1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 赤ちゃん・新生児用の洗濯洗剤はいつまで必要?人気のおすすめベビー用洗濯洗剤一挙紹介!

赤ちゃん・新生児用の洗濯洗剤はいつまで必要?人気のおすすめベビー用洗濯洗剤一挙紹介!

赤ちゃん・新生児用の洗濯洗剤はいつまで必要?人気のおすすめベビー用洗濯洗剤一挙紹介!のタイトル画像

妊娠中に赤ちゃんを迎える準備として、様々なベビー用品を用意します。その中でふと思うのが赤ちゃん用洗洗剤です。どうして洗剤をわける必要があるのか、どうして大人の服と分けて洗濯しないといけないのか理由が知りたいですよね。そんなママにその理由やオススメの赤ちゃん用洗濯洗剤など、ご紹介します。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11015199511
目次 そもそも赤ちゃんの洗濯洗剤って必要なの?
赤ちゃんの洗濯物は分けるべき?いつまで?
赤ちゃん用の洗濯洗剤の選び方
赤ちゃんの洗濯物の正しい洗濯法とは?
人気のおすすめ商品8選
まとめ

そもそも赤ちゃんの洗濯洗剤って必要なの?

冒頭でもお話しましたが、妊娠中にふと疑問に思うのが、赤ちゃん専用の洗濯洗剤です。大人がつかっている洗剤には様々な添加物が入っています。例えば、匂いをつけるための香料、洗濯した際に白さを目立たせるための蛍光増白剤が入っていて、その添加物が赤ちゃんの肌に付着し、肌荒れを起こしてしまう場合があります。

特に新生児の頃は少しの空気で乾燥し、肌荒れを起こしてしまう敏感肌の為、赤ちゃんの服に使う洗剤は専用の洗剤で洗濯する事をすすめられています。赤ちゃんの肌は大人の肌の約半分の厚さしかありません。その為、大人にとっては少しの事でも敏感肌の赤ちゃんはすぐ肌が荒れてしまいます。

ですが、必ずしも赤ちゃんの服は赤ちゃん専用洗濯洗剤で!というわけでもありません。大人が使う洗濯洗剤の中で、香料が控えめなもので蛍光増白剤が入っていない洗濯洗剤の場合、つかっても問題ありません。実際、赤ちゃん専用洗濯洗剤を使わず添加物が控えめな洗濯洗剤を使い、大人の服も赤ちゃんの服も関係なく洗っているママも多いです。

赤ちゃんの洗濯物は分けるべき?いつまで?

赤ちゃん・新生児用の洗濯洗剤はいつまで必要?人気のおすすめベビー用洗濯洗剤一挙紹介!の画像2

結論からいいますと、大人の服と赤ちゃんの服を分けて洗わないといけないのかというと絶対にということでもありません
ご家庭によって、どうしているのかはバラバラです。几帳面なママは大人と赤ちゃんの服をわけて洗いますが毎日忙しくて、そんな事してられないと思うママは一緒に洗濯をします。どちらでも大丈夫なのでしょうが、結局のところは各ご家庭の赤ちゃんの肌の敏感さによって決まるようです。

ですが、ここで要注意していただきたいのが新品の洋服を洗う際の注意です。新品の大人の服を洗濯する際は赤ちゃんの服を一緒に洗わないようにしましょう。

新品の洋服にはダンボールなどに梱包されてはこばれてくるため、汚れなどの様々なものが付着していてあまり綺麗とは言えません。そんな洋服を赤ちゃんの服と一緒に洗濯してしまうと、肌荒れなどのトラブルの原因にもなりかねません。

新品の赤ちゃんの服といつも着ている赤ちゃんの服を一緒に洗濯する事は問題ありません。その理由として、新品の赤ちゃんの服は一枚一枚個別に包装されています。肌荒れのトラブルにならないようにと厳しい基準を元に包装し、お店まで届けられている為です。たまに、赤ちゃんの肌着売り場を見る時にほとんどの赤ちゃんの肌着が一枚一枚包装されているのを見かけると思います。それはこれが理由です。

