1. >
  2. >
  3. >
  4. お食い初めとは?進め方やメニュー、おすすめ食器やレシピのご紹介

お食い初めとは?進め方やメニュー、おすすめ食器やレシピのご紹介

お食い初めとは?進め方やメニュー、おすすめ食器やレシピのご紹介のタイトル画像

お食い初めとは、生後100日の赤ちゃんの健やかな成長を願って行う日本の伝統行事です。初めて赤ちゃんを迎えた方は、「どんなことをするの?」「何を準備すればいいの?」と戸惑うことと思います。この記事では、お食い初めの準備や当日の進め方、必要な食器や食事のレシピなどをまとめました。

目次 お食い初めとは?
お食い初めはいつ、どこで行う?服装は?
お食い初めに準備するもの
おすすめのお食い初め食器・歯がため石など5選!
お食い初めのメニューと進め方
自宅で簡単に作る!お食い初めレシピ5選!
まとめ

お食い初めとは?

お食い初めとは、「一生食べ物に不自由することのないように」と願って行う、日本の伝統的なお祝い事です。まだこの時期には赤ちゃんは食事はできませんが、大人が食べるものと同じ「食事」を用意して食べさせる真似をします。


昔は赤ちゃんが健康に育つこと自体がとても難しかったので、乳歯が生え始める100日頃に食事をする真似をして赤ちゃんの健康を願いました。
初めてお箸を使うことから「箸揃え」「箸初め」などと呼んだり、生後100日頃にお祝いすることから「百日(ももか)の祝い」と呼んだします。また、初めて魚を食べさせることから「真魚(まな)始め」と呼んだり、丈夫な歯になるようにという願いを込めることから「歯がため」と呼んだりする地域もあります。

お食い初めの儀・箸祝い  新潟総鎮守 白山神社

お食い初めはいつ、どこで行う?服装は?

いつ行う?

お食い初めは、一般的に生後100日目に行います。地域によっては110日や120日目に行います。ただし、必ずしも生後100日目ぴったりにお食い初めを行わなければならない決まりはありません。赤ちゃんやママの体調に合わせて行うようにしましょう。

食い初め 日本文化いろは事典

お食い初めはどこで行う?誰を呼ぶ?

お食い初めは、家に親戚を呼び、準備したお食い初めの料理で会食を行うのが一般的です。しかし、どこで誰を呼ぶべきか、誰が料理を準備するかなどという決まりはありません。


自宅で行うことが大変ならレストランなどのお店に行ってもいいですし、仕出し弁当を用意しても構いません。列席者は、親類を招いてもいいですし、もちろん家族だけで行っても問題ありません。赤ちゃんとママの体調が最優先ですので、無理のない範囲で行いましょう。

お食い初めに参加する時の服装は?

日本古来のお食い初めでは、「色直し(いろなおし)式」というものを行っており、産着から色付きの小袖を着せるという風習がありました。しかし、最近では、この儀式は行わないことがほとんどです。


赤ちゃんの服装は、まずは赤ちゃんの身体の負担にならないようにしてあげることが大切です。体温調節がしやすかったり、おむつ替えがスムーズにしやすかったりする服装がいいですね。


最近では、ベビードレスもデザイン性も高く機能面も優れたものが多いので、上手におめかししてあげましょう。お食い初めに出席する人も、赤ちゃんに合わせて少し改まった服装でよいかもしれませんね。

お食い初めに準備するもの

食器

お食い初めで使う正式な食器は、漆器で高足の御膳です。お祝い事なので新しいものを用意しましょう。漆器の色は赤ちゃんの性別によって異なります。男の子は内側も外側も朱色のものを、女の子は内側が朱色、外側が黒色のものを用意します。


地域によっては器の色が逆のこともあるそうなので、購入するお店や実家のご両親に確認してみましょう。漆器の食器ですと扱いにくく、お食い初めの席だけでしか使わないのももったいないので、最近では普段の離乳食用に使える食器を用意する家庭も増えています。

祝い箸

祝い箸は柳の白木で作られています。両端が細くなっていて、中央が膨らんだ形になっています。最近では、お宮参りをした際、お食い初め用にと箸をくれる神社もあります。購入する場合は、百貨店やお箸専門店、通販などで買えますし、スーパーなどで売っているお正月用のお祝い箸でもよいでしょう。また、お食い初めの料理をお店で注文したときなどは、料理に付けてくれることもあります。

歯がための石

一般的には、神社の境内にある小石を拾ってお借りして、お食い初めで使用した後、きれいに洗って元の場所に返します。神社によっては、お宮参りをした際に祝い箸と一緒にもらえることもあるので、神社に確認しておくと良いでしょう。


最近では、通販でも「歯がための石」を買うこともできますし、地域によっては河原からきれいな石を拾って使う地域もあります。いずれも使う前にはきれいに洗ってから使用しましょう。

おすすめのお食い初め食器・歯がため石など5選!

