1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 蚊から赤ちゃんを守るためにはどうしたらいい?

蚊から赤ちゃんを守るためにはどうしたらいい?

蚊から赤ちゃんを守るためにはどうしたらいい?のタイトル画像

蚊に刺されると厄介ですよね。大人は我慢することができますが、赤ちゃんはかゆみに耐えられなかったり、体質によっては腫れ上がったりしてしまうもの。蚊から赤ちゃんを守るときに参考にしたい対策をまとめました。

蚊は何を目印に人を見つけているの?

蚊の生態は数々の研究で明らかにされてきました。まず、汗に含まれる乳酸や人や動物が発する二酸化炭素を感知し、血を吸う対象を探し出します。体温が低いよりも高い方が蚊に感知されやすいため、新陳代謝の高い赤ちゃんはより好かれてしまいます。また、性別では女の人よりも男の人が、色彩では白っぽいものよりも暗く黒っぽいものを好むことも分かっています。草むらや水がたまりやすい場所、暗くて風通しの悪い場所なども蚊が好むことがわかっているので、それらの場所は避けた方が安心です。

蚊から赤ちゃんを守るためにはどうしたらいい?の画像1

場所に応じた対策で蚊から身を守ろう

■屋外では

長袖や長ズボンを着用し、肌の露出を避けます。肌が出ているところには虫よけを塗りましょう。暗めの衣服は避け、衣服やベビーカーにも虫よけを使うとよいでしょう。汗はこまめに拭き、汗を吸い込んだ洋服も着替えさせてあげましょう。蚊のいそうなところは避けて活動します。



■屋内では

蚊の侵入を防ぐ、また侵入した蚊が赤ちゃんに近づかないような対策を考えます。窓は網戸を使用し、窓辺や部屋の出入口に虫よけを使うとよいでしょう。ねんねの赤ちゃんは蚊帳を使うと安心して昼寝をさせることができますね。侵入した蚊は虫取り網で手早く捕まえることが可能です。マンションの上層階であっても、エレベーターに迷い込んだ蚊が部屋まで運ばれてくる可能性はあるので、備えはしておくと慌てずにすみそうですね。

虫よけの種類を知って上手に使おう

大きく分けて「肌に直接使用できるもの」「衣服やベビーカーに使用するもの」「空間に使用するもの」があります。形状は「スプレータイプ」「パッチタイプ」「ジェルタイプ」「ティッシュタイプ」「据え置きタイプ」などがあります。虫よけに含まれる有効成分は、ディートに代表される化学成分と、ゼラニウムや除虫菊などの植物由来の天然成分に分けられます。ディートは蚊の感覚を麻痺させ、人のいる位置を見失わせる働きがあります。天然成分は、虫が嫌がる匂いで虫を寄せ付けないようにする効果があります。市販されている虫よけは医薬品と医薬部外品に分けられ、医薬品の方が有効成分の濃度が高くなっています。使用する場面や期待する効果に応じて選んでいきましょう。

蚊から赤ちゃんを守るためにはどうしたらいい?の画像2

赤ちゃんに虫よけを使うときの注意点

虫よけ剤にはディートを含んでいるものが多くあります。ですが、ディートは12歳以下の子どもに対し使用基準が設定されています。6か月未満の赤ちゃんにはディートフリーの製品を選択するようにし、6か月以上の赤ちゃんであっても使用基準の範囲を守りましょう。



スプレータイプは細かい粒子を吸い込まないように配慮が必要です。一度大人の手にとってから肌に塗ってあげたり、衣服に吹きかけてから着せてあげたりしましょう。線香など煙の出る据え置きタイプは、煙が赤ちゃんの方にたまらないよう、置き場所の工夫をしましょう。空間タイプには1、2回スプレーすれば長時間効果が期待されるものもあり便利ですが、昆虫や金魚など飼育している生物がいる場合はそれらに影響がないかを確認してから使用しましょう。日焼け止めと併用する場合は、日焼け止めを先に塗ってから虫よけを使用します。両方の効果を備えた商品も市販されているようです。

住環境や活動場所など、生活スタイルは人それぞれだと思います。ここに挙げた対策の中から自分たちに合ったものを上手に選択し、蚊から赤ちゃんを守ってあげましょう。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

りんりんママ

1歳の子どもがいます。ママパパの皆さまが共感できる記事を親目線で届けたいです。...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 蚊から赤ちゃんを守るためにはどうしたらいい?