赤ちゃん用の洗濯洗剤の選び方

■ふわふわした仕上がりになる
赤ちゃんの肌は敏感で少しの事でもすぐにダメージを受けてしまいます。その為にも、仕上がりがふわふわになる洗剤を選びましょう。ゴワゴワした仕上がりになる洗剤を使い続けていると赤ちゃんのお肌はボロボロになってしまいますので、要注意です。

■安全面のチェック
Tシャツなどの洋服をより白く見せる為に使われている蛍光増白剤。最近になり、研究によって発表されたのが発がん性のある成分が配合されていること。特に敏感肌の赤ちゃんにとってダメージが強く、影響が出てしまう恐れがあるものです。

現在発売されている日本の洗濯洗剤でも使用されていますが、この発がん性のリスクは経口で大量摂取する場合ですので、直ちに使用をやめて下さいと言うわけではありません。また、蛍光増白剤と同じように赤ちゃんの服を洗う際に控える方がいいのが界面活性剤です。

界面活性剤には天然界面活性剤と合成界面活性剤の2種類あります。天然界面活性剤は、安全で、環境にやさしいのが特徴ですが一度、溶けきれなかった石けんカスがついてしまうと服が黄ばんでしまうこともあります。

合成界面活性剤は、しっかりと汚れを落としてくれるメリットがありますが洗い残しがあった場合、肌に付着すると肌トラブルを引き起こす可能性があります。少しでも気になるママは蛍光増白剤や界面活性剤の入っていないベビー用洗剤を使うのをオススメします。

■しつこい汚れを落とす
赤ちゃんの服を洗う時に必ずといっていいほど、食べこぼしの後やおしっこなどの汚れが付きものです。そんな中で、しつこい汚れを落としてくれなかったらガックリしますよね。

洗剤を選ぶ時には、赤ちゃんへの影響を考えつつ、汚れ落ちも考慮して、ママが最良と思える洗剤をみつけていきましょう。

赤ちゃんの洗濯物の正しい洗濯法とは?

赤ちゃんが産まれるまでは、洗濯するのに正しい方法なんて知らなくてやってなかったママがほとんどだと思います。だけど、赤ちゃんが産まれてママは赤ちゃんをありとあらゆるものから守り抜こうと努力します。洗濯のしかたもその内で少しでも赤ちゃんの服の正しい洗濯方法を実践しています。では、その正しい洗濯方法をご紹介します。

■ちょっとしたポイント
洗濯する事によって、肌着のひもや縫い目がほつれると赤ちゃんの肌に刺激を与えてしまう可能性があります。その場合は、赤ちゃんの肌に直接触れる肌着をネットに入れて洗濯するようにしましょう。

また、赤ちゃんの肌着は、大人以上に汗や皮脂の汚れが落ちにくいこともあります。その際は下洗いやつけおき洗いをするとよく落ちますので試してみてはいかがでしょうか。

■おしっこやうんちの汚れ
できるだけ早めに汚れを落とします。しみが取れない場合は洗剤を少量溶かした水を入れたバケツにしばらくつけて、通常と同じ様に洗濯機ですすぎます。それでもなかなか取れない場合は黄ばみに強い洗浄成分の入ったおむつ専用の洗剤がありますのでそれを利用するのもオススメです。

■ミルクや母乳の汚れ
ミルクや母乳はたんぱく質の為、時間が経つと落ちにくくなってしまいます。また、熱湯に入れるとたんぱく質が変性して取れにくくなってしまう為、できるだけ早めにぬるま湯につけて手洗いでこすりましょう。

