1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. ベビーベッドガードは必要?選び方とおすすめ商品、手作りの方法まとめ

ベビーベッドガードは必要?選び方とおすすめ商品、手作りの方法まとめ

ベビーベッドガードは必要?選び方とおすすめ商品、手作りの方法まとめのタイトル画像

生後何カ月か経ってくると、赤ちゃんは手足をバタバタと動かし始めます。赤ちゃんの成長は嬉しいものですが、ベットに体をぶつけてしまわないかママは心配ですよね。それにはベビーベッドガードが有効です。
今はたくさんの種類があって、デザインもかわいくて、機能的ですし、簡単に自分で作ることもできます!
ぜひ有効に使ってみてください。

目次 ベビーベッドガードのメリットは安全性!
ベビーベッドガードの選び方と種類
ベビーベッドガードおすすめ 全周型5選
ベビーベッドガードおすすめ 半周型4選
ベビーベッドガードは手作りできる?
ベビーベッドガードの作り方
まとめ

ベビーベッドガードのメリットは安全性!

ベビーベッドガードは必要?選び方とおすすめ商品、手作りの方法まとめの画像1

ベビーベッドガードは、赤ちゃんがベッドに手足を挟めたり、ベッドからの転倒というアクシデントを防止してくれるアイテムです。

新生児の時は、寝て過ごす時間が長いですが2か月を過ぎたあたりから手足が活発に動きます。足でお布団を蹴とばして、どんどん上にいてしまい頭をぶつけることもあります。まだ未熟で頭がい骨が完成してないな赤ちゃんが頭をぶつけることは、とても危険なことです。また、手足を動かしたり寝返りの拍子で、柵に挟まってしまうなんてこともあります。

そういった危険からベビーベットガードは、赤ちゃんを守ってくれるだけではなく、エアコンや冷暖房器具の風を直接当たらないようにしてくれたりするメリットもあります。

ベビーベッドガードの選び方と種類

赤ちゃんの動きや睡眠スタイルは、様々ですよね。ご家庭の環境にあった、ベビーベッドガードを選んだあげて、赤ちゃんや子どもの安全を守りましょう。最近では、色々な柄や素材の物も出ているので、好みに合ったものを選ぶのも楽しいですよ。

■ベビーベッド用
0歳新生児から使用できるベビーベッドの柵や頭、足元に覆うように付けるものです。ガードの素材や中の綿の厚みなど色々あります。形は全周型・半周型の2タイプがあります。

・全周型
多くは四枚に分かれていて、四方向(頭、足、右、左)に紐やマジックテープでベッド直接につけます。寝返りや動きが激しい赤ちゃんにおすすめです。四方向に囲ってしまうと、赤ちゃんの様子が覗えない場合もあるので、ベッドの手前(柵を上げ下げする部分)側だけはずしておく方法もあります。

・半周型
ベッドの上半分だけガードするものです。ベッドの半分が空いているので、全周型と比べると通気性がよくなるので、夏生まれの赤ちゃんや動きが激しくない赤ちゃんにむいています。

■大人用ベッドに直接付けるタイプ
こちらのタイプは、転倒防止やお布団がずれて落ちないようにガードしてくれます。固定型と独立型があります。また、新生児や乳幼児の時期だけではなく、大きくなってからも使用できるメリットがあります。

・固定型
ベッドの枠のしっかり固定できるので、ベッドとガードの間に隙間がなく、手足を挟むことを防止してくれます。また使用しない時は、ガードの部分を折りたためるようになっているタイプもあります。

・独立型
マットレスとベッド本体との間に挟めて固定するタイプです。挟めるだけなので、簡単にガードを利用することができます。

ベビーベッドガードおすすめ 全周型5選

1.BOBO(ボボ)ベッドバンパー

ボリュームのあってふわふわなベッドガードです。カラフルなドビー織の面、ボンボン付きの面、どちらを内側・外側にしても使うことができます。また、汚れたら洗濯もできます。4つに分かれているから、頭部だけ使って残りはクッションに!なんて使い方もできます。

・値段
11,980円
・素材
側地:コットン100% 中わた:ポリエステル100%(ウォッシャブルわた)
・サイズ
約37×70cm(2枚)
約37×120cm(2枚)
・重量
約1200g

2.フジキー ベビーポルカ ベッドガードパット
コの字と他一枚を組み合わせて使います。日本製で、厚みもあり裁縫もきちんとほどこされています。チェック柄とドット柄のリバーシブルがとってもキュートです。

・値段
5,080円
・素材
生地:綿100%、中材:ウレタンフォーム
・サイズ
W70×D120×H28cm
・重量
680g

3.西川リビングベッドガード全周 水玉
西川といえばお布団で有名ですよね。布団メーカならでわの、触り心地と評判です。

・値段
5,636円
・素材
側:綿100% 詰物:ポリエステル100%
・サイズ
30×380cm

ベビーベッドガードは必要?選び方とおすすめ商品、手作りの方法まとめの画像4

4.Hanna Hula(ハンナフラ) ベッドガード
カラフルで可愛い柄がたくさんあるHanna Hula(ハンナフラ)。ベッドガードだけではなく、お布団やクッションと同じ柄があるので揃えてご購入し、お部屋をコーディネイトするのもいいですよね。

