1. >
  2. >
  3. >
  4. 熱も鼻水もバイバイ!風邪が治るあったかスープレシピ5選

熱も鼻水もバイバイ!風邪が治るあったかスープレシピ5選

熱も鼻水もバイバイ!風邪が治るあったかスープレシピ5選のタイトル画像

熱や咳、鼻水など、風邪の症状はつらいものです。子どもが風邪をひいたら、温かい食事を用意して、早く治してあげたいですね。そんなときに頼りになるのが体の内側から全身を温めてくれるスープです。ここでは、早く風邪が治るスープのレシピをご紹介します。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11030015678
熱も鼻水もバイバイ!風邪が治るあったかスープレシピ5選の画像1

風邪のときには温かいスープと早めの就寝を

寒い時期、いくら子どもにうがいや手洗いの声がけをしていても、集団生活をしていると風邪をひいてしまうことも多いです。
つらい咳や鼻水の症状が続くときには、あったかいスープを飲んでゆっくり休むのが一番!

今回は風邪のときにぴったりなスープレシピをご紹介していきます。

1.体を芯から温める「長ネギとしょうがのスープ」

【材料(4~6人分)】
長ネギ 2本
キャベツ 3枚
しょうがのみじん切り 大さじ1
水 1200cc
鶏がらスープの素 大さじ1
酒 50cc
塩 小さじ1/2
しょう油 小さじ2
黒こしょう 適量

昔からネギやしょうがは風邪に良いと言われ、民間療法にも使われています。
ネギの成分硫化アリルやしょうがの辛味成分は、血行をよくし、体を温めるのに効果的があるのです。
ネギの硫化アリルは揮発性が高いので、調理の直前にカットしましょう!

詳しいレシピはこちら

2.ふわふわ玉子でやさしい味「しょうがたっぷり玉子スープ」

【材料(2人分)】
玉子 1個
しょうが 1かけ
水 300cc
中華の素 小さじ1と1/2
白ゴマ 少々
片栗粉 小さじ1
塩こしょう 少々

子どもによってはしょうがが苦手という場合もありますね。
そんな場合は玉子を溶いてスープに入れると、やさしく食べやすい味になります。

片栗粉でとろみをつけたスープは、食欲がないときにもおすすめです。
玉子を細かくきれいに仕上げるには、水溶き片栗粉を入れた後、とろみがついてから入れるのがコツです。

ふつふつしたスープをお玉で軽くかきまぜたところに玉子を入れると、自然にふわっと広がりますよ!

詳しいレシピはこちら

3.にんにくパワーもプラス!「つみれ入りスープ」

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

yumiCR

四国在住。猫と犬と子どもの世話に追われながら、ライターをやっています。男の子を育てるうちに性格が変わったかも、と思う今日この頃。...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 熱も鼻水もバイバイ!風邪が治るあったかスープレシピ5選