1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. ベビーカーレンタルのおすすめ!価格、人気、口コミを比較してご紹介

ベビーカーレンタルのおすすめ!価格、人気、口コミを比較してご紹介

ベビーカーレンタルのおすすめ!価格、人気、口コミを比較してご紹介のタイトル画像

赤ちゃんがまだ歩けないけれど抱っこには重くなってくる頃、ベビーカーはとても重宝します。ねんねも飽きて、座って外の景色を見たい赤ちゃんもきっと楽しいと思います。

ただ、その時期は案外短いものです。ベビーカーがお気に入りで長く乗る子もいますが、歩き出すと乗ってくれない子も多いようです。そんなときは、購入よりレンタルの方が格安になる場合もあります。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11015193341
目次 ベビーカーレンタルの魅力はなんといっても安さ!
ベビーカーのレンタルのデメリット 衛生面
レンタルを取り扱っている店舗はある?ネットで予約できる?
ベビーカーをネットでレンタルできるおすすめサイト比較
レンタルの際に注意すべきポイント
ベビー用品を考えるのは難しい

ベビーカーレンタルの魅力はなんといっても安さ!

ベビーカーはある程度必需品でありながら、値段の張る育児グッズです。そしてベビーベット同様、使わなくなったからといって業者さんは買い取ってくれないことの多いアイテムです。(特にブランド物でもない場合、また、ブランド物でも型番が古いと引き取ってくれないことが多々あります)。そんなとき、レンタルなら使わなくなれば返せますし、保管に手間取ることもありません。

また、最近はA型ベビーカーも進化して長く使えることも多くなり、赤ちゃんに合わせて買いなおす必要も減ったようですが、その時その時の赤ちゃんの成長に合ったサイズや機能のベビーカーを選びたいとき、レンタルなら気楽に返して借りなおすことができます。

また、購入を考えているときも、まずはレンタルして使い勝手や赤ちゃんとの相性を確かめてみる、というレンタルの仕方もあります。

ベビーカーをを購入した場合と、レンタルした場合の料金を比較してみましょう。「たまひよ赤ちゃんグッズ大賞」を2013年に受賞した「コンビメチャカルファースト」で比較します。
■新品購入 27607円
■レンタル(ベビレンタ) 1か月  5076円
             2か月 10692円
             6か月 20520円
6か月使用の場合、新品購入がレンタルよりも約8000円高くなります。赤ちゃんの体重やサイズとの兼ね合いで、種類を変えて使っていきたい場合は、レンタルの方がお得ということになります。

長く使う場合は、レンタル業者によってはそのまま購入できるそうです。

ベビーカーのレンタルのデメリット 衛生面

ベビーカーをレンタルすれば安くてお得!と思いますが、一筋縄ではいかない部分もあります。
■衛生面の不安
レンタルショップでは、専用の洗剤を使って汚れを落としたり、毎回レンタルごとにきちんと消毒もしているところがほとんどです。かなりきれいにすることについて気を使っていますが、やはり落としきれない汚れはあります。また、赤ちゃんが乗るものなので、食べこぼしやよだれなどがついていない保証はありません。見た目は、きれいになっていても気になる人は気になるでしょう。

■長期のレンタルだとむしろ高くつく
上述したように、短期の利用であれば安くなることが多いですが、長い期間使うようだとどんどん値段がかさんでいきますので、やはり購入した方が安かったという場合もあります。

■二人目、三人目へまわせない
レンタルするごとに料金がかかりますので、二人目や三人目を考えている場合は、どんどんお下がりで使いまわせた方が断然お得になります。

■好きな色・柄が選べないことがある
ブランドもののベビーカーなども安く使える一方で、購入する際に比べて色・柄・タイプが限られてきます。好みのものが残っていれば良いですが、選べないことも出てきます。

レンタルを取り扱っている店舗はある?ネットで予約できる?

