1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 風疹とは?妊婦さんが感染したら? 原因・症状・予防接種まとめ

風疹とは?妊婦さんが感染したら? 原因・症状・予防接種まとめ

風疹とは?妊婦さんが感染したら? 原因・症状・予防接種まとめのタイトル画像

風疹は周期的に大流行し、危険性が知れ渡った感染症のひとつです。症状自体は比較的軽いものの、胎児に対する影響から予防接種の重要性が注目されています。厚生労働省では、2020年を風疹排除の目標の年として、風疹ウイルスの感染者の撲滅を目指しています。今回はその風疹についてまとめてみました。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11017013895
目次 風疹とはどんな病気?
風疹の症状とは?
風疹の原因は?
風疹の治療法は?
風疹の予防法は?
妊婦の風疹感染が赤ちゃんに与える影響は?
まとめ

風疹とはどんな病気?

風疹とは、リンパ節の腫れ・発熱・発疹という特徴を持つ、ウイルスによる発疹症です。流行する時期は春先~初夏が多く、通常2~3週間の潜伏期間を経て発症します。3~5日ほどで熱や症状が治まる様子から「三日ばしか」とも呼ばれています。


患者の9割は成人で、20代~40代男性の割合が高くなっています。小児よりも、成人で感染した方が症状は重くなります。そして風疹は、1人の患者から5~7人に感染させるくらいの感染力の強さがあります。感染しても症状が出ないこと(不顕性感染)があり、その割合は患者全体の約15~30%と言われています。また免疫のない妊娠初期の女性が風疹にかかると、胎児も風疹に感染し、後にご紹介する「先天性風疹症候群」の症状が現れる確率が高くなります。

風疹の症状とは?

風疹の特徴的な症状について調べてみました。

リンパ節の腫れ

2~3週間の潜伏期間の後、最初に出る症状がリンパ節の腫れです。腫れが出る場所は、耳の後ろ、後頭部下部、首などが多く、痛みを伴うこともあります。

発熱

風疹にかかると、患者の約半数に38℃前後の発熱がみられます。目の充血・喉の痛みや腫れなど、風邪に似た症状も出ることがあります。

発疹

リンパ節の腫れが出てきたあと、小さく、淡い紅色の発疹が、顔・手足など全身に出ます。この発疹は麻疹(はしか)のように大きくはならず、かゆみもありません。またまれにですが、関節炎や血小板減少性紫斑病、急性脳炎などの合併症を起こす可能性もあります。

一般的にはリンパ節の腫れ→発熱→発疹の順に症状が現れます。しかし、一部の症状が現れない可能性もあり、症状の程度にも個人差があります。発疹を伴う病気は他にもあり、また上記の症状だけでは判別しにくいので、抗体検査やウイルス分離をしてから風疹の診断を確定します。

国立感染症研究所 風疹Q&A(2012年改訂)

風疹の原因は?

風疹は、風疹ウイルスによって感染します。主な感染経路としては、下記のものが考えられます。

■飛沫感染
患者の咳やくしゃみで飛散した風疹ウイルスを吸うことで感染します。

■接触感染
ウイルスがついた手で鼻や口を触り、気道にウイルスが入ることで感染します。

風しん Rubella 東京都感染症情報センター

風疹の治療法は?

風疹に感染した場合の特別な治療法はなく、対症療法となります。高熱には解熱剤、関節炎には鎮静剤が処方されるなど、軽くすることができる症状はありますが、発疹やリンパ節の腫れは安静にして症状が治まるのを待ちます。

風疹は「三日ばしか」と呼ばれ、ほとんどの場合が短期間で症状が治まります。熱が高い場合は、脱水症状を起こさないためにも水分補給を心がけましょう。外出や登園・登校は、発疹が消えてからにしましょう。

風疹の予防法は?

風疹は感染力が強い病気ですが、予防としてどのようなものがあげられるでしょうか。

風疹ワクチンの接種

風疹の予防法として、最も確実なのはワクチンの接種です。風疹ワクチンは、弱毒化(ウイルスを無害にしたもの)された生ワクチンで、子どもに接種するのは麻疹ワクチンを混ぜた、MR(麻疹・風疹混合)ワクチンが主流です。

