1. >
  2. >
  3. >
  4. 雪を見たことがない子どもたち…「初めての感動」を一緒に体験できることのすばらしさ

雪を見たことがない子どもたち…「初めての感動」を一緒に体験できることのすばらしさ

雪を見たことがない子どもたち…「初めての感動」を一緒に体験できることのすばらしさのタイトル画像

おっさんの保育園では雪を見たことのない子や雪で遊んだことのない子たちに雪遊びを経験してもらう行事があります。その雪遊びに行く際に起きたエピソード集です。

雪遊びに行く前は…

ど~も~でっかいおっさんです。
おっさんの済む地域では、冬でも雪が積もることは滅多にありません。
なので保育園では毎年、4歳と5歳クラスと一緒に人工雪のある六甲山へバスを借りて遠足に行きます。

雪遊びは子どもたちに大人気の行事なので一週間前から子どもたちは
ソワソワ、ワクワクしています。

保育園では忘れ物がないように事前に荷物を持ってきてもらったり、
着なれないスキーウェアを着たり、グローブをはめる練習などもします。

ところが、毎度毎度・・・・



雪を見たことがない子どもたち…「初めての感動」を一緒に体験できることのすばらしさの画像1

…と、スキーウェアを反対に着たり、変な着方をしたりする子や

「手袋がはめれない~」と泣きだす子など





雪を見たことがない子どもたち…「初めての感動」を一緒に体験できることのすばらしさの画像2

それはそれは、てんやわんやの大騒ぎです。

事前練習も終わり、いざ本番!

数日後はいよいよ本番!

バス酔いをしないためにも
子どもたちは現地に着いてから着替えをするため

到着後はそりゃ~も~時間に追われます。

先生たちも必死で

「ウェアーきて~!」
「手袋は最後にはめて~」

などとバスの中で声をかけますが・・・

こんな時に限って
「先生おしっこ!」

と言い出す子や、

雪を見たことがない子どもたち…「初めての感動」を一緒に体験できることのすばらしさの画像3

「できた~」と練習の時と同じ着方をしちゃい、
練習の意味のない子などハプニングが続出!!

もう先生たちは、着いてすぐにクタクタです(笑)

それでも…

人生で初めて積もっている雪を見て

「わぁ~すっげぇぇ!!」

雪を見たことがない子どもたち…「初めての感動」を一緒に体験できることのすばらしさの画像4

と目をキラキラさせる子どもたちや

雪を見たことがない子どもたち…「初めての感動」を一緒に体験できることのすばらしさの画像5

雪の味を確認している子、
ソリ遊びに夢中になっている子どもたちを見ていると

保育士たちの疲れも吹き飛び

「連れてきてあげて良かったなぁ~」という思いがこみ上げてきます。

子どもたちは成長していく中でいろいろな経験をし、どんどん成長していきます。

子どもたちの“初めての感動”を一緒に経験できる、保育士や幼稚園の先生という職業は
本当にいいもんだなぁと改めて思いました。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

でっかいおっさん

ど~も~でっかいおっさんです。
笑いの聖地関西で保育士を10年ほどしております。
自身も子どもを4人授かり、毎日子育てに奮闘しながら
子育てって難しいなぁ...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 雪を見たことがない子どもたち…「初めての感動」を一緒に体験できることのすばらしさ