1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. 【初期・中期・後期・完了期】離乳食の時期別メニュー!特徴・食材・まとめ

【初期・中期・後期・完了期】離乳食の時期別メニュー!特徴・食材・まとめ

【初期・中期・後期・完了期】離乳食の時期別メニュー!特徴・食材・まとめのタイトル画像

生後5ヶ月くらいになると、そろそろ離乳食の開始です。育児で忙しいママにとって、離乳食準備が増えるとさらに大変に感じることもあります。飲み込む力や消化能力が弱い赤ちゃんには、食材選びや調理方法に注意しなければならないこともあります。赤ちゃんの離乳食を順調に進めていくには、どのようにしたらいいのでしょうか。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11015199355
目次 離乳食、時期の区分けの特徴
時期別!おすすめ食材・食べられない食材リスト
【ごっくん期】おすすめレシピ3選!
【もぐもぐ期】おすすめレシピ3選!
【かみかみ期】おすすめレシピ3選!
【ぱくぱく期】おすすめレシピ3選!
まとめ

離乳食、時期の区分けの特徴

離乳食には、はじめての離乳食開始から、時期の区分けがされています。

・ごっくん期(初離乳食)
・もぐもぐ期(中期)
・かみかみ期(後期)
・ぱくぱく期(完了期)

このように大きく4段階に分けられます。

それぞれ、以下のことを習得しようとしています。
・咀嚼(そしゃく)機能
・回数
・形状
・量

特に咀嚼機能は個人差があるので、月齢は目安のひとつとして形状や量、回数などに変化をつけていきます。 離乳食は「食事」という行為になれていく、いわば練習期間です。

■ごっくん期
生後5~6ヶ月。咀嚼機能は、まだ未熟で、舌を前後にしか動かせません。はじめは1日1回、初めて1か月頃から2回食に。授乳のうちの1回を離乳食にする事からスタートです。形状はトロトロで、はじめは小さじ1杯です。

■もぐもぐ期
7~8ヶ月頃。舌で上顎に食べ物を押しつけ、つぶして食べるようになります。引き続き2回食です。1回は大人と一緒に食べるようにすると、一生懸命食事行為を観察してくるようになります。舌で押しつぶせる豆腐状のものが好ましいでしょう。

■かみかみ期
9~11ヶ月頃。歯ぐきで食べ物をつぶして食べられるようになります。また前歯でかじりとることができます。3回食になり、大人と一緒に食事の時間を楽しむようになります。栄養の割合は、離乳食:母乳orミルク=6:4 gが目安です。

■ぱくぱく期
1才~1才6ヶ月頃。歯茎は硬くなり、舌が自由自在に動かせるようになるので、食べ物をかんで食べるようになります。3回食の間におやつも食べるようになります。

時期別!おすすめ食材・食べられない食材リスト

赤ちゃんは咀嚼能力や消化機能が未熟です。形状を食べやすくしたからといっても、0歳児には与えてはいけない食材もあります。

■与えてはいけない・食べられない食材
・ハチミツ・黒砂糖
はちみつは生ものです。「乳児ボツリヌス症」を防ぐため、満1歳までは避ける。

・貝類の刺身
免疫機能が整っていないので食中毒を起こしやすい。

・ナッツ類・豆類
細かく砕いても気管に入りやすい。またナッツ類はアレルギー反応を起こす場合もある。

・もち・こんにゃくゼリー
飲み込む力が弱く、喉に詰まりやすい。

・こんにゃく・かまぼこ・いか・たこ等
弾力が強く、噛み切れないのでのどに詰まりやすい。またいかやたこ、甲殻類はアレルギー反応を起こす場合もある。

・しょうが・にんにく・刺激の強いスパイスなど
辛味や刺激が強すぎる。

・脂分や塩分の多い肉や缶詰など
消化器官が未熟で体に負担をかける。

離乳食の与え方には咀嚼能力などによって個人差がありますが、オススメの食材を時期別に紹介します。
(時期が大きくなるにつれて前期に食材をプラスしていきます。)