レンタルを取り扱っている店舗もありますし、ネットで予約できるサイトもあります。

レンタルを取り扱う店舗はありますが、店舗数は意外に少なく探すのにちょっと苦労します。また、レンタル品を数・品揃え多く置くのは、店舗にとってはデメリットもあるため、品数豊富な店舗は多くないようです。実際に見て、色や柄やサイズ、また汚れ具合などの衛生状況を見られるのは店舗でレンタルする大きなメリットですが、品数の少なさや店舗自体の少なさがものたりない点ではあります。

ネットで予約できるサイトは多くあります。ネット専門のショップもあります。購入する場合ほどではありませんが、サイズ、色、型、ブランドの種類も豊富で金額的にも割安な場合が多いようです。新商品情報や、気になる商品の現在のレンタル状況などを逐一情報をとれますし、色々な条件を比較検討しやすいのはネット上のショップかもしれません。ただ、実際の現物は見られないので、特に汚れ具合や衛生状態は目で見てチェックすることはできず、サイト上の情報を頼りにレンタルすることになります。

ベビーカーをネットでレンタルできるおすすめサイト比較

■ベビレンタ
http://babyrenta.com/
元保育士が運営していて、プロの目で使えるものかどうか厳選したベビーカーがそろっているのが魅力です。また、コンビやアップリカなどの人気ブランドも多く、同じメーカーで色違いもそろっていたりして選ぶことも充実しています。商品自体が多く、在庫やレンタル状況もウエブで一目で分かるようになっています。
また、元保育士の運営のためか、商品の衛生状況が良くきれいな状態で借りられることが多いです。

■愛育社
http://www.aiiku.com/
ベビー用品レンタルの老舗ですが、やや品揃えが少なめな点があります。ただ、キャンセル料などは良心的で返品や交換にも柔軟に対応してくれます。また、特殊な漂白剤やクリーニンググッズを利用して、本体とクッションを分けて一品一品丁寧にクリーニングしているので、衛生面ではかなり期待できます。

■DMM.com KIDS&BABY
大手通販サイトのベビー部門の中のベビーカーなので、品揃えは少なめです。料金は平均程度ですが、送料が無料(指定の佐川急便使用)なのは魅力です。ただ、レンタル後のキャンセルはできません。
衛生面では、ドライクリーニングに除菌・抗菌できる洗剤を使っていて、立体乾燥・高温乾燥を行い、高温スチームで丁寧に仕上げています。

レンタルの際に注意すべきポイント

■衛生面はどうか
レンタルということは新品ではないので、オプションで新品指定しない限り誰かが使っています。毎回の洗浄方法にもその店舗の特徴があります。パーツごとに分けて洗っているか、使用している洗剤やクリーニングシステムは?など、レンタルならではの衛生面のチェックは必要です。その商品をどのように洗っているか、現在の衛生状態はどうか、をチェックしましょう。

■金額
実際に購入する時との比較が必要です。同等の商品を購入した際と、実際にレンタルするであろう期間を計算して比較検討しましょう。(実際にレンタルする期間は、赤ちゃんによって個人差は大きいです。様々情報が入ってくるかもしれませんが、同様にはいかない場合も多いでしょう)また、店舗やネットショップによっての比較も必要です。

■キャンセル料など
キャンセル料などの設定についても確認します。

■故障時の対応
使用中に壊れてしまった場合など、自分で直してよいのか、手を加えると割増になってしまうのか、故障してしまった場合に自分ができること・できないことと、保障内容や修理代について確認しましょう。

■買い取り制度
ある程度使ったのち、買い取りさせてくれる場合もあります。

ベビー用品を考えるのは難しい

口コミや周りの友人・知人からの情報でベビー用品の選ぶことも多いと思いますが、赤ちゃんは実に十人十色で個性の強いものです。ベビーカーが大好きで、すんなり乗ってくれて長く使えたため買って良かった、という赤ちゃんもいれば、とにかくベビーカーに乗らなくてレンタルさえもったいなかったという赤ちゃんもいます。

だからこそ、1~2か月使用して買取や、継続レンタルなど選べるのはありがたいかもしれません。うちはレンタル、購入とこだわらず、赤ちゃんの様子を見て柔軟にレンタルによるベビー用品を活用できると、レンタルはかなりお得だと思います。

個性的な赤ちゃんに対して「この方法が良い」とは、言えませんが、赤ちゃんに合わせた対応ができるのはレンタルかもしれませんね。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

acchan

現在二人の子どもの子育て真っ盛りのママです。
子どもの個性を伸ばした関わり方を大切に、日々試行錯誤しながら自分自身も成長しています。
自分自身も子どもと一緒...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. ベビーカーレンタルのおすすめ!価格、人気、口コミを比較してご紹介