1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. 栄養抜群!ブロッコリーの離乳食、初期・中期・後期別レシピ9選と冷凍方法

栄養抜群!ブロッコリーの離乳食、初期・中期・後期別レシピ9選と冷凍方法

栄養抜群!ブロッコリーの離乳食、初期・中期・後期別レシピ9選と冷凍方法のタイトル画像

離乳食に使いやすい野菜で、栄養価がとても高いブロッコリー。甘みがあり食べやすいので、パクパクと喜んで食べてくれる赤ちゃんが多いと思います。

今回はそんな、離乳食期の赤ちゃんにどんどん摂ってほしい食材、ブロッコリーの離乳食の進め方についてまとめていきたいと思います!

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11030001596
目次 実は栄養満点ブロッコリー!
ブロッコリー離乳食の進め方
【初期】おすすめのブロッコリー離乳食レシピ3選
【中期】おすすめのブロッコリー離乳食レシピ3選
【後期】おすすめのブロッコリー離乳食レシピ3選
ブロッコリー離乳食の冷凍保存方法
おいしく栄養を摂ろう

実は栄養満点ブロッコリー!

みなさん、ブロッコリーはお好きですか?お弁当なんかにもちょっと入っているだけで彩りを良くしてくれ、ステーキやハンバーグなどの付け合わせにも重宝しますよね。

そんな重要な脇役ともいえるブロッコリー。実は、ビタミンやミネラル、食物繊維や葉酸などの栄養素が豊富に含まれている野菜として最近注目を浴びていて、「緑の抗がん野菜」と呼ばれているのです!生活習慣予防や妊娠中の方にももちろんおすすめですが、赤ちゃんのためにも嬉しい栄養素がたくさん。

まずはブロッコリーに一番多く含まれているビタミン。抗酸化作用があり免疫力を高めるので、風邪の予防になります。その中でもビタミンCの含有量はなんとアスパラガスの10倍も。また、カルシウムとその吸収を助けるビタミンKも豊富に含まれていて、骨を健康に保ちます。ぜひ成長盛りの赤ちゃんの離乳食に、ブロッコリーを積極的に使っていきたいですね。

ブロッコリー離乳食の進め方

離乳食の期間は大きく初期・中期・後期の3つに分けられます。ブロッコリーは初期から始められる食材ですので、期間ごとの進め方をご紹介します。

■初期〈ゴックン期〉
生後5〜6ヶ月の、ごっくんと飲み込むための練習期間。この期間のブロッコリーの下ごしらえは、

1. 茹でるか、シリコンスチーマーなどで蒸して柔らかく
2. すりばちやブレンダーなどですりつぶす
3. 裏ごしでなめらかに

を基本に行ってみてください。固さはポタージュ状に。ブロッコリーは他と比べて裏ごしに時間がかかる食材なので、頑張りましょう!最初は必ずひとさじから始めて、赤ちゃんの様子を見ながら2〜3日ごとに1さじずつ増やしてみましょう。

■中期〈モグモグ期〉
生後7〜8月の、もぐもぐと噛むことの練習期間。この期間のブロッコリーの下ごしらえは、
1. 茹でるか、シリコンスチーマーなどで蒸して柔らかく
2. 3〜4ミリくらいに細かく刻む

を基本に行ってみてください。固さは豆腐やプリンくらいに。1日2回、1食に食べる量は20〜30gが目安です。

■後期〈カミカミ期〉
生後9〜10ヶ月の、食べ物を積極的に噛むことの練習期間。この期間のブロッコリーの下ごしらえは、

1. 茹でるか、シリコンスチーマーなどで蒸して柔らかく
2. 7〜10ミリくらいに切る

を基本に行ってみてください。固さは指でつぶせるバナナくらいに。1日3回、1食に食べる量は30〜40gが目安です。

【初期】おすすめのブロッコリー離乳食レシピ3選

1. まずはここから始めてみよう!「ブロッコリー粥」

■材料
・10倍粥
・ブロッコリー

■作り方
10倍粥は小さじ3杯分。
ブロッコリーは、くたくたになるまで煮てすりつぶしてしたもの小さじ1程度を、さらに小さじ1の湯冷ましでのばし、茶こしで裏ごしする。

