1. >
  2. >
  3. >
  4. 【あせも・紫外線・熱中症予防】暑い夏を乗り切る!赤ちゃんにおすすめの夏対策5選

【あせも・紫外線・熱中症予防】暑い夏を乗り切る!赤ちゃんにおすすめの夏対策5選

【あせも・紫外線・熱中症予防】暑い夏を乗り切る!赤ちゃんにおすすめの夏対策5選のタイトル画像

赤ちゃんと過ごす夏はいつも以上に暑く感じますね。赤ちゃんに起こる様々なトラブルに対策を打つ必要がありますが、ここでは特に、あせも・紫外線・熱中症についてまとめてみました。

あせもの原因を知って予防と対処につとめよう

あせもは汗を出す腺(汗腺)が詰まり、たまった汗が皮膚の中にもれだすことで起こります。あせもが出来るのは額や首回り、関節や背中などですが、汗っかきの赤ちゃんはどこに出来てもおかしくありません。汗が長時間肌に密着しない状況を作ることがあせもの予防と悪化防止につながります。



例えば、背中に汗取り用のガーゼを入れておけば、ガーゼの取り換えが着替えの代わりになりますね。また、気温の高い時間帯にシャワーを浴びたり水遊びをしたりするとすっきりします。お風呂は夏場でもぬるめのお湯につかり、汗腺の汚れを浮かせ皮膚の清潔を保つことも大切です。



ベビーカーやチャイルドシートには、洗えるベビーシートをつけると爽快感を得られるかもしれません。保冷効果のあるベビーシートもあるようです。



あせもに使用するお薬を購入する際は、薬局の薬剤師さんに症状を伝え、商品の選択を手伝ってもらうとよいでしょう。あせもが悪化した時は小児科医に相談し、薬と上手に付き合って赤ちゃんのお肌を守っていきましょう。

【あせも・紫外線・熱中症予防】暑い夏を乗り切る!赤ちゃんにおすすめの夏対策5選の画像1

夏場の紫外線から赤ちゃんの肌を守ろう

1998年から、母子手帳から日光浴を推奨する記述がなくなりました。ビタミンDの合成には紫外線を浴びることが必要ですが、乳児の場合それも1日15分から20分の日光浴で大丈夫です。夏場は特に紫外線量が多く、デリケートな赤ちゃんの肌には負担がかかってしまいます。紫外線の多い10時から14時を避けて活動するとよいでしょう。



外出するときは帽子をかぶせるのが安心です。日焼け止めを塗っていても直射日光に長時間あたるとやけどのような状態になることがあります。ベビーカーに乗せる場合も日よけだけでは紫外線をカバーできない場合があるので、風通しの良いブランケットで肌を覆ってあげたり、場面に応じた工夫をしましょう。UVカット仕様の商品を選ぶとより効果が期待できますね。



夏の日差しは公園の遊具やアスファルトなどを熱し、高温にしてしまうのもこの時期に注意したいところです。赤ちゃんが触れそうなものは温度に注意をして、やけどを未然に防いでいきましょう。

【あせも・紫外線・熱中症予防】暑い夏を乗り切る!赤ちゃんにおすすめの夏対策5選の画像2

熱中症の症状と対応を把握しておこう

熱中症の初期症状は、

・顔が赤い

・機嫌が悪い

・落ち着きがなくなる

などがあります。 



こまめに水分補給をして涼しいところで休ませましょう。首の後ろやわきの下など、太い動脈が通っている部位を冷やして体温を下げてあげます。水分補給は母乳やミルク、お茶で十分ですが、汗をたくさんかいている場合はイオン飲料の活用も考えましょう。



手元にイオン飲料がない場合は、水200ccに対して砂糖小さじ1杯と塩少々を溶かしたもので代用可能です。母乳の赤ちゃんは、どこでも授乳出来る様にケープを持ち歩いたり授乳室の場所を調べておくと慌てずにすみそうです。



脱水症状が進むと、体温も40度近くにあがってしまいます。

・ぐったりしている

・汗をかかない

・けいれんがおこる

などが見られたら、適切な処置を受けるためにすぐに病院に連れていきましょう。

言葉を話せない赤ちゃんの変化をつかむには、起こりうることやその予防策を頭に入れておくことが大切。熱中症や紫外線の対策は大人も参考にしてくださいね。赤ちゃんと一緒に元気に夏を乗り越えることが出来るよう、注意を払いながら過ごしていきましょう。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

りんりんママ

1歳の子どもがいます。ママパパの皆さまが共感できる記事を親目線で届けたいです。...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 【あせも・紫外線・熱中症予防】暑い夏を乗り切る!赤ちゃんにおすすめの夏対策5選