1. 総合トップ
  2. >
  3. 産後
  4. >
  5. 産後ダイエットにも!代謝を上げる、引き締める、胸式呼吸法

産後ダイエットにも!代謝を上げる、引き締める、胸式呼吸法(2ページ目)

産後ダイエットにも!代謝を上げる、引き締める、胸式呼吸法のタイトル画像

代謝が下がってきた…体のたるみが気になる…そんなときどうしていますか?そんなあなたに紹介したいのが胸式呼吸法。冷え症でため込み体質になってしまった体や、ふさぎがちな心を整えて、代謝よく、さらには前向きな心になれちゃう胸式呼吸法をご紹介します。

産後ダイエットにも!代謝を上げる、引き締める、胸式呼吸法の画像1

より深く呼吸をするために

お腹を引き締めたまま呼吸をするためには、肋骨周りをより大きく動かさなければなりません。ここで簡単にできるイメージ法をご紹介します。ピチピチの小さなワイシャツを着ているとイメージします。息を吸った時に、そのワイシャツのボタンが飛ぶようにします。できれば前側だけでなく、横や後ろへも胸板を広げていきます。

一方お腹は引き締めたままですから、履いているズボンのウエスト周りがガボガボにゆるくなっていくとイメージをします。呼吸を続けるうちに、肋骨をより大きく動かせるようになり、ウエストはどんどん引き締めていられるようになります。さらに、両手を後ろで組んで、腕を伸ばして肩を下げるストレッチを行うと、肩甲骨が刺激され、肩こりが解消される上に、免疫や代謝を上げる効果があります。

産後ダイエットにも!代謝を上げる、引き締める、胸式呼吸法の画像2

おわりに

いかがでしたか?最初はお腹を引っ込めたまま胸周りを動かす呼吸が難しいかもしれませんが、慣れてくると代謝が活性化し、心も軽やかになってくるでしょう。胸式呼吸で心と体の内側から春を迎えませんか。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
美宅玲子の画像
美宅玲子

ヨガ・ピラティス・美姿勢インストラクター。
東京学芸大学教育学部卒。中学から大学まで陸上競技(100mH、走幅跳)に打ち込み、全日本インターカレッジ出場。姿勢...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 産後
  4. >
  5. 産後ダイエットにも!代謝を上げる、引き締める、胸式呼吸法