1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 毎日の食事を活かせ!妊娠しやすい食べ物でつくる栄養バランスばっちりな食生活

毎日の食事を活かせ!妊娠しやすい食べ物でつくる栄養バランスばっちりな食生活

毎日の食事を活かせ!妊娠しやすい食べ物でつくる栄養バランスばっちりな食生活のタイトル画像

早く赤ちゃん来ないかなぁと思いながらも、なかなか妊娠せずに悩んでいるあなた。妊娠を望んだら、まずは食生活から見直してみませんか。妊娠しやすい身体への近道は体質の改善なのかもしれません。今回は妊娠しやすい食べ物や避けた方がよい食べ物、食生活についてまとめてみました。ぜひ参考にしてみてください。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11030031743
目次 妊娠しやすい体をつくる食生活のポイント
食事は3食規則正しく色々な食材をバランス良く食べる
よく噛んで食べる
外食、インスタント食品、ファーストフードなどをなるべく避ける
特におすすめの食べ物 BEST3
おすすめの1週間の献立表
まとめ

妊娠しやすい体をつくる食生活のポイント

日本産科婦人科学会によると「妊娠を希望し、ある一定期間否認すること無く通常の性交を継続的に行っているにもかかわらず、妊娠の成立をみない場合を不妊という。その一定期間については1年というのが一般的である。」とのことです。

つまり、妊娠を望んでいるにもかわからず、1年以上たって妊娠しない女性は不妊の可能性があるのです。不妊の原因は排卵が原因のもの、卵管が原因のもの、子宮、子宮頸管が原因のもの、免疫の異常、検査をしても原因が不明など様々です。また、男性に不妊の原因がある場合もあります。

原因がはっきりしている場合は治療を行うのが最善かもしれません。しかし、妊娠の可能性を高めるためには妊娠しやすい身体を作るということがとても大切です。赤ちゃんのもととなる卵子と精子、これらの質をあげるのも食べ物の役割が大きいのです。

妊娠しやすい身体をつくるために日々の生活習慣、食生活の見直しをはかりましょう。

食事は3食規則正しく色々な食材をバランス良く食べる

まず大切なポイントの一つが3食規則正しく色々な食材をバランス良く食べるということです。一日に必要な量を一日に3回の食事でバランス良くとること。これが大切です。夕食の時間が遅かったり、お昼を抜いたり、不規則な食生活を送っていると肥満の原因にもなります。

規則正しく食生活は健康リズムを作ってくれます。忙しい朝でもきちんと朝食をとり、夕食は寝る3時間前までにとるようにしましょう。食事に変わるくらいの間食はNGです。

卵子の質を良くするには卵子の質を悪くする「活性酸素」を取り除くのが重要です。βカロチン、ビタミンC、ビタミンEなどは活性酸素を除去してくれます。サラダや魚介類、大豆製品など食べ物からとるようにしてみましょう。

また、バランスの良い食事を心がけることも重要です。では、バランスの良い食事とはどういった食事のことでしょうか。農林水産省は「体に必要なすべての栄養素を必要なだけとれる食事のこと」と定義しています。
つまり、栄養素を考え「たんぱく質」「食物繊維」「脂質」をバランス良くおかずに取り入れることが重要です。同じ食材ばかりではなく、いろいろな食材を食べるように心がけてみてくださいね。

「一汁三菜」という言葉を聞いたことはありませんか。この一汁三菜。健康的な食生活をかんがえる上でとても理想的な献立です。汁物は体を温めてくれますし、味噌汁は発酵食品の味噌を使うのでとても体に良いメニューです。具沢山のお味噌汁なら野菜も沢山とれますよね。

主食のご飯やパン、麺類、副菜の野菜、芋類、きのこ、海藻、そしてお肉や野菜もなど組み合わせを考えて一汁三菜の献立にトライしてみましょう。また牛乳、チーズ、ヨーグルトなどの乳製品やビタミンCやカリウムを含む果物もとるようにしましょう。

農林水産省「健やかな食生活のために」

よく噛んで食べる

小さい頃、親から「よく噛んで食べなさい」と言われましたよね。噛んで食べるのがなぜ体に良いのかというと、よく噛んで食べることによって、消化を助け胃腸の働きを活発にしてくれるからなのです。噛んで食べるメリットは他にも満腹中枢を刺激して食欲を抑えてくれるなど、肥満の防止にも効果的です。

また、唾液がたくさん出るので虫歯や歯肉炎の予防につながります。よく噛んで食べることは体とっていいことずくめなのですね。

ではどのくらい噛めば「よく噛んだ」ことになるのでしょうか。目安としては普段の食事の時に一口30回噛むのが理想的です。噛む回数を手軽に増やすには玄米やこんにゃくなどの歯ごたえのあるものを取り入れてみましょう。

外食、インスタント食品、ファーストフードなどをなるべく避ける

日々の生活の中で、いそがしかったりすると外食やインスタントに頼ることもありますよね。夜遅くまで仕事に追われていたり、食材を揃えて一から料理をする時間がない時などインスタント食品は主婦にとっては大きな味方でしょう。

