当然のことながら、幼稚園へ入園すると、子どもの同級生のママになる人たちは第一子のビギナーママ、上の子の学齢が小中学生という先輩ママなどがいます。

母親学級で一緒だった、ママ同士が同じ年など、共通点が多いママ友の関係も大切ですが、ママ歴が自分よりも長い先輩ママとの接点を大切することも必要です。

あらゆるタイプのママたちと接することで、育児やママ生活に関して、偏った考えが払しょくされ、客観的にモノを考える力が養われます。何か起きても冷静に構える姿勢も培われます。園の先輩ママは身近な育児の先輩でもあり、本当に役に立つ情報をたくさん持っていて、当時、ビギナーママの私はかなり助けられました。

幼稚園のママ友の付き合いは、確かに保育園ママよりも「濃厚」です。お互い深入りしない程度に、いざという時に助け合える関係を築けると良いですね!

最後に、この春、子どもが初めて幼稚園へ入園するママにとって、素晴らしい出会いがありますように!