1.アイプラス 祝膳 総朱 男の子用

お食い初めの正式な作法にのっとった「漆器で高足の御膳」タイプのセットです。漆の塗装ではありませんが、その分気軽に使うことができます。正式な作法に沿った食器でもリーズナブルなお値段で購入できるのは助かりますね。


■価格:3,667円
■素材:<表面塗装>ウレタン塗装、<素地>ABS樹脂
■セット内容:飯椀、汁椀、つぼ椀、平椀、蓋、お箸

2.アイプラス 祝膳 黒肉朱 女の子用

アイプラスの祝膳の女の子用のものです。男の子と女の子では、お食い初めの食器の色が違います。きちんと女の子用にも祝膳が作られているのは嬉しいですね。


■価格:5,400円
■素材:<表面塗装>ウレタン塗装、<素地>ABS樹脂
■セット内容:飯椀、汁椀、つぼ椀、平椀、蓋、お箸

3.FUNFAM(ファンファン) 卓膳セット

見た目も優しい、竹を集めた素材の御膳セットは、職人さんが1つずつ手作りをしています。箱膳をモダンにアレンジしており、お食い初めが終わっても、そのまま赤ちゃんの普段の食器に使えます。


■価格:19,440円
■素材:竹集成材(ウレタン塗装)
■セット内容:プレート×1、汁碗×1、ご飯茶碗×1 、皿(小)×2、極小皿×1、お箸×1膳

4.LE CREUSET(ルクルーゼ) ベビー テーブルウェア

日本でも広くおなじみの、LE CREUSET(ル・クルーゼ)製のベビー用食器です。3色展開で、食器の色に合わせたギフトボックスでの配送もおしゃれです。プレゼントにも喜ばれることでしょう。


■価格:16,000円
■素材:ストーンウェア
■カラー:デューン、パステルブルー、ミルキーピンク
■セット内容:スプーン、マルチプレート、ディッシュプレート、マグカップ

5.白崎八幡宮 歯固めの石

神社でご祈祷済みの石が通販で買えるなんて大変ありがたいですね。神社の石を拾いに行くのも大変な場合には、こちらで用意するのもおすすめです。


■価格:500円

お食い初めのメニューと進め方

お食い初めをする事前準備としては、前述した通りです。それでは、お食い初めで用意するメニューにはどのようなものがあるのでしょうか?また、お食い初め当日の進め方はどのようにしたら良いのでしょうか?ここでは、お食い初めのメニューと進め方についてご紹介します。

お食い初めのメニューはどんなもの?

お食い初めの献立の基本は「一汁三菜(いちじゅうさんさい)」です。具体的には次のようなメニューです。


・赤飯(飯椀)
赤飯には「邪気を祓(はら)う」という意味が込められています。


・鯛(焼き物)
鯛は「めでたい」という意味で、お祝い事には多く登場するお魚です。尾頭付きの魚だと「首尾一貫」の意味がありますので、鯛に限らなくても、丸々一匹の尾頭付きのお魚を用意できれば大丈夫です。


・お吸い物(汁椀)
お吸い物には、「吸う力が強くなるように」という意味が込められています。お吸い物の中身は一般的にハマグリを使います。ハマグリは二枚貝がぴったりとくっついているので「良い伴侶に巡り合い、末永く結ばれますように」という願いも込められています。


・煮物(煮物椀)
季節の野菜や蓮根、里芋、筍、椎茸などで作ります。入れる野菜にそれぞれ願いが込められています。蓮根は「先を見通せるように」、筍は「まっすぐすくすく育ちますように」、里芋は「子宝に恵まれますように」です。


・香の物(つぼ椀)
「おめでたい」紅白なますや、「多幸」の語呂合わせでタコの酢の物、漬物などを用意します。


・梅干しと歯がための石(高杯)
梅干しには「しわしわになるまで長生きになりますように」、歯がための石には「丈夫な歯が生えますように」と、それぞれに意味が込められています。

日本に伝わる歯にまつわる伝統行事 APAGARD

お食い初めの進め方は?

誰が進行する?
お食い初めは「養い親」が進行します。これには、長寿にあやかるという願いが込められています。「養い親」とは出席している親族の中で一番年長者のことを言います。赤ちゃんが男の子なら男性の年長者、女の子なら女性の年長者に頼みます。


もし両親だけでお食い初めをする場合、パパが赤ちゃんの性別に関係なく「養い親」になります。儀式は、養い親の膝に赤ちゃんを座らせ、できればその年の恵方(えほう)を向いて、食べさせる真似をします。


料理の食べさせ方は?
料理の食べさせ方にも順番があります。基本の順番は「赤飯→吸い物→赤飯→鯛→赤飯→吸い物」です。これを3回繰り返します。


この後、「歯がための儀」を行います。歯がための石を箸でつかみ、それを赤ちゃんの口元に持っていきます。お食い初めの進め方について、今回は一般的なものを挙げましたが、地域によって様々です。

お箸初めについて こんぴら奥の院 箸蔵寺

自宅で簡単に作る!お食い初めレシピ5選!

