1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. 眠ってるクレヨンを可愛くリメイク!「レインボークレヨン」作りにチャレンジしてみませんか?

眠ってるクレヨンを可愛くリメイク!「レインボークレヨン」作りにチャレンジしてみませんか?

眠ってるクレヨンを可愛くリメイク!「レインボークレヨン」作りにチャレンジしてみませんか?のタイトル画像

子どもの手軽なお絵かき道具であるクレヨン。小さくなってしまったクレヨンや半端なクレヨンが、部屋のどこかに眠っていませんか。今回のテーマはクレヨン生まれ変わりのアイデア。ちょっと手を加えるだけで、素敵な姿に変身するクレヨン活用方法をご紹介します。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11015184279

小さなクレヨンを新しい姿に!?

小さな子どもにとってクレヨンは扱いやすいお絵かき道具。
でも、それぞれの色を平均して使うことはあまりなく、半端に残ることも多いものです。

そんな取り残されたクレヨンを、新しい姿に生まれ変わらせる方法があるなら、試してみたいと思いませんか?

生まれ変わった姿は「レインボー」クレヨンに

新しく生まれ変わったクレヨンは、レインボークレヨンと呼ばれています。

ある程度の大きさに蘇らせるので、再び手に持ちやすい状態で描くことが可能です。色がマーブル状にほどよく溶け合っているため、描く途中の色の変化も楽しめます。型を自分の好みで選べば、見た目もかわいいですね。

レインボークレヨンの作り方

【材料】
・家にあるクレヨン
・オーブン加熱が大丈夫な型(マフィン型など)
・カッター

【作り方】
1.まずは、クレヨンの周囲の紙を取り除きます。カッターで紙に切り目を入れるか、しばらく水に浸しておくと剥がれやすくなります。

2.お菓子の型など、加熱しても大丈夫なシリコンや金型の容器を準備します。
3.クレヨンをぽきぽき小さく折って、型に入れていきましょう。

4.オーブンを最も低い温度に設定し、型に入れたクレヨンを加熱します。
6.容器の大きさやオーブンによって異なりますが、15分~30分、クレヨンが溶けるのを待ちましょう。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

遊び・教育 お絵描き 室内遊び 子どもの遊び

この記事を書いた人

yumiCR

四国在住。猫と犬と子どもの世話に追われながら、ライターをやっています。男の子を育てるうちに性格が変わったかも、と思う今日この頃。...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. 眠ってるクレヨンを可愛くリメイク!「レインボークレヨン」作りにチャレンジしてみませんか?