやすいのがママ友の特徴です。

また、ママ友はグループで集まることが多いので、価値観が合うママ友を見つけるが難しいこともあります。

苦手なママ友ってどんなタイプ?

1.うわさ話が大好きなママ友

園ママ同士、つるんで、人の噂と陰口ばかり。それも、間違った話を噂したり、作り話で人を悪く言ったり!一緒になって調子を合わせて自分の立ち位置を守る人のなんと多いことか!

噂話を好む人が好き!なんて人聞いたことがないですよね。ママになってもそれは変わりません。無意識に噂話に加わっているなんてことないですか?気が付いたら怖いママ友グループに巻き込まれてた!なんてことがないように、噂話はさらりと流せるように心がけましょう。

2. 自慢話が多いママ友

1人自称スーパーママさん(?)がいるんです。その方はお金持ちで美人で家事も育児も完璧と豪語する方で、いつの間にかコーラス部は彼女が女王でその他の人は親衛隊のような立場になってしまいました。前はみんなが楽しくコーラスしてお話しする場だったのにひたすら彼女の自慢話を聞き続けてみんなで褒めちぎらなくてはならなくなってしまったんです。

このように自慢話ばかりされてしまうと、それこそ上辺だけの関係すら築けないですよね。せっかくの育児の合間の楽しい趣味の時間が、ママ友に極度に気をつかわなければいけない時間となってしまうと、相当ストレスがたまるはずです。

3.無神経なママ友

先日公園ママにいきなり「おたくのご主人は風俗にいってる。あなたがしらないだけで何してるかわからない。」と大勢の前で言われて恥をかかされました。周りのママ達は話題を変えようとしてましたが私は不愉快で今もイライラしています。すぐに言い返さない私も悪いのですがあまりにも失礼すぎて声がでませんでした。

こんなふうに、あたかも内部事情を知っているかのように発言されるのは、かなり傷つくことですよね。また、この公園ママからの発言は旦那さんの悪口です。大切な人をこのように言われてしまうと、良いママ友関係を築こうと思えなくなってしまいますよね。。

4.やたらと集まりたがる幹事的ママ

わたしはまだ乳幼児ママです。支援センターで知り合ったママ友はママ友サークルを作っていて、仕事をしてないママが10人くらいのサークルなのですが、やたらと招集をかけたがります。お店を予約してくれたり段取ってくれて助かるのですが、次はいついつこの場所で集まりますといって解散するので、だんだん重たくなってきました。そしてあまり個別で集まるのはタブーのような感じでいつも団体行動。毎回ぞろぞろ歩くのも少し恥ずかしいです。

5.自分の子育て論を押しつけるママ友

ママ友が「怒りすぎじゃない?そんなん顔を触るなんてこと、よくあることだし、そんなこと気にしなくていいんじゃない」と言いました。私は4月から保育園に入園予定なので、今のうちにダメな事はしっかり躾けないと…と思っていたので、厳しいかもしれませんが頑張って毎日向き合って教えているつもりでした。…(中略)…さらに「怒るんじゃなくて、逆に引いてみたらいいんじゃない。私の場合…」といかにも自分の子育てが正しいかのように自慢話をし始めました。でも、ママ友の子供は物を投げる、謝らない…と散々で、私から見て???の状態です。さらに、ママは見て見ぬふりをしているのか、全く注意しません。

ご家庭ごとに育て方の違いが多少あるのは当然です。あたかも自分が正しいといったように威張られてしまうと、付き合いにくく感じてしまって仕方がないと思います。

6.マイナス思考なママ友

私のまわりのママ友で一人とてもマイナス思考なママがいます。みんな子育ての悩みは尽きないとは思いますが、その方は常にマイナスオーラ全快。グループで前向きな話をしていても、「それってこういう事じゃないの?」とすぐにマイナスな方へ変換させていきます。そういう考えもあるのね、とすぐ話題を変換させたりはしているのですが、少し付き合いづらいです。

7. 過保護・過干渉なママ友

ある日、その方から電話があり、「今日、お宅の子供さんに泣かされたみたいなんやけど、どういうことか子供に聞いて欲しい。」と言われました。子供に話しを聞くと、遊んでて、つい自分の口調が強くなってしまい、お友達が泣いてしまった。自分が悪かったから、お友達に謝った。とのこと。先生も、子供同士で解決した話しだったので、私たち親には特に話しもなかったのですが、お友達のお母さまは、子供さんから今日幼稚園で泣いたと聞いたようで、「うちの子供は泣かされた。お宅の子供さんにバカにされたんでは?」と自分の想像で苦情を言われました。

