1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. 今日のおやつにいかが?やっぱりみんな大好き!とろとろプリンで決まり♡

今日のおやつにいかが?やっぱりみんな大好き!とろとろプリンで決まり♡(2ページ目)

今日のおやつにいかが?やっぱりみんな大好き!とろとろプリンで決まり♡のタイトル画像

今日のおやつは?と尋ねる子どもが、冷蔵庫に発見して喜ぶのはプリン。暑い日も寒い日も、甘くてとろっとしたプリンは子どもを笑顔にしてくれます。シンプルな材料で、意外に簡単に作れるプリンは、ママの手作りのものを用意してあげたいですね。家事の合間に手軽にできるプリンのレシピをご紹介します。

【材料(5~6人分)】

板チョコ (できればビター)50g
無塩バター 20g
卵(M) 1個
砂糖 30g
牛乳 250cc
洋酒 (ラム・ブランデー・グランマニエ等)小さじ1~2

パパには洋酒入り、子どもにはなしで、と作り分けられるのもうれしいですね。バターと板チョコを溶かして混ぜ込むので、濃厚な味。小さめの容器でも満足できます。
プリンの仕上がりを均一にするためには、材料を十分に混ぜておくことがポイントです。やわらかいので、容器から取り出さずにいただきます。ココット型などに入れて作り、生クリームやフルーツで飾り付けるとおしゃれ。
特別な日のデザートにもよいかもしれません。

手軽に南国気分「マンゴープリン」

【材料(6人分)】

マンゴー(缶詰) 260g
マンゴー缶詰のシロップ 120g
牛乳 300g
水 大さじ2~3
粉ゼラチン 7g
※砂糖 お好みで
生クリームもしくはコーヒークリーム 適量

マンゴープリンを作って、南国気分を味わってみませんか。缶詰のマンゴーを使うので、気軽に作れます。
マンゴーとシロップはミキサーにかけてこしておきます。シロップの甘さだけでもおいしいですが、甘いのがお好きなら、砂糖を加えましょう。
ゼラチンを使うタイプのプリンなので、プリン液ができれぱ、あとは容器に入れて冷やすだけです。
とろっとやわらかいプリンの秘密はゼラチンの分量なんですね。

お風呂のあとの大人味「コーヒー牛乳プリン」

【材料(4~6人分)】

牛乳 400ml
コーヒー 400ml
砂糖 120g
ゼラチン 10g

こちらもゼラチンを使うタイプのプリン。
同じ分量の牛乳が入るだけに、コーヒーは濃いめに入れておくのがコツ。材料を加熱して、ゼラチンを加え、あとは冷やすだけ、という手順です。
卵などが入らないので、プリン液をこす必要もありません。小さい牛乳びんに入れたスタイルがさりげなくおしゃれ。お風呂のあとに用意しておくと、家族は大喜びするのではないでしょうか。

とろとろプリンは、やっぱりおやつの定番!

子どものおやつにデザートに、プリンは大活躍。甘くて舌触りのよいプリンは、食べるとやさしい気持ちになりますね。
材料も明確な手作りおやつは、子どもの口に入れるのも安心です。今日のおやつに、手作りプリンを準備してはいかがでしょうか。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
yumiCRの画像
yumiCR

四国在住。猫と犬と子どもの世話に追われながら、ライターをやっています。男の子を育てるうちに性格が変わったかも、と思う今日この頃。...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. 今日のおやつにいかが?やっぱりみんな大好き!とろとろプリンで決まり♡