1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 初めての幼稚園入園!4つの不安に対する先輩ママからのアドバイス

初めての幼稚園入園!4つの不安に対する先輩ママからのアドバイス

初めての幼稚園入園!4つの不安に対する先輩ママからのアドバイスのタイトル画像

幼稚園入園準備のシーズンとなりました! 特に初めてのママにとっては、入園先から配布される情報以外にも、園についていろいろと知りたいこともたくさんあるのではないでしょうか。そこで、私が実際に「役に立った!」という情報に絞り、紹介をします。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=28054000411

初めての幼稚園入園、準備で不安だったことは?

第一子の入園は、ママにとって「子どもが入園して、育児が楽になった」というウキウキ感もあります。
それと同時に、「肝心な情報が不足していて、入園したらどんな生活になるのかな…」という不安も入り混じった状態になるのではないでしょうか。

今、中1娘と小5息子の二人の子どもを持つママである私も10年前に、初めての娘の入園はわからないことだらけで、不安になった覚えがあります。
また、入園前に転居して日が浅かったので、知り合いのママ友も少なく、まだ地域になじんでいない状況でした。

幼稚園入園の不安1:幼稚園の保育料以外で発生するお金について

子どもの入園が決まると、入園までの流れや制服などの案内など、園から両親にいくつかのお手紙をいただききます。

ママたちが一番、気にするお手紙はおそらく年間に支払う保育料や施設費などの金額の事だと思います。
特に、下の子どもがいる場合や妊娠中のママがいる家庭の場合、必然的にかかるお金も増えるので、前もって把握しておきたいですよね。

園からの手紙では保育料・施設費・PTA会費などの、年間に払う金額の案内が記してありますが、実際のところ、案内以外にも追加で支払うケースが多くあります。

【参考:追加で園へ支払うもの】
・共同で追加購入する教材(※ピアニカなど)
・遠足代及びお泊り保育代(※行き先などの詳細が確定した場合に請求する場合)
・延長保育代(※延長保育をしている園の場合)
・バス利用代(※バス通園している場合)

また、年長の最終学年になると、上記の支払いに加わり、支払う金額が増えます。
その理由は、卒園アルバムと卒園式&謝恩会で支払う金額が追加で発生するからです。

参考までに、私の子どもが通園していた幼稚園では、アルバムや謝恩会などの卒園関連で支払った追加の金額は2万円でした。
(※東京23区内の私立幼稚園の場合)

卒園に関する金額管理は、基本的に園が卒園対策委員に委ねていますので、園からの連絡ではなく、担当しているパパママからの連絡となります。公立園と私立園では負担する額に差がありますが、最終学年に支払う金額は1〜4万円くらいの金額が発生するので、余裕を持っておくと安心です。

初めての幼稚園入園!4つの不安に対する先輩ママからのアドバイスの画像1

幼稚園入園の不安2:パパママの出番と当番はどうなっているの?

子どもが幼稚園に通うママたちは、専業主婦か勤務を自由に調整ができる在宅系のフリーランスのママが大半です。そのため、平日に園の行事があっても、大半のママは比較的参加しやすい環境です。

園の行事や当番は、先生方が子どもたちのお世話に専念したり、運営したりする意味でも、行事のお手伝いをママたちにお願いすることもあります。実際に、園は運動会の周辺パトロールやお遊戯会のお世話係を当番制でママたちへお願いをします。

他にも幼稚園によっては、夏から秋にかけて「バザー」や「お祭り」が行事に入っている場合もあります。
基本的に、運営や企画はママたちで行うので、事前のミーティング参加や前日当日の当番もあり、ママたちの出番も増えます。有志のママがやるのではなく、園全体で行うので、何らかの形でママも協力することになっています。

初めての幼稚園入園!4つの不安に対する先輩ママからのアドバイスの画像2

幼稚園入園の不安3:何を準備したらいいの?入学までに買っておきたい入園グッズ

入園グッズというと、子どもが園で使うイメージが強いですが、パパママも入園に向けてグッズをそろえるものもありますよ。
先輩ママたちのアドバイスで、私も使って実際に役立ったグッズは次の3つです。

1)ウタマロ
我が家はどろんこ遊びをする幼稚園に通っていたので、服も汚してしまいます。「洗濯しても汚れが落ちない」とクラスのママたちへ話したところ、同じクラスの先輩ママがウタマロをすすめてくれました。

ウタマロの使い方は洗濯前に汚れた部分にこすりつけるだけで、使い方もシンプル。洗濯後はしょう油やケチャップのなどの汚れや血液の跡も目立ちません。また、上履きを洗う時にも使えるので、かなり使えます!是非、使ってみて下さいね。

2)ママと子どものエプロン
幼稚園の行事でママはお手伝いをすることもあります。その時に役に立つのはエプロンです。TPOに合わせて、選ぶと良いでしょう。
子どものエプロンは食育や調理パーティを行っている幼稚園で必要になるので、予め準備をしておくことをおすすめします。
我が家の場合、ママの私はお餅つき行事のお手伝い、子ども二人は焼きそばなどの調理パーティで使うので、親子でエプロンの用意をしました。

3)大きめのトートバッグ
幼稚園でもA4サイズが入る手提げバッグの用意がありますが、1年に2〜3回くらい、子どもの作品などの持ち帰りがあります。普段のサイズでは収まりきらないので、B4〜A3サイズの大き目のトートバッグの用意もしておくと便利です。
園で使わない時は、ママのお買い物バッグなどに活用できますよ。

初めての幼稚園入園!4つの不安に対する先輩ママからのアドバイスの画像3

幼稚園入園の不安4:ママ友、先輩ママとの関係はどうしたらいいの?

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

幼稚園 保育園・幼稚園・こども園 遊び・教育

この記事を書いた人

たかるみ

中学生の娘と小学校高学年の息子がいる2児のアラフォーママです!

ママ歴13年の経験を生かして、育児・教育&受験・住まい・アロマなど……あらゆるジャンルの記...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 初めての幼稚園入園!4つの不安に対する先輩ママからのアドバイス