■ごっくん期におすすめの食材
・米、乾めん(そうめん、うどん)、食パン、じゃがいも、さつまいも、など
・かぼちゃ、人参、大根、玉ねぎ、かぶ、トマト、キャベツ、ブロッコリー、りんご、バナナなど
・豆腐、きな粉、かれいやタラ、鯛などの白身魚、しらすなど

■もぐもぐ期におすすめの食材
・スパゲッティ、マカロニなど
・なす、きゅうり、さやいんげん、さやえんどう、ピーマン、アスパラガス、ねぎ(加熱)、にら、のり、わかめなど
・納豆、鮭、鶏肉、ツナ缶(できるだけ食塩無添加ノンオイル)、高野豆腐、など
・卵黄(加熱)、牛乳(加熱調理用)、プレーンヨーグルトなど

■かみかみ期におすすめの食材
・ロールパン、ホットケーキなど
・やわらかく加熱調理すれば、ほとんどの野菜・果物が使える
・いわしなどの青魚、豚肉、牛肉、レバー、大豆、全卵(加熱)など

■ぱくぱく期におすすめの食材
・赤ちゃんにも食べやすく調理すれば、ほとんどの穀類・いも類が使える
・やわらかく調理すれば、ほとんどの野菜・果物が使える
・油揚げ、厚あげ(油抜きしたもの)、ウィンナー(なるべく添加物や塩分の少ないもの)、牛乳など

【ごっくん期】おすすめレシピ3選!

電子レンジで10倍がゆ

材 料(1人分)
ごはん  10g
水    50cc 

できあがりは60g 大さじだと1と1/2

作り方

①耐熱容器にごはんと水を入れ、ラップは少し端をあけて、レンジ(600W)で1分加熱。
その後、ラップをしたまま10分蒸らす。
②湯とごはんを分け、ごはんをすりつぶし、湯を戻してすりのばす。

はじめての離乳食はトロトロの液状のおかゆからスタートします。電子レンジを使えば忙しい育児の合間に簡単に作ることができますね。おかゆに慣れてきたら少しずつ様子を見ながら食材を増やしていきます。

電子レンジで10倍がゆ

初期〜野菜スープ

材 料(約350ml人分)
にんじん  1本
玉ねぎ   1個
じゃがいも 1個
きゃべつ  1~2枚
水     200ml
つぎ足し用の水400mlくらい

作り方
①それぞれ野菜は皮をむき大きめ厚めにスライスします。
②耐熱の器に野菜をそれぞれが混ざらないように並べて水を加え蓋かふんわりラップをして電子レンジである程度加熱しておきます(約10分)
③小鍋に野菜とスープを移しつぎ足しようの水も加えて煮ていきます(ひたひたくらい)
月齢に合わせたやわらかさまで煮込みます。
④スープをこしてできあがり!

野菜は離乳食に無駄なく活用できます。使いきれない分はフリージングしてストックしておくと便利です。野菜を煮てザルでこし、だしだけを使ったシンプルなスープです。製氷機で冷凍保存し、常備しておくのがポイント!

トマトと林檎のジャムゼリー

【初期・中期・後期・完了期】離乳食の時期別メニュー!特徴・食材・まとめの画像5

材 料(2人分)
トマトと林檎のジャム  180g
水           150ml
アガー         10g

作り方
①鍋にトマトと林檎のジャムと水を入れて加熱します。
②沸いてきたら、アガーを入れます。アガーを入れたら沸騰させないように注意しながら泡立て器で良く混ぜます。
③アガーが溶けたら容器に入れて余熱が取れたら冷蔵庫で冷やし固めて完成です。

果物や野菜の自然の甘さは赤ちゃんも食べやすい!