お子さん同士でけんかをしてしまうのは、幼稚園などでもよくあることです。皆けんかをして謝ってを繰り返し、交友関係を築いたり、情緒的に成長していきます。お子さん同士のトラブルを、ここまで持ち出されてしまうと少し疲れてしまいますよね。暴力をふるったりした場合はこのような対応を取られても仕方がないですが、お子さんがしっかりと謝ったのにも関わらず責められてしまうと「しつこいな」と思ってしまいますよね。

【タイプ別】苦手なママ友とのオススメ付き合い7選

1. 仲良くしたい場合

1. あまり深くかかわらない

一人でも、良いやって開き直ると、自然に気の合う友達が出来ますよ。きっと。それまで、子供と二人でも良いじゃないですか。^^それに、あまり、親同士の関係は、子供に影響しません。子供同士、遊ぶ時は遊びます。大丈夫ですよ! ^^

当たり障りなく、情報交換程度にしておくと上手に付き合えるようです。お子さんが仲良くなったご家庭の人となんとなく話していたら、なんとなく仲良くなっていたというケースも多いみたいです。無理に友達になろうとせず、自然な関係を目指しましょう。

2. おしゃべりの時は常に聞き手に徹する

相槌は、内容に関係なく、全て「そうなんですかぁ~~」「そうですよねぇ~~」でやり過ごしましょう。プライベートな質問には、「昔のことなんで忘れちゃいました~~」「本当にたいしたことないんですよぉ~~」のみとします。そして、相手のうっとうしい演説が始まったと思ったら、「あっ、今日私、行かなきゃならないところがあるんで、すみませんけど失礼します!」「テレビつけっぱなしで出てきちゃったので帰ります!!」等と言って、話途中でもそそくさと帰ればいいのです。

自慢話が多かったり、ちょっとめんどくさいなと思われるママ友と仲良くする場合、このように接するしかないですね。女の人はどちらかというと聞き上手な人より話したがりな人が多いので、このように対応しなければいけない場面は多いかもしれません。

3.習いごとやお父さんの存在をうまく使う

うまくママ友グループとやっっていきたいとは思えど、頑張りすぎて疲れてしまう時もあります。私はそういうときに子どもや習いごとを理由にして断る時があります。3回に一回くらいは断っても角が立たないですし、趣味の習いごとを始めると本当に気分転換になりますよ。習いごとをしてない方の場合は「旦那さんが有休なの。」と言ったり、義実家で用があるなど当たり障りのない理由で断って、あんまり真面目に付き合いすぎないのも大事です。

4. あいさつは笑顔でしっかりと

幼稚園の中だけでなく、道中でも、みなさんすれ違ったときは挨拶してくださいます。私も当然します。そうやって少しずつ顔見知りになって、何かのきっかけで御話するようになったりするので、やはり挨拶は大事だと思います。

どの世代にも共通して言えることですが、あいさつはやはり大切です。接し方が難しいなと言う方でも、あいさつであればとくに問題なくできるはずです。またあいさつをする際は、笑顔を欠かさないようにしましょう。

5. SNSはしない。または教えない

SNSは手軽な分、やりとりに疲れを感じたりいろいろ詮索されてしまいます。会話には出さないようにしても、自分の家庭のプライベートが丸見えになってしまうので、ブログをやっているなど気軽に話さない方が安心です。

6.価値観が合わなくても当たり前。それを認める努力を。

色んな人の色んな価値観を尊重できないと、自分の考え以外は「非常識」だと決め付けることになりはしないでしょうか。価値観が「同じ」じゃなくて、価値観を「尊重」し合わないと、しょうがないと思いますけど。それぞれの家庭には家庭の価値観、ルールがあるわけで。あなたが相手を尊重しないと、自分も尊重してもらえないのではないでしょうか。

相手の価値観を否定しないのは、良い関係を築く上でとても大切です。「苦手なママ友のタイプ」で紹介したように、自分の子育て論を押しつけるママ友とは仲良くすることができません。同じように、自分の価値観をママ友に押し付けないように、個人の考え方・個性を尊重しましょう。

7.簡素な生活を心がける

同じくらいの生活レベルをしているママ友と付き合えればよいのですが、一般的なママ友の付き合いでは、過度なアクセサリーをしていたりブランドバッグなどを持っていると目立ちます。経済レベルや職業などいろいろ詮索され、自分のいないところで噂されることもあるので、なるべく目立たない方がスムーズなお付き合いができます。

