1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 妻がイラッとした夫の余計な一言20選!

妻がイラッとした夫の余計な一言20選!

妻がイラッとした夫の余計な一言20選!のタイトル画像

夫にこんなにイライラしているのは私だけ?なんでこんなにもイライラしてしまうのだろう?どうすれば解決できるのだろうと思いますよね。そのまま相手に思いをぶつけても、解決の道には進みません。客観的に自分をみようとすると、何かわかってくることがあるかもしれませんよ。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11015104632
目次 私、夫のこんな一言にいらっとしました
家事をしていてイラッとしたひと言
女としてイラッとしたひと言
イライラしてしまう理由ってなんだろう?
こんな方法でイライラを撃退!
感情的になりすぎずに!

私、夫のこんな一言にいらっとしました

食事の準備が整ってからの「俺、今日メシいらない。軽く食ってきたから。」という一言にイラっとすることがあります。なぜ、もう少し早く言わないの!とおもってしまいます。せっかくごはんを用意をしたのにも関わらず、夫からの「ごはんがいらない。」というひと言は妻はあまり良い気持ちがしませんね。

私は一所懸命作ったのに。育児しながらがんばってるのに!と、更に追い打ちをかけるのが、時間が経ってからの、「やつぱり腹減った。なんか食うもんない?」という追い打ちのひと言!怒りを通り越して呆れてしまいますよ。

家事をしていてイラッとしたひと言

女としてイラッとしたひと言

イライラしてしまう理由ってなんだろう?

旦那さまにイライラする原因はどこからくるのでしょう。小さなことから大きなことまでありますが、原因を探っていきましょう。

■感謝やねぎらいの言葉がない
毎日の家事や育児、奥さまは一所懸命にがんばってしていますが、毎日の日常の事になるとすっかり旦那様からは感謝の言葉が出てこなくなってきます。食事準備後の「ごはんいらない。」というひと言はイライラさせる瞬間の一つになります。やはり、感謝をする気持ちを忘れず言葉にすることは大切ですね。

■何も決めてくれない
「ごはん何がいい?」と奥さまが聞いても「何でもいい」。「今日どこへ行く?」と奥さまが尋ねても「どこでもいい。」など、何も決めてくれない旦那様にイライラする奥さんは多いようです。また、「どこでもいい。」「なんでもいい。」と言いつつ、いざ奥さまが決めたら文句を言う旦那さんも・・さすがの奥さまも爆発しちゃいますね。ある程度の希望を言ってもらえる方が毎日のお献立を考える奥さまにとっては助かりますね。

■忙しいときに素知らぬ顔でゲームをしている
忙しくしているときに、他人事のように携帯をずっといじっていたり、ゲームに夢中の旦那様にイライラいしている奥さまが急増中です!せめて、「大変そうだね。手伝おうか?」のひと言はマナーですね。

こんな方法でイライラを撃退!

お互い大好きで結婚しても、生活をしていくうちに不満やイライラがでてくるのは当たり前の事。どこのご家庭も一緒です。上手にその不満やイライラを解消する方法をご紹介しましょう。

■意識的に感謝の言葉をかける習慣をつける
夫婦は親しくても空気のような存在であってはいけません。意識的に相手の行動を見て、言葉をかけてあげることが大切です。奥さまが大変そう、忙しそうにしていたら、まずは声をかけてあげましょう。言葉をかけるだけで、大きくストレスは減るのです。

■その場から離れることも大切
旦那様にイライラする時は、その場から離れる事も大切です。アンガーマネージメントの分野ではタイムアウトと呼んでいます。ちょっと近所のコンビニやスーパーに出かけるだけでも効果がありますので、一度試してみて下さい。

■好きなものを食べる
スイーツがお好きなら、いつもよりちょっと高級なスイーツを買ってきて食べましょう。ポイントは普段とは違うちょっと気分がリッチになるものをチョイスすることです。

■信頼できるお友達に話を聞いてもらう
育児中なら、育児中のお友達にお話しを聞いてもらいましょう。共感してもらえる部分が多く、また自分も客観視ができるようになります。

■イライラを紙に書きだしてみる
イライラを紙に書きだしてみることによって、自分がどんな状態の時に一番イライラしているかを客観的に把握することができます。それによって、イライラしている時間帯、どんな夫の言葉や態度にイライラするのかが見えてきます。そうすることによって感情的にならずに夫に話す事ができるようになります。

■部屋の掃除をする
お部屋の荒れが、心のストレスに繋がっている事があります。お部屋がすっきりすることで、気持ちが爽やかになりますよ。

感情的になりすぎずに!

いかがでしたでしょうか。

まずは、感情的にならずに自分の気持ちを整理してから、夫にこうしてほしい、という希望が伝えられるとよいですね。イライラしないためにもコミュニケーションをしっかりとって、何でも言い合える関係を築けると良いですね。そして、感謝の言葉は忘れないようにしましょう。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

0歳から自宅で簡単にバイリンガルを育てよう知育のコンシェルジュ 高田塾

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 妻がイラッとした夫の余計な一言20選!