1. >
  2. >
  3. >
  4. 顕微授精、着床率・年齢別妊娠確率・高める方法・平均回数・平均確率まとめ

顕微授精、着床率・年齢別妊娠確率・高める方法・平均回数・平均確率まとめ

顕微授精、着床率・年齢別妊娠確率・高める方法・平均回数・平均確率まとめのタイトル画像

不妊治療の1つでもある顕微授精。体外受精と比べると受精率もアップすると言われています。
年齢別でみる着床率や、確率の高め方。
オススメ食材で妊娠力を高める体作りなどをまとめてみましたので、参考にしてみてください。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=28174005806
目次 顕微授精とは?
顕微授精で受精する平均確率は?
顕微授精で受精できない場合に考えられる原因
年齢別、顕微授精での妊娠確率
着床確率の高め方、おすすめ食材と過ごし方
まとめ

顕微授精とは?

「人工的に卵子の中に精子を注入し受精させます。」ということは、体外受精と何が違うのか、どういった方法で注入するのかと疑問が浮かんできますよね。体外受精と顕微受精の違いを説明します。

1.体外受精とは?
培養液が入った容器の中に卵子をいれ、同じ容器の中に精子を入れてあげます。そののち受精できた卵子を、子宮の中に戻してあげる方法です。

■どうやって卵子を取り出すの?
卵胞の位置を超音波を使って確認し、局所麻酔や静脈麻酔をしたのちに細い針を卵胞に刺し、卵を吸い出します。

■どういった症状の人が受けるの?
・普段のセックスで妊娠できない人
・男性の精子に問題がある場合(数が少ないや動きに元気がないなど)
・卵巣機能、卵管機能に問題がある人

2.顕微受精とは?
吸い出した卵子を固定させ、細い注射針で精子を吸い(元気なものを選別します)顕微鏡を見ながら卵子に直接注入します。その後、培養(2~3日)させ受精に成功してから子宮に戻します。

■どういった症状の人が受けるの?
・体外受精のときに述べたような症状が見られる時
・卵子の受精する力が弱い場合
・体外受精を繰り返しているが受精、妊娠しない人

顕微授精にして着床率はどれぐらいかわるのか次の項目で見ていきましょう。

顕微授精で受精する平均確率は?

顕微授精で受精する平均確率は70%以上で、受精した卵の90%くらいが卵割します。1回の受精率は年齢ごとで変わります。

補足ですが、受精と着床の説明をしておきます。

・受精
精子は卵管の中で2~3日生きていることができるのですが、卵子の方は排出されてから、8時間ぐらいしか受精できなく、精子の生存時間の間に卵子に到着しなければ受精することができません。タイミングが重要ということがわかります。

この後、受精卵は細胞分裂を繰り返し、3日ほどかけて子宮へ移動していきます。

・着床
受精してから6日ほどたつと、子宮の内膜は受け入れる準備のため厚くなっています。準備ができた合図を受精卵がキャッチし、もぐりこんでいき着床となります。このもぐりこむまでに排卵後から数えると13日程度必要とします。

次は顕微授精で授精できない原因について見ていきましょう。

医療法人 浅田レディースクリニック

顕微授精で受精できない場合に考えられる原因

顕微授精での受精する平均確率は70~80%と書きましたが、それでも受精できない原因はなんでしょう?

■年齢による受精能力の衰え
年齢を重ねるとともに卵子の受精能力は衰えていきます。卵を守る膜が硬くなっていたり、形が不完全であったりします。

■卵の数不足
もう一つは採卵した時の卵の数不足があります。5個採卵できたとしても成熟している(受精できる質のいい)卵は2個だったら、それだけ確率も低くなります。また、採卵がたくさん採取できたとしても、成熟している卵が少なかったらそれだけ確率は低くなります。

■精子の老化
それ以外にも、最近の研究では精子も老化することがわかってきています。人の目で選ばれた形のよい、動きのいい精子を選んでみても受精能力が低いこともあります。顕微授精では精子よりも卵子の方の影響が大きくかかわってきます。