しかし、外食のメニューはカロリーが高かったり、野菜が少なく糖質や脂質が多いメニューが中心です。味付けも濃いのが一般的で塩分が多いメニューが目に付きます。

また、メニュー表にはどんな食材が使われているか書いていないため、食品添加物の量なども不明瞭です。お手軽なファミリーレストランなどでは価格を抑えるために、工場で半調理されたものが店舗に運ばれてきます。そのようなシステムを可能にするために、多くの食品添加物が使われています。

インスタント食品にいたっては食品添加物のオンパレードと言っても過言ではないでしょう。

食品添加物には発がん性物質のあるものや毒性の強いものなど、体にとっていいものでは決してありません。また、外国では使用禁止になっているものでも、日本では使われている場合もあります。食品添加物を一切とらずに生活を行うことは不可能です。

毎日の食事作りは大変ですが、妊娠しやすい健康的な体を目指すためにも、外食やインスタント食品、ファーストフードは出来れば避けたいものです。

特におすすめの食べ物 BEST3

妊娠しやすい体作りのポイントは)栄養バランスがとても大切です。貧血や血流が悪いと妊娠しづらいといわれています。生理周期を整え、血行を良くするには以下の食べ物をとるようにしましょう。

■BEST1「赤い食材」
鯖や鰹などの赤みの魚、ラム肉、牛肉、トマト、人参、パプリカ、クコの実、ナツメなど。 赤い食材には血液を増やし血行を促進する働きがあると言われています。人参ジュースは「妊娠ジュース」」といわれるほど効果があるようです。

■BEST2「黒い食材」
黒米、黒ゴマ、黒豆、黒砂糖、昆布、しじみ、プルーン、ブルーベリーなど。 黒い食べ物は老化を防いでホルモン力を高める働きがあり、血を補ってくれます。生理中にたくさん食べるようにすると良いでしょう。

■BEST3 「高たんぱく食材」
卵、青魚、お肉、大豆製品など。 たんぱく質は代謝に必要な酵素の原料になります。妊娠しづらい女性の多くが代謝の低下が原因と言われています。つまり、卵子の質を高めるために良質なタンパク質をとることが大切なのです。

おすすめの1週間の献立表

妊娠しやすい食材を使った1週間の献立をご紹介します。

【月曜日】
・朝ご飯 たまごかけご飯、フルーツ入りヨーグルト
・昼ご飯 ミートソースパスタ、トマトサラダ
・夜ご飯 野菜たっぷり鍋、玄米ごはん、納豆

【火曜日】
・朝ご飯 玄米パン、野菜たっぷりのミネストローネ
・昼ご飯 かき揚げそば、ブルーベリージュース
・夜ご飯 玄米ごはん、しじみのお味噌汁、塩麹づけサーモン焼き

【水曜日】
・朝ご飯 ピザトースト、人参ジュース
・昼ご飯 とろろ昆布おにぎり、豚汁
・夜ご飯 和風ポトフ、玄米パン、豆乳入り紅茶

【木曜日】
・朝ご飯 じゃこトースト、プルーンヨーグルト
・昼ご飯 にんにくのパスタ、小松菜ときのこのオイスターソース炒め
・夜ご飯 舞茸のオイル漬け、鯵の黒ごま焼き、黒米ご飯

【金曜日】
・朝ご飯 焼きおにぎり、イチゴとリンゴのスムージー
・昼ご飯 ピザ、トマトと卵のサラダ
・夜ご飯 鯖の味噌煮、五目煮、白米ご飯

【土曜日】
・朝ご飯 玄米パン、温野菜サラダ
・昼ご飯 わかめうどん、
・夜ご飯 豆乳鍋、トマトとほうれん草のサラダ

【日曜日】
・朝ご飯 黒米おにぎり、わかめときのこのお味噌汁
・昼ご飯 野菜ととろろ芋たっぷりのお好み焼き
・夜ご飯 チキンステーキ、パプリカのサラダ、玄米ご飯

まとめ

赤ちゃんを待ちのぞむ女性にとって、妊娠できるのであれば何でもやってみたいですよね。でも、ストレスになるくらい食事作りにこだわってしまっては本末転倒です。

スーパーで買い物する時に、選ぶ視点を少し変えてみる、インスタント食品を買わないなど、今日から出来ることを少しずつやって見ましょう

口に入るすべてのものが自分の体をつくるという言葉。それをちょっと頭のかたすみに置いておいて、リラックスした気持ちで赤ちゃんが来るのを待ってみてはいかがでしょうか。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

makico♡

はじめまして。在宅ライターを始めました、makiと申します。サラリーマンの旦那さんとやんちゃな小学1年生の男の子と三人暮らし。出産前は広告制作会社などでデザイン...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 毎日の食事を活かせ!妊娠しやすい食べ物でつくる栄養バランスばっちりな食生活