1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 出産直後にはすぐ眠れない?そのときはどうする?

出産直後にはすぐ眠れない?そのときはどうする?

出産直後にはすぐ眠れない?そのときはどうする?のタイトル画像

出産とは人生の中でもっとも大きなイベントのうちのひとつです。
その一大イベントを終えた後、人は疲れと興奮のあまり眠れないことが多いようです。そんなとき、眠れないことに焦りを感じるよりも余裕をもって向き合えたらいいですよね。そこで眠れない原因や対策、また改善方法をご紹介します。

目次 出産直後にはすぐ眠れない?筆者の体験
なぜ出産直後にはすぐ眠れないの?原因
眠れないときはどうしたらいい?
まとめ

出産直後にはすぐ眠れない?筆者の体験

出産直後、我が子との対面の至福のときを過ごした後、ひとり病室のベッドに戻ると、産後は身体を休めるよう、できれば睡眠を取るよう病院から指導が入ります。しかし、頭も身体も興奮状態。全く眠くなりません。

身体はひどく疲れていますが、頭の脳内はまだまだ興奮状態が続いていて、出産をしたこと、赤ちゃんに会えた喜び、今後の期待や不安で目はどんどん冴えて来てしまいます。

また後陣痛が「またお産するの?」と思う程強く(個人差があり痛みをほとんど感じない場合もあります)、眠ろうにも眠れませんでした。

私は真夜中の出産でしたが、結局全く眠れないまま朝を迎えてしまいました。そして翌日から日中は赤ちゃんと同室で過ごします。赤ちゃんと一緒にお昼寝を…といっても横になるだけで眠ることなんてできませんでした。

その夜は血圧が高かったりむくみが酷かったりで、「身体を休ませるように」と指導が入り、赤ちゃんは病院管理となり、後陣痛の痛み止めを処方してもらい、なんとか数時間睡眠をとることが出来たのでした。

なぜ出産直後にはすぐ眠れないの?原因

大きな原因は、陣痛や出産で身体はくたくたに疲れていても興奮状態が続いているために眠れない、ということです。落ち着こうと思っても、辛い陣痛やお産、やっと会えた我が子との対面、これからの期待や不安、等々落ち着くどころか更に興奮してきてしまいます。

またホルモンバランスの急激な変化によるものもあります。

出産までは赤ちゃんに栄養を届けるためにエストロゲンとプロゲステロンが大量に分泌しいたものが、産後は急激に減少し、母乳を造るためのプロラクチンが分泌され始めることにより、エストロゲンの分泌が抑えられます。これにより自律神経が乱れ、交感神経の働きが活発になり、リラックス出来ない状態になってしまうのです。

その他に、後陣痛による痛みも原因のひとつです。胎児と胎盤等が娩出された後、子宮が元のサイズにもどろうと急激に収縮します。その収縮活動が痛みの原因なのです。

また授乳により子宮へ刺激となり、更に痛みが増してしまいます。

眠れないときはどうしたらいい?

産後、必ず眠らなければいけない、と言う訳ではありません。目的は身体を休めることですから、眠れないことに焦らなくてもベッドで目を閉じてゆっくり身体を横にしているだけでもいいのです。目を閉じて静かにリラックスすることが出きれば、それだけでも身体も脳も休ませることができるのです。

ママの体調が思わしくなければ、赤ちゃんは病院側で管理してくれますから、日中は同室でも夜は病院スタッフにお願いすることも可能な産院が多いです。

また、自分の好きなアロマやリラックスできる曲を準備しておくこともいいですね。(アロマは香りが強い物は不適ですので、香り選びには注意が必要です)リラックスを目的に産院でアロマテラピーやエステ等を準備されているところも増えて来ています。

その他にも、スマホやテレビを見ない、という方法も有効です。画面を見ていると眠くなるような感じがしますが、実は逆に脳内では刺激により冴えていってしまうのです。

現代ではスマホをいつでも眺めてしまいますが、興奮状態にさらに刺激を与えては眠れるはずがありません。いろいろな情報が気になるかもしれませんが、産後は一度手からスマホを離し、静かにゆっくりとした時間を過ごすように心がけましょう。

後陣痛による痛みが原因であれば、痛みを我慢する必要はありません。一時の痛みではなく2〜3日は続きますから、辛いときは病院スタッフへ相談してお薬が必要な場合は処方してもらうことをお勧めします。

まとめ

産後は出産前から興奮状態が続き、酷く疲れ体力がなくなっているにもかかわらず眠れなくなってしまいます。そんなとき、眠れないことに焦りや不安は禁物です。

眠れなくても、気持ちに余裕を持ってゆったりと過ごしてください。病院スタッフに相談や協力をお願いしたいときは、遠慮せずにお話ししてみてください。

心配や不安をできるだけ少なくするために、出産前からリラックスできる物の準備、自分が利用する産院の産後ケアのスケジュール等の確認など、心配なことや不安なことがあったら先送りせず、医師やスタッフに事前に相談しておくことが大切です。

出産間近になると、期待と不安でいっぱいになりますが、新しい命との対面を楽しみにお産に挑んでくださいね。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

産後(産褥期)の過ごし方 産後の生活 出産・産後

この記事を書いた人

まゆみん

現在2人の男の子をもつ2児の母です。

現在仕事を辞めて子育て中心の日々です。
TV・新聞などでは暗いニュースがおおい中、不安を抱いてしまう状況になります...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 出産直後にはすぐ眠れない?そのときはどうする?