MRワクチンは、平成2年4月2日以降に生まれた人は、
1回目:1歳児
2回目:小学校就学前1年間

の定期接種を2回受けている人がほとんどです。この2回の接種によりほぼ抗体がつきます。

しかしながら、予防接種制度の変更や過渡期にあたってしまい、ワクチン未接種の世代が存在します。具体的には、

■昭和37年4月1日以前の全ての人(→風疹に自然罹患する機会が多く、風疹の予防接種自体がなかった)
■昭和37年4月2日~昭和54年4月1日以前生まれの男性(→女子だけに接種していたため)
■昭和54年4月2日~昭和62年10月1日生まれの男女(→個別接種だったため接種率が低い)
■昭和62年10月2日~平成2年4月1日生まれの男女(→未接種者は自然罹患しにくい環境)

に該当する方で、未接種の人は免疫がない可能性が高いです。

妊娠を希望している女性には、ワクチンで予防することが推奨されていますが、妊娠初期の赤ちゃんに影響が出ないよう、風疹ワクチンを打つ予定の人は接種してから2ヶ月後までは避妊が求められます。 上記に該当する女性で、妊娠を希望するかたや周囲の家族は、早めに予防接種を行いましょう。

生まれてくる赤ちゃんのために 防ごう! 大人の風しん 政府広報オンライン

手洗いうがいの励行

風疹に限らず、ウイルス性の感染症予防には、手洗い・うがいが効果的です。特に外出から帰ったあとは忘れずに行いましょう。

人ごみを避ける

空気が乾燥している時期は、感染症が流行します。人が多く集まる場所には注意しましょう。どうしても外出しなくてはいけない場合は、感染予防にマスクをしましょう。

妊婦の風疹感染が赤ちゃんに与える影響は?

風疹は、妊娠初期の胎児には少なからず影響を及ぼします。どのような影響が考えられるでしょうか。

先天性風疹症候群(CRS)

妊娠20週までの、免疫のない妊婦さんが風疹に感染すると、赤ちゃんが先天性風疹症候群(CRS)になる可能性があります。先天性風疹症候群とは、胎児期に風疹に罹患することにより発症する病気のことです。症状としては、先天性心疾患、聴力障害、視力障害などが現れる可能性があります。また感染した妊娠時期によって症状の重さも異なり、これら全てではなく一部の症状があらわれることもあります。

CRS の3大症状は、先天性心疾患、難聴、白内障ですが、これ以外にも網膜症、肝脾腫、血小板減少、糖尿病、発育遅滞、精神発達遅滞、小眼球などの症状も見られます。なお、妊婦さんが感染しても症状が出ない不顕性感染であっても、胎児には先天性風疹症候群が出る可能性があるので、注意が必要です。

先天性風疹症候群とは NIID 国立感染症研究所

風しんの感染予防の普及・啓発事業 厚生労働省

全ての人が風疹の抗体検査を受けるようにしましょう

風疹の抗体を持っているかいないかは、抗体検査を行って調べます。抗体検査で免疫があれば、予防接種の必要はありません。また妊娠初期には、この抗体検査が妊娠検査の中に組み込まれていることが多いです。ここで抗体が少ないと診断された妊婦さんは、妊娠期間中は細心の注意が必要です。

■検査方法
採血を行い抗体を調べます。検査時間は数分程で、後日結果を伝えられます。検査方法はHI法(赤血球凝集抑制法)とEIA法(酵素抗体法)の2種類です。検査を受ける医療機関によって導入している検査方法は異なります。

■費用
地域の医療機関によって異なります。健康診断の扱いになるため、保険適応外で全額自己負担になります。自治体によっては検査費用の助成を行っている場合もあるので、お住まいの自治体に確認してみましょう。

なお風疹の抗体は女性だけではなく、そのパートナーや家族も必要となってきます。 抗体を持っているか分からない場合は、検査を受けてみましょう。現状では特に若い成人男性に風疹患者が多くみられるので、男性も積極的に抗体検査をしていきましょう。

「予防接種が推奨される風しん抗体価について」 厚生労働省 平成26年2月

風しん抗体検査が無料で受けられます 渋谷区

風疹に関して、心配しておられる女性のためのQ&A 公益社団法人 日本産科婦人科学会

まとめ

風疹は麻疹などに比べると軽症で済むこともあり、見過ごされがちな病気ですが、妊婦さんがかかると胎児に深刻な影響があります。数年ごとに大規模な流行を繰り返しているので、妊娠を希望する女性に限らず、全ての人が抗体があるか検査をして予防していきましょう。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

いちまる

1歳になる娘を育てるシングルマザーのいちまると申します。
妊娠、出産、育児を経験し様々な喜びと苦しみを味わいました。
初めての育児は誰もが初心者。だから、わ...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 風疹とは?妊婦さんが感染したら? 原因・症状・予防接種まとめ