1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 赤ちゃんとお出かけ時の持ち物はこれ!

赤ちゃんとお出かけ時の持ち物はこれ!

赤ちゃんとお出かけ時の持ち物はこれ!のタイトル画像

赤ちゃんの成長とともにお出かけする機会は増えますが、外出先での授乳やおむつ替えなど、新米ママには不安もたくさん。突然ぐずりだしたり、お洋服を汚したり……いざという時にも慌てずに済むよう、必要な持ち物をしっかりと準備しておきましょう。

設備やサービスを事前に確認しておこう

公共施設をはじめ、ショッピングモールやデパートでは、赤ちゃんのためにさまざまな設備やサービスが用意されています。



・おむつ替えスペース

・授乳室

・調乳用のお湯

・ベビーカーのレンタル



楽しい赤ちゃんとのお出かけ、つい張り切り過ぎて大荷物になってしまった……となりがちですが、これらの情報を事前に知っておけば持ち物も最低限で済みます。ママの負担を軽くするためにも、荷物はできるだけコンパクトにまとめましょう。

赤ちゃんとお出かけ時の持ち物はこれ!の画像1

抱っこひもとベビーカー どっちがいいの?

抱っこひもやベビーカーは、赤ちゃんとのお出かけには欠かせないアイテムです。それぞれに違ったメリットがあるので、上手に使い分けましょう。



■抱っこひものメリット

・場所を取らないので電車やバスでの移動にも便利

・階段やエスカレーターを利用できる

・雨の日は傘が利用できる



■ベビーカーのメリット

・買い物などの荷物が運びやすい

・足腰への負担が少ない



ベビーカーではどうしてもぐずってしまう…なんてこともあるので、両方持っていくとより安心です。

消耗品や着替えは余裕を持って用意して

いざという時に忘れ物があったら大変!お出かけ前に必ずチェックしましょう。



・おむつ替えセット・・・おむつ(4~5枚)、おしりふきなど

・ビニール袋・・・おむつを持ち帰ることもあります

・調乳セット・・・ミルク、哺乳瓶、お湯など必要に応じて

・授乳用ケープ・・・授乳室がない時に役立ちます

・ハンカチやタオル・・・バスタオルもあると便利です

・着替え一式・・・月齢が低いとウンチが漏れることも多いので一式用意します

・はおりもの・・・夏場でもエアコンで冷えることがあります

・母子手帳や保険証・・・特に低月齢の赤ちゃんは体調を崩しやすいので必携です



半日程度のお出かけなら、これくらい用意しておくと安心です。哺乳瓶などは普段使い慣れたものを、おむつのような消耗品は少し多めに持ち歩くことが基本です。

赤ちゃんとお出かけ時の持ち物はこれ!の画像2

赤ちゃんとのドライブを楽しむためにも

赤ちゃんを車に乗せる時には、必ずチャイルドシートを使用します。抱っこをしたまま車に乗るのはもってのほか。法律でも着用が義務付けられています。チャイルドシートはシートベルトの役割を果たすもので、赤ちゃんの月齢や体の大きさによってタイプが異なります。特に小さいうちは首への負担を少なくするため、体全体で衝撃を受け止める作りになった乳児用を使用します。また、チャイルドシートは熱がこもりやすいため、赤ちゃんはたくさんの汗をかいてしまいます。着替えや水分補給の準備も忘れないようにしましょう。

赤ちゃんとのお出かけでは、授乳やお昼寝など、できるだけ普段のペースを崩さないことが大切です。いざという時に慌てないためにもゆとりのあるスケジュールを立て、持ち物は前もって準備をしておく習慣をつけると、お出かけを楽しむことができますよ。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

子育て・育児 お出かけ・旅行 子連れのお出かけ

この記事を書いた人

りんりんママ

1歳の子どもがいます。ママパパの皆さまが共感できる記事を親目線で届けたいです。...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 赤ちゃんとお出かけ時の持ち物はこれ!