万が一、においが気になる場合は重曹を溶かした水にしばらくつけておきましょう。そして、その後、通常と同じ様に洗濯機ですすぎます。

■変わった素材のベビー服
敏感肌に優しい、オーガニックコットンなどの珍しい素材を使った服はできるだけ手洗いし、柔軟剤や漂白剤は使わない様にしましょう。

人気のおすすめ商品8選

1. arau. アラウ 洗濯用 せっけん 本体 1.2リットル

柔軟剤なしでもふっくら仕上がる液体せっけんです。
液体タイプで溶け残りなく使えて、やさしい天然ハーブの香りで部屋干しでも臭いません。

定価 864円(税込)

2. パックスベビー 洗濯せっけん 1200ml

合成界面活性剤や蛍光増白剤、着色料など無添加。
自然由来の原料のみを使用しています。高濃度純石けん洗浄成分+ムクロジエキス(洗浄補助剤)で、安全性と衣類の肌触りにも配慮されています。

定価 864円(税込)

3. ピジョン ベビーランドリー ピュア 本体 900ml

肌着やおむつの水通しから使え、新生児期のウンチ汚れやミルク汚れなどに強い洗剤です。洗剤残りの心配がなく、皮ふへの安全性をベビースキンケア基準で確認しているので、赤ちゃんのお肌に負担をかけない洗い上がりです。

オープン価格

4. ハッピーエレファント 液体 洗たく用洗剤 800ml

酵母からうまれた天然洗浄成分配合未来の液体洗剤です。植物系原料100%の洗浄成分で安心して赤ちゃんの服を洗濯できます。発光増白剤不使用で残留の心配がありません。

価格 720円(税込)

5. ミヨシ石鹸 無添加ベビーの肌着洗い石けん

香料、着色料、防腐剤を一切加えていない液体洗剤。たくさん種類のあるベビー洗濯洗剤の中では80年以上と言うベテランな歴史があります。赤ちゃんをだっこしたまま、片手で液を計量できるボトルが特徴です。

価格 626円(税込)

6. さらさ 洗濯洗剤

蛍光剤・漂白剤・着色料無添加の衣類用洗剤です。自然由来の原料から得られた洗浄補助成分「高活性オーガニック酵素」を配合しており、繊維のすみずみの汚れをしっかりと落とします。皮膚科医監修のもと肌テスト済みなので安心して赤ちゃんに使えます。

価格 410円(税込)

7. EM液体洗濯せっけんボトル 1200mL

ふんわりやわらかく洗いあがる為、柔軟剤を使わなくてもいいので経済的にも安心面でも嬉しいですね。有用微生物群を使用しているので、環境にとてもやさしい液体洗剤です。

価格 1296円(税込)

8. 赤ちゃんの肌着洗い 720ml

ベビー用品ではおなじみの和光堂の液体洗剤です。植物生まれの石けんベースになっていて、ふっくらやさしい仕上がりになります。優れた洗浄力で汚れをスッキリ落とします。泡切れがよくて手肌にマイルドです。

価格 972円(税込)

まとめ

赤ちゃん・新生児用の洗濯洗剤はいつまで必要?人気のおすすめベビー用洗濯洗剤一挙紹介!の画像13

赤ちゃんの服の洗濯はママが赤ちゃんを身の危険から守ってあげれる内の一つです。大袈裟かもしれませんが、肌荒れなどのトラブルから守るというとても重要な事でもあります。ご紹介したような、きちんとした洗濯方法で洗濯されることをオススメします。

小さな赤ちゃんの服を洗濯するのは数年間だけです。いつしか、大人のサイズに変わってしまいます。すこし寂しく感じるようになるかもしれません。なので一回、一回の洗濯を大事にしたいですね。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

マシュマロママ

初めまして!現在8ヶ月の男の子の子育てで奮闘中ですが毎日楽しく生活しています!
妊娠や育児でお悩みの方の為になる事をお伝えしたいと思います♪
よろしくお願い...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 赤ちゃん・新生児用の洗濯洗剤はいつまで必要?人気のおすすめベビー用洗濯洗剤一挙紹介!