1. >
  2. >
  3. >
  4. 甘く見てました…。「アノ病気」の恐ろしさ! ~親BAKA日記 第26回~

甘く見てました…。「アノ病気」の恐ろしさ! ~親BAKA日記 第26回~

甘く見てました…。「アノ病気」の恐ろしさ! ~親BAKA日記 第26回~のタイトル画像

まだまだ子どもの病気について浅かった、当時の私。ついに、「ある病気」にかかることで、その病気が持つ危険性に思い知らされたのです…

それは些細なことがサインでした

当時、娘は1歳ちょっと。
それは何気ない日に起きた、些細な出来事からでした。

甘く見てました…。「アノ病気」の恐ろしさ! ~親BAKA日記 第26回~の画像1
甘く見てました…。「アノ病気」の恐ろしさ! ~親BAKA日記 第26回~の画像2

赤ちゃんは、よくミルクを吐くというのでちょっと驚きましたが
その時は、特に気にしてませんでした。

普通に服を着替え、周りを片付けました。

そして…

甘く見てました…。「アノ病気」の恐ろしさ! ~親BAKA日記 第26回~の画像3
甘く見てました…。「アノ病気」の恐ろしさ! ~親BAKA日記 第26回~の画像4
甘く見てました…。「アノ病気」の恐ろしさ! ~親BAKA日記 第26回~の画像5
甘く見てました…。「アノ病気」の恐ろしさ! ~親BAKA日記 第26回~の画像6
甘く見てました…。「アノ病気」の恐ろしさ! ~親BAKA日記 第26回~の画像7

その後、義父さんも下痢をしていたので検査をしたところ

「ノロウィルス」でした。

今でこそ、ノロウイルスは感染症の代表ですが、当時はまったく感染症のおそろしさに気づいていなかったんです…。

ノロウイルス感染を体験した我が家では

すっかり良くなった子どもたちですが、大人でもつらい病気。
小さな異変や感染しやすい時期なども頭に入れ、今後は行動していこうと決めた日でした。

甘く見てました…。「アノ病気」の恐ろしさ! ~親BAKA日記 第26回~の画像8

また、それを機に、手洗いうがいはもちろんのこと、
お腹が痛い、体調が悪い時には報告してもらい、消毒を心がけるようになりました。

でも子どもたちにとってはけっこう忘れがちな手洗いうがい。
そのため、「どれだけ役に立つのか」ということについても、子どもたちとよく話しました。


次回は【ノロウィルスにかかった時の対策】をお送りします。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

感染性胃腸炎 病気 病気・怪我・健康

この記事を書いた人

栗きんとん

子供の日々の生活を絵日記にして私もどうあるべきか考えながら
過ごしている漫画大好き小心者の主婦です。
2005年に産まれた息子と2010年に産まれた娘がいま...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 甘く見てました…。「アノ病気」の恐ろしさ! ~親BAKA日記 第26回~