トマト林檎ジャムの作り方

材 料
トマト 正味 2キロ
林檎 正味 1.1キロ
砂糖 1.4キロ
レモン汁 大さじ5
(ネスカフェの大きい瓶で2本分くらいできます。)

作り方
①トマトは皮を剥き3センチ角くらいにカットします。林檎も皮を剥き、4等分にし、スライスしておきます。
②鍋にトマト、林檎を入れて砂糖を加えたら中火で加熱します。 沸いてきたら、弱火にます。アクが出て来るのでこまめに取って下さい。
③トロミが付くまで加熱します。この分量だと4時間以上かかりました。 トロミが付いてきたら、レモン汁を加え完成です。

トマトと林檎のジャムゼリー

【もぐもぐ期】おすすめレシピ3選!

そろそろ食べやすさにくわえ、栄養バランスも考えた離乳食を用意しましょう。
「炭水化物」「ビタミン・ミネラル」「たんばく質」の3栄養素から、最低1種類は取り入れるのがオススメです。

1週間分の7倍粥

材 料(10~14人分)
米   1/4カップ
水   350cc

作り方

①お米を水350ccでしっかりと給水します。朝一の離乳食にたべさせたいときは夜にジャーに入れておくと便利です。
②ジャーのお粥モードで炊飯します。
③出来上がり。残りは氷容器などで冷凍保存し、一週間以内に使用しています。

ごっくんに慣れてきたら、少しづつ粒状のものにもチャレンジ!

レンジでプルルン 茶碗蒸し

材 料(1人分)
溶き卵  大さじ1
だし汁  大さじ3

作り方

①だし汁の中に溶き卵を入れて、よくかき混ぜます。
②電子レンジ(200W)で2分30秒加熱してできあがりです。

こちらはプレーンですが、野菜、鶏肉等を下茹でして冷凍しておき、プラスすれば、忙しい時にも栄養バランス・彩りばっちりな茶碗蒸しの出来上がり!お出しの味は離乳食の基本です。

豆腐ステーキ かぼちゃクリームソース

【初期・中期・後期・完了期】離乳食の時期別メニュー!特徴・食材・まとめの画像9

材 料(1人分)
豆腐   80g
かぼちゃ 5g
鮭のクリームソース(BF) 大さじ1

作り方

①豆腐は薄くスライスして、水けをとります。
②フライパンに油をひき、余分な油はキッチンペーパーでとります。
③豆腐を並べ弱火で少しきつね色になるまで焼きます。
④かぼちゃは柔らかくなるまでゆでて小さな角切りにします。
⑤記載の分量で溶いたホワイトソースにカボチャを合わせて、焼いた豆腐にかけたら完成!!

パーティーの時には離乳食もちょっぴりおしゃれに!かぼちゃの甘味は赤ちゃんも大好きな味です!

豆腐ステーキ かぼちゃクリームソース

【かみかみ期】おすすめレシピ3選!

お野菜の煮汁で作った3倍粥

【初期・中期・後期・完了期】離乳食の時期別メニュー!特徴・食材・まとめの画像10

材 料(約10人分)

白米   1合
野菜煮汁 1カップ
水    2カップ

作り方
①離乳食のお野菜MIX等を作ったときの煮汁を利用しました。
②煮汁を濾します(お好みでお野菜が混ざってもOK)
③白米をよく研ぎ、お野菜の煮汁と水を加えて混ぜます。

中火→弱火で10分程加熱
火を止め、蓋をしたまま1時間程蒸らす。
④70gで小分けして10食分程出来ました。冷凍保存します。

おかゆもだんだんとご飯に近づきます。この時期の調理の硬さの目安は熟したバナナくらいです。一度に作って冷凍保存すれば時短になります。

お野菜の煮汁で作った3倍粥

人参パンケーキ

材 料(1人分)

ホットケーキミックス100g
卵1/2個
牛乳50ml
人参1/2個
オリーブオイル少々

作り方

①人参は、すりおろしておきます。
②材料全て混ぜ合わせて、生地を作ります。
③熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、生地を焼いていきます。(極弱火で蓋をしてジックリ片面5分ずつくらい)焼けたら完成!