<離乳食初期>ブロッコリー粥 レシピ・作り方

2. 甘くておいしい♪「さつまいもとブロッコリーのミルクスープ」

■材料
・さつまいも…小さじ1~3
・ブロッコリー…小さじ1~3
・ミルク…適量

■作り方
1. ブロッコリーを茹でて裏ごしする。
2. 皮を剥き小さめにカットして水に浸したさつまいもを茹で、裏ごしする。
3. ロッコリーとさつまいもを混ぜ、ミルクを加えてできあがり。

離乳食初期余った野菜ペースト&粉ミルクのポタージュ レシピ・作り方

3. 良質なたんぱく質とビタミンを一緒にいかが?「白身魚とブロッコリーのリゾット」

■材料
・おかゆ…70g
・白身魚(なんでも)…10g
・ブロッコリー…10g
・たまねぎ…10g
・野菜スープ…10ml

■作り方
1. あらかじめ、様々な野菜を煮たスープをストックしておく。
2. 白身魚はゆでてすりつぶす
3. たまねぎは、やわらかくゆでてすりつぶす。ブロッコリーは、やわらかくゆでて穂先だけをすりつぶす。
4. 耐熱の器に1〜3とおかゆを入れ、電子レンジでぐつぐつ加熱してできあがり。

離乳食初期★白身魚とブロッコリーの雑炊 レシピ・作り方

【中期】おすすめのブロッコリー離乳食レシピ3選

1. 高タンパクなかつおも一緒に。「かつおとブロッコリーのだし煮」

■材料
・サンドイッチ用パン…1/2枚
・ブロッコリーの穂先…10g
・鶏ささ身…10g
・熱湯…1/2カップ
・かつおぶし…2g
・牛乳…大さじ2

■作り方調
1. 熱湯にかつお節を入れて軽くかき混ぜ、こしておく。ブロッコリーと鶏ささ身はみじん切りにする。
2. 小鍋に1と細かくちぎったパンを入れて弱火で煮る。
3. 鶏ささ身に火が通ったら取り出し、細かくほぐして鍋に戻す。
4. 牛乳を加えひと煮立ちさせてできあがり。

離乳食★ブロッコリーとチキンのお粥 レシピ・作り方

2. カラフルで見た目にも嬉しい!「野菜もぐもぐシチュー」

■材料
・じゃがいも…10g
・人参…10g
・玉ねぎ…10g
・ブロッコリー…10g
・牛乳…大さじ3
・片栗粉…小さじ1/2
・塩…ほんの少し

■作り方
1. 野菜は3〜4ミリにみじん切りして、柔らかく茹でる。
2. 耐熱皿に1と牛乳、片栗粉、塩を入れ40秒加熱して、かき混ぜて更に40秒加熱してできあがり。

【離乳食】ブロッコリーのシチュー レシピ・作り方

3. つかみ食べにも♪「じゃがいもと豆腐のおやき」

■材料 (4cm×6つ分)
・じゃがいも…35g
・絹ごし豆腐…20g
・ブロッコリー…小さじ1
・にんじん…小さじ1
・片栗粉…小さじ2

■作り方
1. じゃがいもは茹でてマッシュする。ブロッコリーとにんじんはみじん切りに。
2. 材料をすべて混ぜ、焼いたらできあがり。

手づかみ離乳食☆豆腐とにんじんとじゃがいものおやき レシピ・作り方

【後期】おすすめのブロッコリー離乳食レシピ3選

1. 高タンパクなかつおも一緒に。「かつおとブロッコリーのだし煮」

■材料
・かつお…15g
・ブロッコリー…15g
・玉ねぎ…10g
・だし汁…1/4カップ
・醤油…1〜2滴

■作り方
1. ブロッコリーは小房に分け、茹でる。
2. かつおは6~7mm角に、玉ねぎは5mm角に切る。
3. 鍋にだし汁と玉ねぎを加え柔らかく煮た後、かつおを加えて煮る。
4. ブロッコリーを加えて煮汁が少なくなるまで煮て、最後に香り付けの醤油を1〜2滴加えてできがり。