普段から卵子と精子の質を高めることが大切だということがわかります。体に負担がかかる検査だからこそ、睡眠はしっかりとり、できるだけストレスなど溜め込まないようアロマなどでリラックスをとる時間を作ってください。

年齢別、顕微授精での妊娠確率

顕微授精での確率を記載しておきます。先ほど述べたように受精する確率は70~80%と高いです。例えば5回、顕微授精の方法をとったとすると3回は受精卵ができるということです。妊娠となると、年齢によって大きな差がでてきます。

・29歳以下・・・54.5%
・30~34歳・・・40.5%
・35~39歳・・・36.1%
・40歳以上・・・17.3% 
※40歳をすぎると、確率が数%ずつ下がっていきます。

妊娠する為、成功率をあげるためには状態の良い卵子を採卵できるかになります。少しでも着床しやすく、妊娠しやすい体作りをするためにできること。オススメな食材を紹介していきます。

大阪New ARTクリニック ※妊娠成功率を参考にさせて頂きました。

着床確率の高め方、おすすめ食材と過ごし方

脂肪酸を上手に摂取しホルモンのバランスを整え着床率をアップさせ、ホモシステインで妊娠の確率をあげ少しでも流産しないように整え、ミトコンドリアで若返りアップをし少しでも自分でできることをしていきましょう。

■「ホルモンのバランスを整える食品」⇒着床率をアップさせる
・豆類に多く含まれています。
・玄米や豚肉(赤身多めで)にも含まれています。
・適度な脂肪酸をとるのにオリーブ油も効果があります。
・オリーブ油で豆や豚肉、野菜などを炒めてあげるとまとめて摂取できて効率的です。

■「ホモシステインを正常にする食品は」⇒妊娠の確率アップ、流産をしにくくする
・ホモシステインとはアミノ酸の一種ですが、代謝を正常に保つことで妊娠率アップにもつながっていきます。
・代謝の補佐役として「葉酸 ビタミンB12 ビタミンB6」を採ることがいいとされています。

・葉酸・・・サプリメントやドリンクに葉酸入りと明記されているものもあります。
    レバー類、枝豆、ほうれん草、パセリ など。
・ビタミンB12・・・しじみ、牛肉レバー、あさり、いくら 
        味付けのり、煮干し、鰹節 など。(多く含まれているものを抜粋しました。)
・ビタミンB6・・・レバー類、魚の赤身、ピーナッツ、バナナ、にんにく など。

■「ミトコンドリアをとれる食品」⇒若返りアップをし、卵子を活性化させる
ブロッコリー、スルメ、ニラ、ニンニク など。
食事と合わせて、持久力のある運動や負荷のある運動をすることでミトコンドリアを増やす作用もあります。

※どれも採りすぎには注意してください。上手にバランスよく採ることが理想ですが、あまり詰め込みすぎず徐々に慣らしていくといいと思います。
※夏でも冬でも体を冷やさないようにしてください。飲み物も温かいものや常温のもので飲むようにしてください。
※ストレスも体にいいことはありませんから、適度に発散できるものを見つけていきましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?顕微授精とは、高度技術のため母体の管理もそうですが、体に少なからず負担がかかる治療です。治療費も高額ですが、受けれる回数にも限りがあると思います。夫婦二人三脚で、赤ちゃんに出会うまでの大切な時間として、食事に気を付けつつ上手にストレス発散をしながら臨んでいってください。顕微授精といっても、やり方は色々あります。予備知識として参考になれば嬉しく思います。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を書いた人

まゆみん

現在2人の男の子をもつ2児の母です。

現在仕事を辞めて子育て中心の日々です。
TV・新聞などでは暗いニュースがおおい中、不安を抱いてしまう状況になります...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 顕微授精、着床率・年齢別妊娠確率・高める方法・平均回数・平均確率まとめ