自宅でお食い初めの料理を作りたい方へ、家庭でも簡単にできるレシピをご紹介します。

1.小豆たっぷりの赤飯

【所要時間】
約10分


【材料】
小豆 200g、もち米 3合、白米 1合、塩 小さじ1、ごま塩 適量


【作り方】
1. 小豆は洗う。湯を沸かし、沸騰したら2~3分で茹でこぼす。
2. 1に水700ccを入れて15分茹でる。
3. 茹で汁と小豆を分ける。時間があれば30分置く(汁に空気を含ませるため)。
小豆は乾燥を防ぐためラップをしておく。
4. 米を研ぐ。炊飯器に米、茹で汁、塩を入れて混ぜる。おこわ4合分の目盛りまで水を足す。
5. 小豆を入れ、炊飯器で米を炊く。
6. 炊き上がったら混ぜ合わせる。器に盛りごま塩を振って完成。

2.御食い初めに頭付き鯛のオーブン焼き

【所要時間】
約30分


【材料】
お頭付の鯛 1尾、塩 大さじ3、三つ葉 1/2パック


【作り方】
1. オーブンを200度に予熱する。その間に鯛を洗い、水気をキッチンペーパーで拭き取り、尾びれ・しっぽ・内臓を取った魚の内側に塩をすり込む。
2. 鯛の下にアルミホイルを敷き、予熱が終わったらオーブンで30分焼く。
3. 鯛に竹串を刺して、透明な汁が出れば出来上がり。焼きが足りない場合は、様子を見ながら更に10分~20分焼く。お皿に盛り、三つ葉を添える。

御食い初めに頭付き鯛のオーブン焼き

3.はまぐりのお吸い物

【所要時間】
約10分


【材料】
はまぐり 4個、だし汁 400ml、塩 ひとつまみ、祝い麸 6個(お好みで)


【作り方】
1. はまぐりは砂抜きをしておく。
2. 昆布とかつおでだしをとり、冷ましておく。
3. 2に塩とはまぐりを入れ、火にかける。
4. はまぐりが開いたら、お麸を浮かべて少し火にかける。

4.お食い初めにきれいなお煮しめ

【所要時間】
1時間以上


【材料】
人参1本、れんこん1個、しいたけ5個、里芋5個、ごぼう1/2本、こんにゃく1枚、鶏もも肉1枚、鶏肉下味用(しょうゆ小さじ1、酒小さじ1)、さやえんどう10枚、だし汁(かつおだし)500〜600ml、砂糖大さじ2、しょうゆ大さじ2、酒大さじ2


【作り方】
1. 人参は1cmの輪切りにし花型で抜いて花びらを作る。れんこんは皮をむいて、側面にV字に切り込みを入れて花型にする。しいたけは軸を取って、表面に飾り切りする。
2. 里芋は皮をむき、2〜3等分に切り、沸騰した湯に入れて再沸騰したらざるにあける。
3. ごぼうはたわしでよく洗い、0.5cm厚さの斜め切りにして、水に浸けておく。
4. こんにゃくは1cmの厚さに切り、手綱こんにゃくにする。
5. 鶏もも肉は3cm×3cmくらいの大きさに切り、下味のしょうゆ、酒をもみ込んで、フライパンで表面を焼き、取り出しておく。鶏肉から出た油はフライパンに残しておく。
6. 5のフライパンに人参、れんこん、しいたけ、里芋、ごぼう、こんにゃくを入れて軽く炒める。
7. だし汁を入れて火にかける。沸騰したら砂糖、しょうゆ、酒を入れて鶏肉をフライパンに戻す(肉汁が出ていたら肉汁ごと戻す)。
8. キッチンタオルまたは、キッチンペーパーを1枚鍋にかぶせ、煮汁がほとんど無くなるまで弱火〜中火で煮る。
9. 筋を取り、沸騰した湯で2分茹でたさやえんどうと一緒に盛り付ける。

お食い初めにきれいなお煮しめ

5.紅白なます

【所要時間】
約10分


【材料】
大根(250gくらい) 1/4本、人参 1/4〜1/3本、塩 小さじ1、砂糖 小さじ5強、お酢 大さじ3、白炒りごま(お好みで) 少々


【作り方】
1. 大根、人参を3mm程度に薄くスライスし、千切りにする。
2. ごま以外の調味料を大根、人参に混ぜ合わせ、保存容器に入れる。この状態で1時間以上置き、味をなじませる。
3. 器に盛って、白炒りごまをお好みで天盛りする。

〜さっぱりと〜紅白なます レシピ・作り方

お食い初めのおすすめ汁物レシピ5選!失敗しない作り方をご紹介!

お食い初めのおすすめ煮物のレシピ5選!失敗しない作り方をご紹介!

まとめ

お食い初めには、古くからの習慣や基本のルールはありますが、大切なのは赤ちゃんの成長を願う気持ちです。準備や段取りが大変かと思いますので、あくまで赤ちゃんやママパパの負担にならない程度で行いましょう。赤ちゃんが大きくなったときに、良い思い出になるといいですね。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

まゆみん

現在2人の男の子をもつ2児の母です。

現在仕事を辞めて子育て中心の日々です。
TV・新聞などでは暗いニュースがおおい中、不安を抱いてしまう状況になります...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. お食い初めとは?進め方やメニュー、おすすめ食器やレシピのご紹介