離乳食☆カツオとブロッコリーの雑炊 レシピ・作り方

2.鮭との色合いがきれい♪「鮭と野菜のキッシュ」

■材料
・お好みの野菜(ほうれん草、にんじん、ブロッコリーなど)…計25g〜30g
・鮭…15g
・サンドイッチ用食パン…1枚半
・牛乳…80cc
・卵黄…2/3
・粉チーズ…少々

■作り方
1. 牛乳と卵黄を混ぜあわせておく。
2. 野菜と鮭ははやわらかくなるまで茹で、細かく刻んでおく。
3. 食パン1枚分を細かくちぎって型の下に敷き、残りの半分は三角に切って外側に並べる。
4. 真ん中に2の野菜と鮭を入れたら1の液を流し入れ、上に粉チーズを少々ふりかける。
5. トースターで15分〜20分程度焼き、中まで火が通ったらできあがり。

離乳食☆鮭と里芋のグラタン風♪ レシピ・作り方

3.パンにもごはんにも合う!「野菜たっぷりシチュー」

■材料
・にんじん…3㎝くらい
・コーン…20g
・ブロッコリー…1房
・たまねぎ…1/8
・かぼちゃ…適量
・バター…10g
・小麦粉…大さじ1.5
・牛乳…200cc
・コンソメ…少量

■作り方
1. すべての野菜を一口大に切り、茹でて湯切りしたものをバターを溶かしたフライパンで炒める。
2. 野菜を軽く炒めたら一旦火を止め小麦粉を入れる。全体に均一に混ざるように混ぜる。
3. 火を弱火にし牛乳を少しずつ入れながら丁寧に混ぜ続ける。
4. とろみがでてきたら、コンソメを少量(ひとつまみ程度)入れる。コンソメが馴染んだらできあがり。

離乳食&幼児食!野菜たっぷりクリームシチュー レシピ・作り方

ブロッコリー離乳食の冷凍保存方法

■ブロッコリーの冷凍保存
下ごしらえが終わったブロッコリーは、小分けにして冷凍すると良いでしょう。離乳食用のブロックに分かれているフリージングトレーを使うと、毎食1キューブずつ取り出して解凍できるので便利です。

トレーによって20ml入るものや30ml、50mlなど様々なので、離乳食の期間によって使い分けることができます。凍ると体積が増えるので、満タンより少し少なめに入れたときの分量を計っておくことがおすすめです。

他には、ある程度の大きさの小房に分けて茹でたものを密閉して冷凍しておいて、使うときに細かく刻むという方法もあります。大量に作っておけるので、応用がききますね。

■ブロッコリーの解凍法
〈初期〉電子レンジで解凍した後、白湯やミルク、だし汁などでのばす
〈中期・後期〉電子レンジで解凍するか、凍ったままスープなどに加える
また、冷凍したブロッコリーは、衛生的にも1週間程度を目安に使い切るようにしましょう。

おいしく栄養を摂ろう

栄養満点のブロッコリーを使った離乳食レシピ、いかがでしたか?人気のあるものを集めてみましたので、ぜひ参考にしてください。ブロッコリーの栄養分は熱に弱く、水に溶け出してしまう性質があります。なるべく赤ちゃんにたくさんの栄養を届けてあげたいのなら、茹でるよりも蒸す調理法をおすすめします。

作ったら味見をしてみて、たとえ調味料無しでも、ママがおいしいと思える離乳食に仕上げることも大事です。手間もかかって大変な離乳食作りですが、便利なシリコンスチーマーや専用フリージングトレーなどを活用して、楽しく乗り切ってくださいね。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

Diana

2015年生まれの女の子の母です。
最近は離乳食作りに奮闘する毎日。
慣れない育児も、楽しみながら過ごしています。...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. 栄養抜群!ブロッコリーの離乳食、初期・中期・後期別レシピ9選と冷凍方法