1. >
  2. >
  3. >
  4. 【妊娠初期・超初期】胸の張り!いつからいつまで?痛いときにはどうする?

【妊娠初期・超初期】胸の張り!いつからいつまで?痛いときにはどうする?

【妊娠初期・超初期】胸の張り!いつからいつまで?痛いときにはどうする?のタイトル画像

胸が張って痛い!妊娠の初期・超初期に見られる「胸のはり」について、いつからいつまでに見られる症状なのか、痛いときの対処法などをまとめました。妊娠初期・超初期の胸の痛みにお悩みのママ、是非参考にしてみてくださいね。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11015202994
目次 妊娠初期・超初期の胸の張り、症状・特徴
生理前の胸の張りとの違い
妊娠初期の胸の張り、いつからいつまで続く?
妊娠中期・後期にも胸が張ることがあるの?
胸の張りで痛くなったときの対処法
まとめ

妊娠初期・超初期の胸の張り、症状・特徴

妊娠初期・超初期の症状として、胸の張りを感じるママはたくさんいます。胸の張りといっても生理と同じように胸がはったり、揺れるだけで痛い場合や、チクチクと痒くなる場合もあるようです。

■症状
・胸全体が張った感じがする
・乳首が下着などに触れると痛む
・張りだけでなく、かゆみがある
・乳首の周りにチクチクと刺さるような感覚がある

これらの症状は、妊娠初期・超初期だけでなく、妊娠中期・後期にも見られ、妊娠初期で症状が終わる人や、妊娠期間中は何かしらの症状があったりと、ママによって状態は様々です。

■胸の張りの原因
原因として、ホルモンの乱れがあります。女性の身体には、プロゲステロン(黄体ホルモン)と呼ばれるホルモンが流れています。妊娠によってホルモンバランスが崩れ、このホルモンの分泌量が増えることによって、乳房の乳腺組織と呼ばれる組織が活性化、血管の膨張などにより、内側から圧迫され、乳房に張り、痛みを感じるようになります。

生理前の胸の張りとの違い

【妊娠初期・超初期】胸の張り!いつからいつまで?痛いときにはどうする?の画像2

生理の胸の張り
・胸が内側から圧迫される感覚がある
・胸が大きくなるなっている感覚がある
・比較的胸全体が柔らかい

妊娠超初期・初期の胸の張り
・胸が内側から圧迫される感覚がある
・胸が大きくなっている感覚がある
・比較的胸全体が硬い
・乳首や乳房にチクチクする感覚がある

生理中や生理前の胸のはりと、妊娠初期・超初期の胸のはりを比較するのはとても難しいので、「妊娠かも?」と思った場合は胸のはり以外の妊娠初期症状がないかを確認してみましょう。

妊娠初期の胸の張り、いつからいつまで続く?

早い人だと着床後すぐ、生理予定日の1週間くらい前から胸の張りが始まることがありますが、だいたいのママは妊娠後期から胸の張りが始まるようです。基本的には「女性ホルモンの乱れによって、母乳が作られる乳腺組織や母乳の通る乳管が発達すること」によって感じる張りですから、「赤ちゃんがお腹の中に宿ってくれて、自分の体が変わろうとしている」とプラスに考えられるといいですね。

ただ、あまりにも張りやかゆみがひどくて、かきむしってしまう、痛すぎて眠れないという症状は、他の原因が考えられますので、お医者さんに相談してみてくださいね。

妊娠中期・後期にも胸が張ることがあるの?

妊娠初期・妊娠超初期の胸の張りとは違い、赤ちゃんが生まれた後の母乳を作るために、妊娠中期・後期は胸が張るようになっています。だいたいのママが妊娠後期には胸の張りを実感していますが、胸がとても張るから母乳がよく出る、や胸があまり張らないから母乳が出にくい、などはありません。

引き続きホルモンバランスの影響で、妊娠初期・超初期よりも乳房が黒ずんできたり、盛り上がることもよくあります。乳房の黒ずみや乳房の盛り上がりも、赤ちゃんにおっぱいをあげる上でとても大事なことですのです。出産後、卒乳すればほとんどの場合は自然と元どおりになっていきますから、あまり心配はいりません。

妊娠初期・超初期から出産後まで胸のかゆみや張り、なんらかの胸の違和感を感じているママも少なくありません。
赤ちゃんを産んだ後はまたすぐに、母乳を出すために妊娠中とは比べものにならないほど胸が張ります。出産後2日〜4日くらいのママは「胸が岩のようだった」と表現する場合がほとんどです。

赤ちゃんにおっぱいを吸ってもらえば、胸のはりは楽になりますが、2時間〜3時間ほどで母乳が溜まり、圧迫されてまた胸が張るという仕組みなので、ホルモンバランスが整ったら再開する「生理まで」もしくは「卒乳まで」胸の張りは続くと考えたほうがいいでしょう。

胸の張りで痛くなったときの対処法

■下着や洋服のサイズを見直す

・ワイヤーのないブラジャーやカップ付きのキャミソールにする
・ワンサイズ大きいブラジャーに変えてみる
・シルクなど、素材を肌への刺激の少ないものに変える

衣服の擦れで余計に胸が痛くなってしまう可能性があるので、できるだけ胸に触れないように、ワンサイズ大きめの服やブラジャーを選ぶのがおすすめです。締め付けがあると胸の内からの圧迫と外からの圧迫で、より痛むことになってしまいます。家にいる時にはブラジャーをしないで過ごしたり、工夫をしましょう。押さえつけではなく、胸の揺れが痛む場合は、スポーツブラジャーやさらしなどで揺れないように固定するといいですよ。

■温めすぎない

妊娠超初期・初期では体を温めることによって血圧が上昇し、胸のはりや、チクチクとした痛みを感じる場合があるので、あまりにもひどい場合は、入浴をシャワーだけにする、湯船の温度はあまり高くしないでサッと浸かるだけにするなどの対応をしましょう。

■胸を冷やす

胸のはりというよりかは、ズキズキ、チクチクとした痛みを取るのに効果的だと言われています。しかし体を冷やしすぎないように、シャワーなどの冷水をあびるのではなく、冷やしたタオルを胸に当てるだけにするといいですよ。

まとめ

妊娠初期・妊娠超初期の胸の張りは「ママのところにきたよ」という赤ちゃんからのメッセージです。妊娠初期・超初期から出産までは、何かしらの胸の違いを感じるものなので、ひどくなければ神経質にならずに、自分にあった対処法を見つけていきましょうね。

いろいろな対策をしても改善しない場合や、気になってしょうがない場合、痛みがひどい場合は我慢せずにお医者さんに相談することも大切です。塗り薬などを処方してもらえる場合もあります。少しの違和感は素敵なマタニティライフのはじまりです。見逃さないでくださいね。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

まどんぬ

生後4ヶ月の息子の母親です。
子供は生まれてすぐに感染症の疑いでNICUに10日間ほどお世話になっていました。
その際に、「いま、自分にできることは今後のた...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 【妊娠初期・超初期】胸の張り!いつからいつまで?痛いときにはどうする?