手づかみ食べをし始めたときには食感が楽しい野菜が入ったパンケーキなら嬉しい!

納豆ミートソース

材 料(1人分)
そうめん   20g
トマトソース 大さじ1
納豆     小さじ1
豚ひき肉   5g

作り方

①トマトソースは電子レンジでトマトを加熱し裏ごししたものをフリージングして使っています。時間があればにんじんのうらごしたまねぎ、椎茸みじん切りなどいれて煮込むと風味が良くなります。
②おそうめんは茹でて2cmくらいにカットします。
③ひき肉、トマトソースを器に入れ電子レンジで解凍したら納豆を加えまぜたらおそうめんにのせて完成です。

赤ちゃんも好きな納豆の良質タンパク質やカルシウムを取り入れたミートソースはパンやごはんの時にも応用しやすい!

【ぱくぱく期】おすすめレシピ3選!

お麩でフレンチトースト

材 料(1人分)
お麩   赤ちゃんが食べられる量
粉ミルク 50cc
卵    1/2個

作り方

①粉ミルクと卵を混ぜてお麩を麩浸します。
②少し軟らかくなったらお麩の厚さを半分に切ります。(手掴みに慣れていればきらなくても)
③充分しみこんだらフライパンで焼きます。両面うっすら焦げ目がついたら完成です。

前歯がそろい、かじる事もできる時期です。手づかみ食べが上手な時期なので、スティック状にしてあげるのも食欲UPに!

お麩でフレンチトースト

完了期ポテトサラダ

材 料(1人分)

じゃがいも 1個
ミックスベジタブル 適量
ささみ缶 適量
マヨネーズ 小1
さとう ひとつまみ

作り方

①じゃがいもとミックスベジタブルは別々に茹でる。
②茹でたじゃがいもをつぶして茹でたミックスベジタブルと混ぜて粗熱を取っておく。
③ささみ缶は、汁は半分捨てて半分使う感じで!
④ささみを入れて、混ぜて、マヨネーズとさとうを入れて混ぜて、出来上がり!

ハムの添加物が心配?ささみとミックスベジタブルを使って簡単安心なポテトサラダです!

揚げない!ライスボールコロッケ

【初期・中期・後期・完了期】離乳食の時期別メニュー!特徴・食材・まとめの画像16

材料(1人分)

軟飯ベビー茶碗半分~1杯
刻んだ鶏肉 小さじ1
刻んだピーマン 小さじ2分の1
刻んだ玉ねぎ 小さじ2分の1
1歳からのケチャップソース 小さじ2分の1~1
*なければふつうのケチャップ  少量でOK
パン粉  適量

作り方

①チキンライスの材料は加熱して軟飯にケチャップと一緒に混ぜます。
②ラップを使って小さめに丸めます。
③パン粉をまぶします
④フライパンでほんのりきつね色に乾煎りして出来上がり!

野菜も細かくして混ぜちゃいましょう!
野菜やお米に飽きてしまったお子さんも、コロッケにすれば食べやすい!

揚げない!ライスボールコロッケ

まとめ

離乳食になれないうちは、食べる赤ちゃんも、調理するママも少しドキドキしてしまいますね。赤ちゃんの咀嚼能力やNG食材さえ抑えておいて、あとはママと赤ちゃんと楽しみながら進んでいきましょう!

少しづつ食べられる食材が増えたり、汚しながら一生懸命に食べるお子さんの成長がママに喜びを与え、離乳食作りのパワーにもつながっていきます。

レトルト離乳食を使うのは悪い事ではありません。外出時には衛生的ですし、時期ごとに適した硬さや大きさを知ることにもなります。ママが頑張りすぎず、食事を共に楽しむということも伝えていきたいですね。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

mikko

はじめまして♪...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. 【初期・中期・後期・完了期】離乳食の時期別メニュー!特徴・食材・まとめ