1. >
  2. >
  3. >
  4. 産後のママの過ごし方

産後のママの過ごし方

産後のママの過ごし方のタイトル画像

産後のママの過ごし方はとても大切です。出産を経てママの体は大きく変化しています。また可愛い赤ちゃんが生まれると、すぐに初めての育児で慌ただしい日々が始まります。そこで、産後のママはどうやって過ごせば良いのか?注意すべきことなどを確認していきましょう。

産後のママはどうやって過ごすべき?

無事に出産した後は、愛すべき赤ちゃんとの新生活がスタートします。ママは赤ちゃんのお世話を完璧にこなそうとしてしまい、一人で頑張り過ぎてしまいがちです。ですが、初めての育児は誰だって不慣れですし、周囲の人の協力が必要です。また、ママの体は出産により大きく変化しており、産前の状態に回復するまでには少し時間がかかります。そのため、産後すぐに無理をすると体に負担がかかってしまい、様々な症状を引き起こしてしまうこともあります。産後は自分の体調管理をしっかりと行うことを優先し、家事などはできるだけ周囲の人を頼るようにしましょう。可愛い赤ちゃんのためにも、1ヶ月検診までは自分の体を大事にし、元気なママでいられるように出来るだけ安静にしましょう。

産後は、食生活にも気を配ろう!

それでは、産後のママはどのように体調管理をしていけば良いのでしょうか?産後は便秘や痔になってしまうママが多いようです。便秘を改善するには、食物繊維が多い食事を取るように心掛けましょう。さらに産後は、慣れない育児のストレスやホルモンのバランスなどが原因で、食欲が増す傾向にあります。赤ちゃんに母乳をあげるためにもママが十分な栄養を取ることはとても大事ですが、食欲のままに間食などをすることは控えましょう。規則正しい食生活を行うように意識しましょう。



また、出産後はどうしても太ってしまいがちですが、産前の体型に早く戻りたいからといって、無理な運動などをすることは控えましょう。産後のママは、安静が第一です。無理な運動を行わなくても、育児は体力を使いますし、母乳をあげるだけでも1日に約500kcalも消費すると言われています。規則正しい食生活を心掛け、育児を行っていれば自然と産前の体型に戻っていけるはずです。

産後は、周囲の人にも協力してもらおう!

また体調の管理だけでなく、気持ちの管理もしっかり行いましょう。産後のママは、マタニティーブルーや産後うつといった精神的症状になりやすいともいわれています。可愛い赤ちゃんが生まれることにより、ママとしての責任感が強くなる方も多いでしょう。とても良いことなのですが、初めの頃から気負い過ぎてしまうと疲れてしまいます。赤ちゃんの育児に成功も失敗もありませんし、ママも赤ちゃんと一緒に成長していけば良いのです。ですから、自分一人だけで大変な時は、積極的に周囲の人に頼りましょう!パパや身内の方でも良いですし、医師に相談するのも一つの方法です。初めての育児で悩んでいるママ同士が交流できる場などに参加してみるのもオススメです。

赤ちゃんが生まれると、赤ちゃんが愛おしくてママは育児に夢中になりますよね。赤ちゃんを笑顔にするためにも、周囲の人の協力を得ながら育児を行い、体調的にも精神的にも余裕を持って、ママも笑顔で居られるようにしましょうね。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

出産・産後 産後の生活 産後の体

この記事を書いた人

りんりんママ

1歳の子どもがいます。ママパパの皆さまが共感できる記事を親目線で届けたいです。...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 産後のママの過ごし方