・値段
6,264円
・素材
生地:綿100% 中わた:ポリエステル100%
・サイズ
約縦70m×横120cm×高さ28cm
・重量
約630g

5.RODY ガードパット(ツーオープン式)
頭の上のRodyがとってもキュートです。4面別々のパーツになっているので、さまざまなベッドに使用したり、レイアウトが楽しめます。ツーオープン(前面・側面)のベビーベッドタイプにも対応できます。可愛いRodyがひょっこり顔を出してるのを赤ちゃんが見てニッコリするかも♪

・値段
6.800円
・素材
生地:綿100% 中材:ウレタンフォーム
・サイズ
縦70x横120x高28cm
・重量
630g

ベビーベッドガードおすすめ 半周型4選

1.Rafens ベビーベッド用ふかふかオーガニックベッドガード(半周タイプ)
Rafens(ラーフェンズ)は北欧デザインが人気のブランドです。最上級のオーガニックコットンを使用しているので、触り心地は最高です。アレルギーやアトピーのお子さんにも安心です。自宅でも洗うことができます。

・値段
5,600円
・素材
生地:綿100% 中綿:ポリエステル100%
・サイズ
64 x 32 x 10.2 cm
・重量
481g

2.Combimini(コンビミニ)2WAYベッドガード半周タイプ(ヨーロピアンパステル)
やわらかなパステルカラーで、水玉とイエローのリバーシブルが可愛いデザインです。同じヨーロピアンのお布団と合わせて購入してもいいですよね。 可愛くてお姫様みたいなベッドになります。

・値段
4,212円
・素材
側:綿100% 中綿:ポリウレタンフォーム

3.MIKIHOUSE FIRST(ミキハウスファースト) どうぶつ柄ベビーベッドガード
子供服老舗ブランド、ミキハウスのベッドガード。かなりのクッション性があると好評です。 紐で結ぶタイプです。デザインも動物だけでなく、車や花柄もあり、好みに合わせて選べるのもポイントです。

・値段
10,800円
・素材
生地:綿100% 詰物:ポリエステル100%
・サイズ
30×190×厚み2.5cm

4.NAOMI ITO/ NAOMI ITO(ナオミイトウ) POCHO サイドガード
コの字型はもちろん、片サイドを外に折り返してL字型としてもお使いいただけます。ナチュラルテイストな柄が人気です。パッチワークを使用し、手作りのようなあたたかい雰囲気です。

・値段
2,430円
・素材
生地:綿100% 中綿:ポリエステル100%
・サイズ
約32×180cm

ベビーベッドガードは必要?選び方とおすすめ商品、手作りの方法まとめの画像9

ベビーベッドガードは手作りできる?

赤ちゃんの安全のためにも、ベッドガードは付けたい!しかし、気に入ったものが見つからない場合や自分の子どもに手作りしてあげたい場合もあると思います。

赤ちゃんのスタイやお洋服は、手作りできそうですがベッドガードはできるかしら?という不安な方に作り方をご紹介いたします。意外にも、簡単に作れます!

ベビーベッドガードの作り方

■用意するもの
・段ボール
・ガムテープ
・キルト芯
・白い布
・ボンド、接着テープ
・カバー用の布

1.型を取る
ベッドのサイズに合わせパーツで切っていきます。頭、両サイド、足元で四枚の型をとります。半周の場合は、頭、両サイドの3枚です。

2.型と型を組み合わせる
1枚1枚ばらで置くのであれば、切った部分をガムテープで補強します。全周全て、つなげても良いですし、足元だけつなげず頭・両サイドをつなげという方法もあります。つなげる部分をガムテープでつなげていきます。

3.型にキルト芯を付け、白い布をかぶせる
この時点で段ボール感はなくなるのでご安心を。装着は布用ボンドや裾上げテープで留めて大丈夫です。

4.カバーを付けて終了
お好みの素材・柄のカバーを付けます。カバー用布に、ガードの型を取り、ミシンが苦手な方は手縫いでも裾上げテープを利用してカバーを作ってください。

取り外しができるように、チャックを付けてもいいのですが、難しという方はマジックテープで開閉口を作りましょう。マジックテープも縫わずに、アイロンで接着できるものを使うと便利です。

まとめ

赤ちゃんの不慮の事故を避けるためにも、ベットガードは必要です。べビーベッドガードにはママも安心して、赤ちゃんも快適に過ごせる工夫が沢山あります。お家の環境や赤ちゃんに合ったベビーベッドガードを選んであげましょう。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

まゆみん

現在2人の男の子をもつ2児の母です。

現在仕事を辞めて子育て中心の日々です。
TV・新聞などでは暗いニュースがおおい中、不安を抱いてしまう状況になります...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. ベビーベッドガードは必要?選び方とおすすめ商品、手作りの方法まとめ