2. 自然に距離を置きたい場合

1. 返信は遅く

メールやラインはすぐ返さず、次の日に言い訳をつけてさらっと返したり、電話がかかってきて出れる状況でも出ないようにし、何時間後かに「ゴメンさっき電話くれた?」などと電話でなくメールで返してさりげなく距離を置きましょう。

2. 接触を減らす


さりげなーく、気付かれないように、フェードアウトしましょう。習い事の曜日を調整するとか、相手が車ならこちらは自転車、相手が自転車ならこちらは車…。とにかくうまく避けるように。

バッタリ出会わないように、そのママがいそうな時間帯や場所にいかないようにしましょう。そこまでする?という気もしますが、接触しないのが手っ取り早いです。

3. 出会ってしまった時は

笑顔で挨拶をし、なるべくすぐに立ち去る努力をしましょう。子ども同士が仲良しだと難しいですが、他のママ友がいたら自分から声をかけたりして、なるべく苦手なママと一対一にならないような工夫をするとよいでしょう。

4. 相手に借りを作らない

ママ友はギブアンドテイクが必須。一方的に借りを作ってはダメ。借りには倍返しぐらいが丁度いい。ママ友以外の人間関係では気にしないことも、必要以上にママ友は気にしなきゃいけないですよね。

借りを作ってしまうと、リターンを過度に期待されてしまうなんてことも中にはあります。「私は○○したのに、彼女はぜんぜんしてくれなかった」なんていわれてしまうと、めんどくさく感じてしまいますよね。

5. 家には入れない、行かない

私なら『素敵な家だから汚したり何かを壊したら嫌だから遠慮しとくね。もちろん私も○○(お子さん)の事見て汚さないか気を配るけどずっと気にしてたら楽しめないし…』
とはっきり息が詰まる事を言います。

いつも自慢話ばかりしてくるママ友の場合、この手を使うのはいいかもしれませんね。でも、お子さんが相手のお子さんと仲良くしたい・遊びたいと望んでいる場合は、「ママは○○ちゃんのママが嫌いだから遊んじゃダメ」とは決して言わないようにしましょう。お子さんも、ママが誰かに対して嫌悪感を抱いているということを、知りたくはないはずです。お子さんの気持ちを優先して考えてあげましょう。

6. 忙しいアピールを事前にしておく

突然顔を出さなくなると「なぜ??」と思われてしまうので何か理由をつけて「なになにを始めたので忙しくって」や「夫の仕事の都合で」等、理由をつけると疑われずに自然にフェイドアウトでいるかと・・・

このやり方であれば、交友関係を無理やり壊さずにすみます。忙しいアピールをするというのは、自然距離を置く上でとても賢いやり方かもしれません。

7. 良い人をやめる

子どもが仲間はずれになるのがかわいそうなので、ずるずる関係が続くことが多いですが、嫌なことは嫌と断るのも大事です。断る時は子どもの都合ではなく、自分都合のことだと角がたたないでしょう。

苦手なママ友ができてもすべきではないことリスト!

1. むやみに他のママ友に相談をしない
ママ友とうまくいかないなど、悩みがあっても他のママ友に相談しないほうがよいです。噂として広まる可能性もありますし、自分が加害者になる可能性もあります。悩みを話したことによってグループ内で一線を置かれることもあるようです。

2. 夫の職業、収入、年齢について
よその家は裕福そうな家庭に見えることが多いですが、興味本位でプライベートを聞かない方無難です。相手からしてみると不快に思われたり、付き合いづらい相手と思われやすいです。

3. 教育論を話さない
お受験をするかしないかなどの教育論は家庭ごとに方針があるので話さない方が無難です。親の学歴なども安易に話さない方が賢明です。溝を深める可能性が高くなります。

視野を広く保ちましょう

ママ友との接し方を考えるとかなり神経を使います。「友達」と言いますが、広く浅く接して子どもが快適に過ごせるようにするぐらいの関係と考えあまり真剣に悩みすぎない方がよいでしょう。

赤ちゃん期、幼稚園期などその時代ごとにママ友はできると思いますが、その時代が終われば離れていく関係が大体です。
その中で価値観が合うママが見つかると良いですね。

ママ友のことばかり考えすぎず、家庭を心のよりどころにしたり、ママ友グループ以外にも趣味に没頭できるグループなどがあった方が気楽に接していけるようです。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

さおりん

第一子子育て中のママです...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 苦手なママ友どう付き合うべき?タイプ別、仲良くしたい場合・距離を置きたい場合の対応策紹介!